MAKEY

2017/12/13 更新

マギーちゃん風に♡ナチュラルハーフメイクのやり方紹介!

しっかりとした目鼻立ちでセクシーなのに、どこかヌケ感のある雰囲気が可愛らしいマギーちゃん♡ 今回はそんなマギーちゃんのように仕上げる、ナチュラルハーフメイクのやり方をご紹介します♡


セクシーなのに可愛い♡

最近増え続ける『ハーフタレント』の中でも特に人気の高い女性と言えば、モデルやタレントとして活躍している『マギー』さんかと思います。マギーさんはスコットランド系カナダ人と日本人のハーフで、くっきりとした目鼻立ちと抜群のスタイルでセクシーさがありながら、無邪気でどこかスキのある笑顔が魅力的な25歳です。高い美意識で若い女性を中心に人気な方です♡

今回はそんなマギーさんのようにセクシーだけど可愛い雰囲気のある、ナチュラルハーフメイクのやり方をご紹介します。カラコンやアイメイクで主張し過ぎず、ナチュラルに目鼻立ちをくっきりとさせるようなメイクになっているので、普段メイクとしても取り入れやすいかと思います。マギーさん好きな方、興味のある方はぜひ参考にしてみてください♡

特徴的なアーチ太眉に♡

まずはマギーさんの特徴でもある印象的なアイブロウを描いていきます。まずはダークブラウンのアイブロウパウダーを使ってアーチ眉になるように眉下のラインを引いてから眉尻側の形も整えます。マギーさんの眉は濃く・太く・毛量があるので、眉の中間→眉尻→眉頭に向かって軽くぼかしながらバランスを見て濃く太くしていきます。極端に太くし過ぎない、眉頭は薄く、眉尻側は細くするのがポイントです。

このままだとふんわりとし過ぎているので、毛の足りない部分をリキッドタイプのアイブロウで描き足していきます。書く時に塗りつぶすようにべたべたと埋めるのではなく、毛を1本1本描き足すように毛流れに沿ってシュッと細く描き足していき、ナチュラルで毛量のある眉毛に見せていきましょう。眉毛の存在感を残したいので眉マスカラを塗る場合は軽くにするのがオススメです。

アイメイクは目をくっきりと見せるように♡

マギー
出典:makey.asia

アイシャドウはダブルラインと目の立体感を出しながらデカ目に見せるようにしていきます。まずは肌なじみの良いブラウンをベースとしてアイホールと下まぶた全体に広げてから、もう少し濃いめのブラウンを目頭と目尻の二重幅に入れて目の立体感を出していきます。境目はくっきりとし過ぎないように軽くぼかしあげて、下目尻にも同じブラウンを入れてあげましょう。さらに濃いブラウンを下目尻まつ毛の際にも入れてあげて、より目元を強調します。

マギー
出典:makey.asia

ダブルラインも入れていきます。濃いめのブラウンシャドウかリキッドを使って、二重線をなぞるように強調していきます。中心が1番濃くなるようにし、左右に向かってぼかして馴染ませてあげると、ナチュラルなダブルラインになるかと思います。これで目元をよりくっきり見せデカ目効果も出して、涙袋の影もお好みで入れあげてください。

マギー
出典:makey.asia

アイラインはブラックのリキッドライナーを使って、まつ毛の隙間をしっかりと埋めて目をくっきりとみせていきます。目の際のラインは太くせずに際に細く引く程度にして、二重幅を潰さないようにしていきましょう。目尻は少しだけタレ跳ねっぽくチョンっとしてあげると、マギーさんっぽい目元に見え安くなるかと思います。

マギー
出典:makey.asia

続いてブラウンのペンシルを使って『隠し切開ライン』を入れていきます。上下目頭1/3の粘膜部分と目頭の粘膜部分にくの字なるように入れます。これで普通の切開ラインを入れるよりもナチュラルだけど、目元をくっきりと見せ目をグッと中心に寄せて見せてくれるので、ハーフメイクの時に欠かせないポイントです。

マギー
出典:makey.asia

ビューラーをしてまつ毛をカールさせたら、ブラックのマスカラを塗っていきます。マスカラを塗るときには根元にボリュームが出て毛先には軽くつくようにしていきたいので、根元に液がたっぷりと付くようにブラシを動かし、毛先に向かっては軽くとかすように軽いタッチで塗っていきます。ダマや束感が出てしまったときは、コームを使って軽く整えてあげてください。

顔により立体感を♡

マギー
出典:makey.asia

顔全体もくっきりと見えるように、シェーディングを入れていきます。フェイスラインには数字の『3』を描くように軽く入れて、濃くなり過ぎないように注意しながら軽くぼかしてなじませてあげましょう。ノーズシャドウは眉の中間から鼻の付け根部分に向かって三角形が出来るように入れ、鼻先まで伸ばしていきます。このままだと不自然なので、鼻の側面に自然なグラデーションになるようにぼかしてあげましょう。

マギー
出典:makey.asia

シャーディングだけだと不自然なので、ハイライトも入れていきます。ハイライトはおでこと鼻筋のTゾーン、頬骨の上部分と眉下のCゾーン、目頭部分、あごに入れてあげましょう。明るめのコンシーラーやクリームハイライトでもパウダーハイライトでも大丈夫ですが、ラメでギラつき過ぎない物を選んであげて自然な立体感を演出してください。

セクシーな血色感をプラス♡

マギー
出典:makey.asia

シェーディングでしっかりと立体感を出しているので、チークが必要ない方はなしで大丈夫です。顔に血色感が足りない、欲しいという方は淡いピンクかレッド系のチークを頬の中央にだけ軽く入れましょう。今回はリップを主張していきたいので、チークではカラーを出そうとせずふわっと入れるだけにして主張し過ぎないようにしてください。

マギーさんは目元・頬はナチュラルで、口元を主張させているイメージがあるので今回はリップにカラーを盛ってきます。ただ、あくまでナチュラルハーフメイクなので、ナチュラルだけど主張できるようなツヤ感のあるピンクレッド・レッド系のリップがオススメです。グロスを重ねてツヤを出すのではなく、リップクリームや保湿力のあるリップを使ってナチュラルなツヤ感を出すのがマギーっぽいかと思います。

ナチュラルハーフメイクの完成☆

セクシーだけど可愛いハーフタレント『マギー』さんを参考にした『ナチュラルハーフメイク』の完成です。目元はくっきりと、顔に立体感をしっかりと出しながらも主張し過ぎずナチュラルにして、口元はセクシーに仕上がるようにしたメイクになっています。普段メイクとしても挑戦しやすいのでぜひ挑戦してみてください☆

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード