「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

ブラウンメイク(๑・㉨・๑)♡

使用したコスメ

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 1

    ビオレのうるおいジェリーとてもしっとりでしっかり保湿しますっ☆

  • 2

    ミシャのクッションファンデーションのマットタイプの色は21番をつかいますっ☆ ポンポンっと軽くたたきこみますっ☆ つけすぎは注意!!

  • 3

    M.A.CのスタジオフィニッシュコンシーラーのNW30番をニキビ、ニキビ跡、しみ、そばかすなどの気になるとこにぬるよっ☆

  • 4

    NARSのラディアントクリーミーコンシーラー1242番を頑固なクマにぬるよっ☆ ぬったあとにスポンジで軽く馴染ませるっ☆

  • 5

    クリニークのパーフェクトリーリアルラディアントスキンコンパクトメークアップ26リフィルの4番をクマに重ねるっ☆ 名前長くてまだ覚えられん。笑

  • 6

    キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーのマットオークルを全体的にぽんぽんっと軽めにたたくよっ☆ このパウダーは乾燥しやすいからいっぱいぬらずに軽くにしてるよっ☆

  • 7

    キャンメイクのナチュラルシフォンアイブロウ3番を2色まぜて自分の眉毛にそって平行眉を意識してかくよっ☆ 最後に薄い色のほうでふわっと全体をなじませるよっ☆ パウダーは簡単だから初心者さんにおすすめっ☆

  • 8

    マジョリカマジョルカのブロー&ラッシュカラーリストのバニラブラウンを眉毛にぬるよっ☆

  • 9

    キャンメイクのノーズシャドウパウダーナチュラルでノーズシャドウをいれるっ☆ ハイライトがなくなってきたからイプサのパレットを最近はつかってるよっ☆

  • 10

    IPSAのデザイニングフェイスカラーパレットの102PKをつかいますっ☆ まず、右上のカラーをハイライトにっ☆ つぎに、左下のパーフェクティングカラーを目の下にっ☆ 最後に、右下のカラーをシェーディングにっ☆

  • 11

    キャンメイクのクリームチーク13番を上目の横長にいれるっ☆ このクリームチークはベタベタしてなくてサラサラしててクリームチークが苦手な人とかにも使いやすいと思うからおすすめだっ☆

  • 12

    キャンメイクのパーフェクトスタイリストアイズの07ガトーフランボワーズをつかう。 ①ベースカラーを指でアイホール全体にアイベースとしてぬる。 ②薄い茶色をアイホール全体にブラシでぬる。 ③濃い茶色を二重幅にブラシでぬる。 ④濃い茶色を下まぶた目尻から3分の1のとこにチップでぬる。次に薄い茶色も同じように重ねてぬる。 ⑤ピンクを涙袋にぬる。 ⑥真ん中のキラキラを上まぶたにぽんぽんっとのせる。

  • 13

    ビボのフェルトペンアイライナー1番ブラックで目の粘膜とまつ毛の間をうめるっ☆

  • 14

    キャンメイクのストロングアイズライナー1番スーパーブラックをつかってタレ目風に延長ラインをひいてから細めにラインをひくよっ☆

  • 15

    キャンメイクのゴクブトマスカラ1番スーパーブラックをつかって上まつげと下まつげにぬりぬりっ☆ つけまつけたみたいにバッサバッサに盛れるマスカラだよん(´-`).。oO

  • 16

    ちふれのアイブロウペンシルのブラウンを下まぶた目尻3分の1のキワにっ☆ これをするだけでデカ目になれて盛れるっ☆

  • 17

    最後は、 キャンメイクのステイオンバームルージュ8番をぬりぬりっ☆

最近どんどんメイクが濃くなっていく気がする、笑 ギャル盛りの最近の毎日メイクでしたっ☆

コメント

  • おむすび

    そっくりさんかと思ったらニコるんですよね、全部
    2017/04/27 12:51

関連するキーワード

ギャルメイク ブラウンメイク 毎日メイク

☪︎星宮せとかさんの人気メイク方法

関連するメイク方法

関連するまとめ記事

  • 【2016-2017ギャルメイク】しっかり盛るけどやりすぎない!流行中のギャルメイクのススメ♪

    いつの時代も可愛いギャルメイク。 ナチュラルメイクだとなかなか盛れない!という方はギャルメイクに挑戦してみましょう。 今年流行しているギャルメイクのコツを押さえれば、 可愛くて盛れたトレンドフェイスを手に入れることができますよ♪

  • 黒髪にも似合う!クール可愛いギャルメイクのやり方!

    いつものメイクとは印象を変えたいときにオススメなギャルメイク。普段、濃いめのメイクはできないという方や、休日にメイクを楽しみたいという方にぜひ挑戦していただきたいです。今回は黒髪の方でも似合うギャルメイクのやり方をご紹介します。

  • 【2017年最新】ギャルメイクは“ナチュラルに盛れる”がトレンド!

    ギャルメイクといえば、がっつり囲みラインに、バサバサの束まつげ、アイシャドウは濃い目グラデーションが定番!と思いがちなもの。でも、最近のギャルメイクは今までと全くことなります。メイクは薄めだけど、重要なところはちゃんとメイクがしてある。そんなさりげない、ナチュラルに盛れるメイクがトレンドなんです。今回は、そんなギャルのナチュラルメイクについてご紹介します。

  • 【ダイヤモンドラッシュつけま】彼も喜ぶ必勝デートメイク♡

    10代~20代女性の間で爆発的な人気を誇る「ダイヤモンドラッシュ」のつけまつげ。マツエクが流行する中、人気が衰退しないのは「自分のなりたいまつ毛」になれるからです。ナチュラル系~バサバサまつ毛まで幅広い種類が揃っているのも魅力のひとつです。今回はその「ダイヤモンドラッシュ」の魅力と商品紹介をします。ぜひお気に入りのまつげを見つけてくださいね♡

  • 目指すは大人ギャル!きれいめギャルメイクをレクチャーします

    最近のギャルメイクは「大人め・きれいめ」な雰囲気が意識されています。ケバすぎるギャルメイクはちょっと派手すぎる……と思うかもしれませんが、大人っぽさのあるきれいめなギャルメイクなら、ギャルメイクをしたことがない方でも挑戦しやすいはず。華やかでゴージャスなギャルメイクにチャレンジしてみましょう。

  • 意外と簡単!?ギャルメイクの作り方って?

    中学生や高校生など10代の女子がお目めぱっちりの愛らしいメイクをしているのを見たことある方は多いでしょう( ^)o(^ ) これがいわゆるギャルメイクというものです。 ギャルメイクにはまっているという方も、とっくにギャルメイクを卒業したという方も、ぜひギャルメイクの方法についてご紹介しますので読んでみてくださいね!♡

  • 目指せネオギャル!ギャルメイクは植野有砂にお任せ♪

    最近、再びギャルブームが来ているってご存知ですか?最近のギャルは、ネオギャルと呼ばれ昔のギャルとはちょっと違うんです。そんな新しいギャルになるためには、植野有砂ちゃんを目指せばOK!

  • 初心者必見!バンギャメイクのやり方基本編

    とにかく派手で、すっぴんの姿が想像できないバンギャメイク。実は、ただ色を重ねればいいだけではなく、適当にやっていると単なる厚化粧になります。ここでは、初心者さん向けにバンギャメイクの基本をご紹介します。今までチャレンジしたことがなかった方も、ぜひ一度やってみてください。