MAKEY

2017/12/31 更新

彼ウケも抜群♡ナチュラルハーフメイクのやり方

ナチュラルに見せたい時や、色素の薄い儚げメイクの場合は、アイメイクや彫りが深く見えるようなメイクも、できるだけ、ナチュラルに見えるようにしたいですよね。今回は、そんなナチュラルに見えるハーフメイクのやり方をご紹介します。


ナチュラルハーフメイクは色素薄めでかわいさアップ♡

ナチュラル ハーフメイク やり方
出典:makey.asia

ハーフメイクと言えば、彫りの深い、外国人風に見せるメイクですよね。アイメイクのやり方は、ぱっちりとしたデカ目にするのがポイント♡カラコンも、淡いカラーのものを選ぶと、儚げで色素が薄い、ナチュラルでカワイイハーフメイクになります。チークはふんわりとのせて、血色感をアップさせると、よりかわいく♡

キャンメイク「アイシャドウベース」

キャンメイクの「アイシャドウベース」は、クリームタイプのアイシャドウベースです。アイシャドウベースは、アイシャドウの発色や持ちをアップさせてくれるアイテム。美容成分配合のなめらかなつけ心地なので、肌に密着してくれます。パール感のあるカラーがくすみを飛ばしてくれますし、ベージュ、ピンクベージュ、ラベンダーブルーと使いやすい3色展開となっています。

キャンメイク「パーフェクトスタイリストアイズ」

キャンメイクの「パーフェクトスタイリストアイズ」と言えば、プチプラで定番の人気がある、5色が1つになったアイシャドウパレット。「07 ガトーフランボワーズ」は、こちらの大人気アイテムの中でも特に人気のあるカラーで、濃さの違うピンクとブラウンがセットになった使いやすいアイシャドウとなっています。

ナチュラル ハーフメイク やり方
出典:makey.asia

デカ目メイクがポイントのハーフメイクですが、ナチュラルに見えるようなアイメイクのやり方は、アイシャドウベースを塗ったら、濃いピンクのアイシャドウをのせます。アイラインは目尻を少し長くして、アイシャドウは濃くならないようにするのが大事。目が大きく見えるように、目頭にも少し切開ラインを入れましょう。

ナチュラル ハーフメイク やり方
出典:makey.asia

アイメイクが控えめな分、肌のツヤ感や、血色感はアップさせて、手抜きに見えないように、ナチュラルにかわいく仕上げたいですね。ナチュラルメイクに合うように、眉毛はパウダーでふんわりとさせて、平行眉にすると、優しい雰囲気の儚げなハーフメイクになりますよ。

ナチュラル ハーフメイク やり方
出典:makey.asia

ナチュラルなハーフメイクは、マスカラは濃くなりすぎないようにするのがポイントです。やり方は、少しティッシュでオフしてからまつ毛に塗ると、ダマになりにくいですし、濃くなりすぎないのでおすすめ♡アイシャドウに合わせて、チークやリップも血色感をアップしてくれるような、ピンク系やレッド系のカラーにすると、可愛く仕上がります♪

ベースは素肌感を出そう

ナチュラル ハーフメイク やり方
出典:makey.asia

ナチュラルなハーフメイクで重要なのは、ベースメイクもポイントになりますよね。厚塗り感が出てしまうと、どうしても「メイクをしてる」感が出てしまいがちです。ベースメイクは、輝きやツヤ感をアップしてくれる、ちょっと素肌感があるものがおすすめです。

RMK「クリーミィファンデーション N」

RMKの「クリーミィファンデーション N」は、ナチュラルメイクにおすすめの、ベストコスメも受賞している大人気のファンデーションです。名前の通り、クリーミーなつけ心地で伸びが良く、自然に仕上がるのが魅力。SPF28で、PA++の、ハリのあるツヤ肌を演出してくれるファンデーションとなっています。

M・A・C「ヴェラックス パールフュージョン シャドウ/ブラウンリュクス」

M・A・Cの「ヴェラックス パールフュージョン シャドウ」の「ブラウンリュクス」は、5色のアイシャドウが1つになったアイシャドウパレッドです。単色塗りするのはもちろん、重ね塗りやグラデーションもしやすい、しっとりとしたパウダーアイシャドウです。上品な光沢感も人気になっています。

ぱっちりアイメイクは忘れずに♡

ナチュラル ハーフメイク やり方
出典:makey.asia

ナチュラルメイクは、濃いカラーのアイシャドウを使わない分、パールやラメなどのアイシャドウで、華やかさをアップするのがおすすめです。色素の薄い、グレー系のカラコンも儚くみえるのでカワイイですよね♡アイシャドウは、オフホワイトやベージュ系のカラーですと、ナチュラルで自然に見えます。

マジョリカ マジョルカ「シャドーカスタマイズ/BE121 恋の達人」

マジョリカ マジョルカの「シャドーカスタマイズ」の「BE121 恋の達人」は、キラキラがかわいい、淡いオフホワイトのアイシャドウです。淡い肌馴染みの良いカラーなので、単色で塗ってもOKですし、重ね塗りにも使いたい、パケもおしゃれな単色アイシャドウになっています。

ミッシュブルーミン「マスカラ」

マスカラ

ミッシュブルーミン(Miche Bloomin’)

マスカラ

1,600円

ミッシュブルーミンの「マスカラ」は、ナチュラルメイクにおすすめの、人気のマスカラです。9種類の美容液が成分されているマスカラで、すでに愛用している方もいるのではないでしょうか。キープ力もありますし、お湯でオフできるのに、にじみにくいのもメリットの、人気のアイテムとなっています♡

ナチュラル ハーフメイク やり方
出典:makey.asia

こちらのハーフメイクのやり方は、目の中央まではブラックのマスカラを塗って、目尻や下まつげはブラウンのマスカラで塗っています。ブラックのマスカラは、まつ毛を強調して、目力をアップしてくれますが、ブラウンのマスカラは、ナチュラルに見えて、やさしい雰囲気になりますよね♡2つの使い分けは、ぜひ真似したいですね♪

血色感や立体感も大事♡

ナチュラル ハーフメイク やり方
出典:makey.asia

ナチュラルなハーフメイクは、ブラウン系のアイシャドウがベースになります。ベースメイクもナチュラルに素肌感を出すと自然になるように、チークもふんわりとのせて、自然な血色感をアップさせるのがおすすめ♡ピンク系のカラーですと、ほんのりと甘く、ナチュラルに仕上がりますね。

キャンメイク「グロウフルールチークス/06 ミルキーレッドフルール」

キャンメイクの「グロウフルールチークス」の「06 ミルキーレッドフルール」は、ベストコスメも受賞している人気のチークで、濃さの違うピンク系のチークの5色が1つになったアイテム。見た目もリッチでカワイイですし、カラー展開も豊富です。なめらかでツヤのある、ナチュラルな血色感をアップしてくれます。

キャンメイク「ミックスアイブロウ」

キャンメイクの「ミックスアイブロウ」は、3色がセットになったアイブロウです。眉毛は、パウダーですと太めに書いても優しい印象になりますね♪ハーフメイクには影をつけて立体感を出すシェーディングに、アイブロウを使うと眉毛とも一体感が出ますし、ナチュラルに仕上がるのでおすすめです。

ナチュラルハーフメイクでかわいさアップ♪

ナチュラル ハーフメイク やり方
出典:weheartit.com

いかがでしたでしょうか。今回は、ナチュラルにできる、ハーフメイクのやり方をご紹介しました。ナチュラルなハーフメイクは普段のメイクにも取り入れやすいですが、立体感や血色感がありますので、自然な可愛さを演出してくれます♪ぜひ参考にしてみてくださいね♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード