「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/05/08

セクシー♡ナチュラルハーフメイク

使用したコスメ

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 1

    下地、ファンデーションを塗ってスポンジで余分なものを落とす。 黄色で囲んだ部分と、ニキビや傷跡があればコンシーラーで色味を消す。

  • 2

    パウダーアイブロウで眉尻から描く。 眉尻は濃いめの色味を使い、眉頭は薄い色を使うと立体感が出る! 気持ち太眉を意識して。 眉マスカラは、最初は毛流れに逆らって、次に毛流れに沿うように塗る。

  • 3

    次にアイシャドウ。 一番薄いカラー(今回は白っぽいピンク)を肌色で囲った部分に広げる。 メインのカラー(今回は赤)をオレンジで囲った部分(二重幅くらい)に広げる。 ブラウンを黄色で囲んだ部分に広げ、指でなじませる。 ラメ感が弱いと思ったら、ハイライトカラーを瞼の中央に乗せる。 赤系のシャドウを使うとセクシーさが増します!

  • 4

    アイラインは濃いめのブラウンを使いました。 ナチュラルさも欲しいので、目頭からは描きません。 ちょんちょんとまつ毛の間を埋めるように描いていく。 目尻は少し跳ね上げるように描く。

  • 5

    水色の部分には上瞼の目尻に乗せたのと同じブラウンを使う。 ピンクの部分に赤シャドウを入れるとハーフっぽい目に♡ 白の部分には白かライトベージュのアイシャドウをいれてもOK。

  • 6

    上下まつ毛にマスカラを塗る。 下まつ毛は黒目の下だけに塗るとケバい感じは出にくいです。 上まつげはメイベリンのラッショニスタ使用。マツエク並みに伸びるのでこちらは上にのみです。 下まつげはインテグレートのマツイクガールズラッシュのお色気ロングを使いました。

  • 7

    こんな感じです。暗くてすみません。

  • 8

    白い部分にはハイライター、茶色の部分にはノーズシャドウを入れる。 鼻のハイライトは鼻先まで入れないのがポイント。 上唇に沿ってハイライトを入れるとぽってりした唇に。 チークは気持ち薄めに、シェーディングを入れるように斜めに入れる。 (見苦しいニキビ跡ごめんなさい)

  • 9

    リップクリームで保湿をしたら、ちふれの赤リップをちょんちょんと点を置くように乗せ、唇を合わせてなじませる。 唇のふちは手でなじませる。 キャンメイクのグロスを塗ることでぽってりした唇になる! 口元のニキビ跡がコンシーラーでごまかせなかったので描きホクロにしてみました。 なんとなく色っぽくなったでしょうか…

  • 10

    仕上がりはこんな感じです。

関連するキーワード

太眉 カラコン プチプラ ハーフメイク ナチュラルハーフ 色っぽメイク ナチュラルハーフメイク WHOMEEコレクション 描きほくろ

めあろんさんの人気メイク方法

関連するメイク方法

関連するまとめ記事