「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

ファンデーションのトップ画像

ファンデーション

MAKEYには「ファンデーション」に関する記事が1236件、メイク方法が33件まとめられています。人気の「ファンデーション」のメイクのまとめ記事やメイク方法をMAKEYでチェックしよう!

「ファンデーション」に関する記事まとめ 1236 件

そもそもファンデーションとは

ファンデーションとは化粧品の一種で、化粧下地で肌を整えた後に塗ります。シミやくすみ、クマ、毛穴など気になる部分をカバーし、肌をキレイに見せる役割があります。化粧下地より、ファンデーションのほうが一般的に色やカバー力が強いといわれています。

ファンデーションの選び方

ファンデーションにはさまざまな種類があります。汗や皮脂で崩れることが少なく、マットな肌を目指すならパウダーファンデーション。密着度が高く、肌の気になる部分をしっかりカバーするならリキッドファンデーション。保湿効果があり、より高いカバー力を求めるならクリームファンデーションなど、なりたいイメージや用途によって使い分けてみましょう♩

おすすめのファンデーション

エクスボーテ ビジョンファンデーション パウダー シルクタイプ

すっと塗るだけでキメの細かい美肌が叶うパウダーファンデーション。カバー力があるのに厚塗りにならないところも魅力♩サラっとした使い心地でキレイなマット肌に仕上げてくれます。

シュウウエムラ ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション

軽いつけ心地でナチュラルな仕上がりながら、保湿効果もあるリキッドファンデーション。すっと塗るとまるで内側から発光しているかのような、みずみずしい肌を演出できます。

RMK ジェルクリーミィファンデーション

しっかりカバー力がありつつも、薄づきで透明感のあるツヤ肌が手に入るクリームファンデーション♩肌にぴったり密着し、肌のムラをキレイに整えてくれます。

すぐできるファンデーションのコツ

ファンデーションは指でなじませたり、メイクツールを使うことで仕上がりが変わります。しっかりカバーしたい場合はスポンジを、ナチュラルに仕上げたい場合はブラシなど、ひと手間加えることで肌のキレイさに差がでます。

ファンデーションを使うポイント
1.日々のスキンケアがファンデーションのノリを左右する
2.肌のくすみやシミが気になる場合は、コンシーラーで調整する
3.目元や小鼻など、メイクがよれやすい部分は薄めに塗る
4.顔に立体感を出したい場合は、ハイライト&シェーディングをする