「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

my skin care

使用したコスメ

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 1

    まずはメイクオフから 私は敏感肌なのでクレンジング用品は基本使いません ニベアの青缶を使うと経験上どんな濃いメイクでも落とせます アイライン、マスカラ、アイブロウ、リップ等の各パーツに大豆一粒分くらいのクリームを指にとりクルクルなぞります 睫毛、粘膜にラインを引いた場合は綿棒にクリームを少量つけ生え際にそってマッサージします チークの上からクリームをつけてなじませるのも良し! だいたい取れてきたらティッシュで拭き取ります 最後に洗顔用石鹸を泡だてて洗います 洗ったあとのスキンケアは3の工程に続きます

  • 2

    すっぴんorお風呂でのスキンケアの場合 私がおすすめするのは 花王 white 固形石鹸とベビーオイルのコンボです ぬるま湯で顔を濡らしたら、固形石鹸をしっかりとネットで泡だてます そこにほんの少量ベビーオイルを垂らすとびっくりするレベルでモコモコの泡ができちゃいます( ^ω^ ) この泡の上から小鼻、生え際など角質の溜まりやすい場所を指でマッサージします オイリー肌の方はベビーオイルの量を少なめにすると良し!

  • 3

    化粧水&日焼け対策 朝でも寝る前でも顔を洗った後はハトムギ化粧水をたっぷり目に染み込ませます ポンプ式なら口を直接触れることがないので清潔(ᵔᴥᵔ) 外出するときはすっぴんより日焼け止め等を軽く塗る方がいいらしいので、近くにふらっと出る程度でもベースだけはします このpromedialという日焼け止めは敏感肌でも安心して使えますよ!

  • 4

    日焼け止めの上にクラブすっぴんクリームとすっぴんパウダーをぬります 日焼け止め塗る場合はクリームの方は省略してもよろしいかと。 パウダーは肌に負担をかけず、綺麗に見せてくれます お泊まりとかにもこの2つは欠かせない( ^ω^ )

  • 5

    最後に部位別 肌荒れポイント(私の独断と偏見より) おでこ、こめかみはダントツ髪の擦れ&汗のむせが原因! 鼻の頭〜人中、顎 顔の中心部は一番ニキビができやすい! 脂汗かきやすい人はベースメイクに工夫を。 そんなあなたにはセザンヌテカリ防止下地がオヌヌメよ。 頰あたりのニキビはチークブラシが汚れてる可能性大です 他に睡眠や食生活を見直すも良し。 あとは趣味など好きなことしてストレス発散しましょう_(:3」z)_

自己流スキンケア&肌荒れ対策

関連するキーワード

プチプラ 低刺激 スキンケアコレクション 敏感肌

眉毛(元きちお)さんの人気メイク方法

関連するメイク方法

関連するまとめ記事