「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

クボメイクのトップ画像

クボメイク

表参道 AnZie所属の美容師久保 雄司さんのおフェロなトレンドメイクとして、クボメイクはとっても人気です♡ピンク、オレンジ、ベージュがベースのおフェロと少女っぽさを兼ね備えたメイクですね!ルミナイザーというハイライトを使ったぴち肌の作り方や青みピンクを出せるRMKのブルーグロスとの組み合わせ方もご紹介しています。

そもそもクボメイクとは

クボメイクとは、美容師の久保雄司さんが考案したメイク方法のこと。ナチュラルでかわいらしいのに色っぽい、男性ウケもバツグンのメイクが若い女性を中心に支持されています。男性目線で、女性がかわいく見えるメイクを提案してくれるところが魅力♩ 2017年には表参道にヘアサロン、sixをオープン。

クボメイク流かわいくなれるメイク用語

クボメイクには、独自に生み出したメイク用語があります。“生メイク”とは、じゅわっとお風呂あがりのようなツヤのある肌のこと。“ぷくライン”とは、目の下に引くピンクや赤みのラインのことで、特にリップペンシルで描くのが特徴です。“ちゅリップ”は唇の上下、または外側と内側で色を2色使い、立体感のあるジューシーな唇を作ることを意味します。

クボメイクにおすすめのブランド

ポール & ジョー ボーテ ラトゥーエクラ ファンデーション プライマー

パール成分を配合しており、クボメイクに欠かせないツヤのある肌をキレイに演出。ラベンダーカラーでくすみを飛ばし、肌をワントーンアップしてくれるのも魅力♩

RMK リップクレヨン

唇はもちろん、クボメイクの場合には目元の“ぷくライン”に使用したいキュートなピンクカラーをセレクト。スルスルとなめらかに描くことができ、自然でみずみずしい仕上がりになります。

ヴィセ リシェ リップ&リーク クリーム BE-8

リップにもチークにも使える優秀コスメ♩美容成分たっぷりで、気になる乾燥を防いでくれます。洗練された色で肌なじみが良く、自然な血色を演出できます。

すぐできるクボメイクのコツ

ツヤのあるスッピン風メイクがベース。目元はカラーレスか、ブラウン系でやわらかめに仕上げます。ポイントは、目の下にピンクや赤みのラインを引いてうさぎメイクのように無防備な表情を作ること。そして目の下の近くにクリームチークを軽くのせていき、最後に2色使いのリップで唇をボリュームアップします。

クボメイクのポイント
1.ベースはナチュラルなツヤ肌
2.ハイライトで顔に立体感をだす
3.アイメイクはブラウン系でやわらかく。またはカラーレス
4.目の下に色をのせて“ぷくライン”を作る
5.チークはオレンジ系と赤系を混ぜて、火照ったような血色感をだす
6.リップは上下または外側・内側の2色使いで立体感をだす

「クボメイク」に関する記事まとめ 22 件

1