MAKEY

夏に使いたい♡ひやっと気持ち良いプチプラ『ひんやりコスメ』5選!

夏にはメイク崩れやメイク中のべたつきが気になりますよね。今回はそんな方におすすめの夏に使いたい『ひんやりコスメ』についてご紹介していきます。すべてプチプラで気軽にゲットすることができるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください♡

ちゃっぷ ちゃっぷ

メイク中も汗が止まらない…

暑い日にメイクをしている時、「汗が止まらずうまくメイクできない…」と思ったことはありませんか。メイク中に汗が出ていると、コスメと汗や皮脂が混ざってしまい、肌への密着力が弱ってメイク崩れが早くなってしまったり、伸びの悪さや色ムラの原因にもなりやすいですし、べたつきが気になってメイクする気も失せてしまう…という方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方におすすめのひやっと気持ち良いプチプラでゲットできる『ひんやりコスメ』を5選ご紹介していきます。ひんやりコスメを使うことで、毛穴をキュッと引き締めて汗や皮脂を抑え、メイク崩れ防止メイク中のべたつきも防止してくれるので、夏にはイチオシですよ。最後にはひんやりコスメ以外でぜひ取り入れたい『ひんやりテクニック』についてもご紹介しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください♡

①エテュセ オイルブロックベース クール

崩れない、テカらないと大人気のオイルブロックベースから、限定でクールバーションが登場。テカリやメイク崩れが気になる部分にブラシでささっと塗ることで、毛穴をしっかりとカバーしながら、ひんやりとサラサラな肌に導いてくれます。

肌にのせてすぐは白っぽいですが、馴染ませていくと透明に変化してスーッと肌に溶け込んでくれるので、肌トーンやファンデーションのカラーを問わずに使うことができます。さらに、ポーチの中に入れて置きやすい小振りなサイズ感ファンデーションの上からでも塗ることが出来るようになっているので、メイク直し用の持ち歩きコスメとしてもおすすめですよ。

ポロポロと小さなカスが出る…?

人によっては「小さなカスが出てくる」「白浮きする」との口コミがありますが、基本的な成分に問題があるわけではなく、皮脂吸着効果のある粉末が白くなってしまったり、強くこすったせいでカスが出てしまう場合があるそうです。なので、少量を叩き込むようにぽんぽんっと優しく馴染ませてあげることで、そんなお悩みを解消してくれるかと思います。それでもうまくいかないという方は、スポンジを使って余分な下地を吸い取りながら馴染ませてあげるのがおすすめです!

②エスプリーク ひんやりタッチ BBスプレー UV 50 S

2015年から毎年夏に限定発売されているBBスプレーが、2018年にも限定発売されます。肌感温度を-5℃下げながら、昨年のものよりもカバー力がアップしているので、毛穴・色ムラ・くすみまでしっかりとカバーしてくれます。高いカバー力なのに厚塗り感のないナチュラルな仕上がりになっているので、しっかりとカバーしたいけど厚塗り感は出したくないというナチュラルメイク派さんにもおすすめです。

カラーは全2色展開。少しカラー展開が少なく感じますが、顔の中央から少しずつのせていけば白浮きする心配もなく、自然に明るい肌を演出することもできるかと思います。さらに、通常サイズの他に半分程度のミニサイズも販売されているので、とりあえずお試しで使ってみたいという方や、夏限定のファンデーションとして使いたい方にもおすすめです。

毛穴落ちが気になる…?

毛穴落ちが気になる」との口コミが何件かあったので、毛穴が目立ちやすいタイプの方には不向きかもしれません。もし毛穴落ちが気になる時には、毛穴をカバーしてくれる化粧下地と組み合わせるか、最後にご紹介するひんやりテクニックと組み合わせて、毛穴をしっかりと引き締めてから使用する事をおすすめします。

③毛穴パテ職人 ひんやりミネラルBBスプレー

肌温度を7℃ダウンさせ、肌をキュッと引き締めるスプレータイプのBBクリーム。これ1本で肌の引き締め効果・毛穴パテ効果・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・美容液効果・UVカット効果の7役をこなし、さらにリニューアルでウォータープルーフ効果までプラスされて、さらにメイク崩れしにくく、夏に使いたくなるようなファンデーションにバージョンアップしております。

カラーは全1色展開どんな肌トーンの方にも馴染みやすいような標準色になっていますが、色白さんや色黒さんには合わないと感じるかもしれません。エスプリークの物と同じスプレータイプではありますが、こちらの方がカバー力が高くなっているので、ひんやり効果だけでなくカバー力を求めている方にはこちらの方がおすすめです。

④毛穴パテ職人 ひんやりミネラルBBパウダー

BBスプレーと同時発売されたBBパウダー肌引き締め効果・毛穴パテ効果・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・フェイスパウダー・美容液・UVカットの8役をこなしてくれるので、先ほどのBBスプレーと組み合わせるだけでなく、単品使いにもおすすめです。ルースタイプにしては珍しいミラー付きコンパクトタイプで、メイク直し用の持ち歩きパウダーとしても使いやすいかと思います。

毛穴パテ職人
出典:www.sana.jp

時間差でひんやり感を発揮する2種の冷感成分を配合し、塗った直後だけでなく汗をかくたびにスーっと爽やかなひんやり感を楽しむことが出来るので、メイク後もひんやり感を楽しみたいという方におすすめ。ただ、こちらもカラー展開が1色しかないので、カラーが合わない方には残念ですね。

ひんやり感は控えめ…?

毛穴パテ職人
出典:makey.asia

人によって「ひんやり感をあまり感じない」という口コミもありました。しっかりとしたひんやり効果を求めている方には物足りないかもしれないので、他のひんやりコスメやひんやりテクニックと組み合わせた方が良いかと思います。ただ、敏感肌さんでひんやり感の刺激が気になるという方、スースーし過ぎるのは苦手という方は、こちらをチェックしてみてはいかがでしょうか。

⑤チャコット フォー プロフェッショナルズ フィニッシングUVパウダー<2018>

フィニッシングUVパウダー

チャコット フォー プロフェッショナルズ

フィニッシングUVパウダー

1,500円

2015年に発売されて話題となったひんやりパウダーが、2018年リニューアルして再登場。人気のチャコットのフィニッシングパウダーに、汗や皮脂が出るたびに水分と反応して清涼感を発揮する冷却成分と、UV防止効果をプラスした数量限定のルースパウダーです。

カラーは限定色のオークルS1色のみで、カバー力はそんなにないですがほんのりと透明感を与えてくれるようなカラーになっています。ただ、黄みが強めなカラーになっているので、イエローベースさんには自然に馴染んでいってくれますが、ブルーベースさんには黄くすみして見えてしまうかもしれません。不安な方はテスターをチェックしてから購入することをおすすめします。

ひんやり感が持続しない…?

こちらは塗った直後は汗をかきやすい部分を中心にかなり強めにスースーしてくれるのですが、「持続力がない」との口コミが多いので、長時間ひんやり感を求めている方はパテ職人の方をおすすめします。ただ、目が覚める様なはっきりとしたひんやり感・清涼感を求めている方にはこちらがイチオシです!

コスメ以外にもひんやりテクニックを!

最後に、「ひんやりコスメで気に入るものがなかった」「購入できず売り切れてしまった」という方向けに、身近なもので簡単に出来る『ひんやりテクニック』をご紹介していきます。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

保冷剤でひんやり

今回の中でも1番手軽に出来るひんやりテクニックが、メイクをする前に『保冷剤』で顔を冷却する方法です。保冷剤ならばどこの家庭でも比較的手に入れやすいですし、お金や手間を掛けなくても簡単にできるので、取り入れやすいかと思います。ただ、キンキンに冷やした保冷剤を直に顔に当てると刺激が強いので、薄手のタオルやハンカチに包んでから使用するようにしましょう。

スキンケアを冷やしてひんやり

他にもスキンケアを冷蔵庫で冷やしておくと、メイク前にしっかりと保湿をしながら毛穴を引き締めることができるのでおすすめです。ただ、スキンケアの成分によっては冷やすことで劣化してしまったり、正しい効果を得られなくなってしまう場合があるので、もしもやる際には自己責任でお願いいたします。

コスメを冷やしてひんやり

他にも、普段使っているコスメを冷やすことで簡単にひんやりコスメ風にすることができますよ。ただ、こちらも冷やしたり温度差を繰り返すことで成分や品質が変化してしまう可能性もあるので、自己責任でお願いいたします。2017年の動画にはなってしまいますが、人気美容系youtuber佐々木あさひさんが動画で『冷やしたコスメで毎日メイク』という動画を投稿されているので、気になる方はぜひそちらをチェックしてみてください。

【冷やしコスメ】冷蔵庫でキンキンに冷やしたコスメで毎日メイクしてみたら、想像以上に良かった。。。

暑い夏にもひんやりコスメで快適に♡

いかがでしたでしょうか。夏に使いたいプチプラでゲットできる『ひんやりコスメ』についてと、身近なもので簡単にできる『ひんやりテクニック』についてご紹介しました。ひんやりコスメはどうしても期間限定のものが多いので、気になるものがあればぜひ見逃さないように注意! ぜひ暑い夏にはひんやりコスメをゲットして、心地よくメイクを楽しんでみてください♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード