MAKEY

下まつげまでしっかり盛れる!ブラシの細い人気のおすすめマスカラ7選【プチプラ】

下まつげのボリュームが物足りない、下まつげにマスカラを塗るのは難しい、もっと下まつげを盛りたい、と思っている人必見!短くて細い下まつげもしっかりキャッチして存在感ばっちりにしてくれる、極細ブラシorコームタイプのおすすめマスカラ7選をご紹介。どれも人気のアイテムばかりなので、きっとお気に入りが見つかるはず!


下まつげにマスカラ塗るの難しくない?

下まつげ用 まつ毛 マスカラ おすすめ 人気 口コミ 落ちない にじまない メイク 方法 ケバ
出典:weheartit.com

つけまつげやまつげエクステに頼らず、「自まつげメイク」にこだわっている人は多いと思います。
今では、価格帯関係なくさまざまなブランドから優秀なマスカラがたくさん出ているので、自まつげでも十分な長さやボリュームが出せるようになりましたよね。また、まつげ美容液を使用してまつ育に勤しんでいるという人も多いはず。

だけど、下まつげが上手に盛れない!

上まつげはマスカラやビューラーで十分盛ることができるけど、下まつげが貧相でマスカラが拾ってくれないなんとかして塗っても存在感が無い下まぶたにマスカラ液が付いてしまう……など、下まつげは上まつげより盛るのが難しいと感じていませんか?
今回は、そんな悩みを解決してくれる「下まつげのメイク」に特化していると判断したおすすめのマスカラを7つ紹介します。口コミサイトで評判の人気コスメばかりなので、きっと気に入るマスカラが見つかるはず!

下まつげにも塗りやすいマスカラの形状は?

ズバリ、極細ブラシorコームタイプ!!

下まつげにマスカラを塗りにくい大きな原因の1つは、マスカラのブラシが大きいことです。上まつげに塗るには丁度良いですが、上まつげより細かい下まつげは大きなブラシに隠れてしまい、上手く下まつげを拾えなかったり、思わぬところにブラシが当たってあらぬ所にマスカラ液が付いたりします。また、ブラシの目が荒いので細かいまつ毛にマスカラ液を絡めるのが難しいのです。

極細ブラシのマスカラは、きちんと下まつげを見ながらマスカラ液を塗布できるので失敗しづらく、ブラシが細かいので、短くて細い毛もしっかりキャッチしてくれます。
コームタイプのマスカラはとてもスリムなのでこちらも失敗しづらく、目の細かいコームが短い下まつげを根元からしっかりとかして持ち上げてくれます。
両方小回りが効くので、下まつげだけでなく目頭・目尻ギリギリに生えているまつげや、生えてきたての短いまつげにもしっかりキャッチしてマスカラ液を絡めることができますよ。

ブラシが細くて下まつげもしっかりキャッチ!
人気のおすすめマスカラ

”根元塗り”に特化した極細ブラシ!

キャンメイクラッシュフレームマスカラは、「根元塗り」に特化した極細ブラシを採用しています。
ラッシュフレームマスカラはまつげの生え際からしっかりと液を塗ることができ、根元が密着し黒々とつながって見えるため、まるでアイライナーを引いたかのような目力が1本のマスカラで叶う、というものです。
繊維は入っていないですが液伸び効果はばっちり。比較的ナチュラルに下まつげを盛りたい人におすすめの1本です。

王道の超ベストセラーマスカラ下地

同じくキャンメイククイックラッシュカーラーは、2014年に@コスメのベストコスメアワードで殿堂入りを果たした超ベストセラーコスメ。こちらはマスカラ下地なのですが、ブラックタイプなら単体でも使うことができます。
クイックラッシュカーラーはコームタイプで、先端は液をまつげにのせてとかすロング面と、まつげをグーっと持ち上げるショート面からなっています。細かい産毛のような下まつげでも、超繊細なコームがしっかりキャッチしてくれるので、塗り漏らすことなく1本1本丁寧に伸ばすことができます。

高評価口コミ多数!ツヤまつげを目指すなら

1日中にじまないマスカラを求めている人におすすめしたいのが、ステラシードダズルカットグロスブラックロング&カールマスカラです。目のカーブにぴったりフィットする極細ブラシが他にはない塗りやすさ。ダイヤモンドとパール、プラチナの配合により、濡れたように輝く漆黒のまつ毛になるのが特徴です。
また、6種の美容液成分も配合しているため、メイクしながらまつげケアができるのも嬉しいポイント。お湯でするんとオフできるので、クレンジングによるまつげの負担も大幅にカットされます。

濃密セパレートロングマスカラ

ディーアップパーフェクトエクステンションマスカラは、ブラシが極細なのにとても精巧な作りをしています。細い毛が360度に広がって密集しており、細くて短い下まつげも漏らすことなくキャッチしてくれます。
密着性の高い極細ファイバーがまつげ1本1本に絡みつき、ボリュームアップワックスの助けもあって、塗り重ねるほどに長く伸びていくので、美しいセパレートを簡単に作ることができますよ。
こちらもウォータープルーフな上、お湯でするんと落ちるタイプ。美容液成分も配合しているので、ダズルカラットのマスカラと似ていますね。

「ケア」にも手を抜かないホンキのマスカラ

今回紹介する中でもっともブラシが細いのが、フローフシモテマスカラ テクニカルマイクロです。下まつげだけでなく、目尻・目頭スレスレに生えている毛や、下向きに生えている短かい「ハンデまつげ」までしっかり絡め取ります。
こちらもまつげケアに強く、「エンドミネラル」と呼ばれるフローフシ独自の美容液成分を120%配合しています。
また、液が乾燥することによってダマになるのを防ぐマスカラボトルで、フレッシュな使用感が最後まで続くのも魅力。カラーはブラウンの1色です。

ブラックとブラウンの選べる2色展開

ブラックとブラウンの2色から選べるのが魅力のファシオ パワフルカールマスカラEX(ロング)カールキープ力に優れたマスカラで、どんなに短いまつ毛げも美しいロングカールに仕上がります。
このマスカラで特筆すべきなのは、4種類のファイバーが入っているところ。さらに、パワフルカールポリマーが4種類のポリマーを固定するようにコーティングするので、ファイバーで重くなったまつげも落ちてくることなく上向きカールが10時間持続します。
ウォータープルーフ&皮脂プルーフ処方で夏場のレジャーやプールも安心です。

変わり種!単体でも使えるブラックとレッドのマスカラ下地

エテュセラッシュバージョンアップは、ブラックとレッドのカラーバリエーションがある珍しいマスカラ下地。もちろん単体でも使えます。根元からまつ毛を持ち上げやすいコームタイプで、まつげ1本1本をとかしながらきれいにセパレートできます。
軽量のファイバーでまつげが下がりにくく、カールキープ力にとても優れています。
レッドのマスカラ下地は、上からブラックのマスカラを重ねることで、レッドとブラックの混ざったレンガっぽいブラウンに仕上げることができます。そのままレッドに仕上げても、モードっぽい垢抜けた目元が完成します。

盛り盛りまつげの必需品!マスカラリムーバー

せっかくメイクでまつげをバサバサに盛っても、クレンジングで負担をかけてまつげを傷めてしまっては本末転倒ですよね。ボリューム不足の下まつげを盛りたいなら、まずはクレンジングから見直しましょう。

とはいっても、ウォータープルーフのマスカラを擦らずきれいに落とすのは至難の技。ゴシゴシ擦るのはもちろん、クレンジング料を長時間肌に付けておくのはお肌によくありません。その上、クレンジング中は目をつぶっていることが多いので、下まつげに付けたマスカラは落としにくく、クマのように残ってしまうことも多いですよね。

そんな悩みを一気に解決してくれるのが、マスカラ専用のポイントリムーバー。
ヒロインメイクスピーディーマスカラリムーバーは、まつ毛にたっぷりと塗布した後手持ちのクレンジング料と馴染ませるだけで、ウォータープルーフのマスカラでも驚くほどするんとオフしてくれるんです!
これを使えばゴシゴシと擦り洗いする必要がなく、まつげに負担をかけずにマスカラをオフすることができます。

みんなの下まつげ盛り盛りメイク

まつ毛の存在感を出す目力メイク

まつ毛の存在感を出す目力メイク

1つの同じアイシャドウパレットで使うと色のまとまりがあります。ナチュラルにも使えるようにアイラインは目尻と粘膜にだけ引きます。つけまつげもアイシャドウもアイラインもマスカラも全部ブラウンで仕上げるのがポイントです。

リクエストをたくさんいただいた自まつ毛メイク♡

リクエストをたくさんいただいた自まつ毛メイク♡

アイラインは目尻だけにしてる分まつ毛を根元をしっかり上げて1本1本丁寧にマスカラをしていくことでナチュラルに目力アップです。元々一重で二重を作っているのでまつ毛の上からアイラインを引いてしまうとマスカラが落ちてしまう悩みだったので最近はこのメイク法で落ちにくくなり持続性にも繋がりました。

自まつ毛メイク

自まつ毛メイク

自まつ毛メイクはいかにまつげをフサフサに、長く見せるかだと思うのでマスカラとビューラーの作業が大事だと思います\( ˆoˆ )/

下まつげもしっかり盛ってぱっちりデカ目をゲットしよう♪

いかがでしたか?
下まつげのボリューム不足や塗りづらさに悩んでいた人も、下まつげを塗るのに特化したマスカラを選べば、簡単に上下まつげがばっちり伸びたデカ目をゲットすることができます。お気に入りのマスカラを見つけて、下まつげ盛り盛りメイクにチャレンジしてみてくださいね♪

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード