「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2015/12/18

-- 二重の作り方 --

使用したコスメ

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 1

    つけまつげ用の のりを使っていきます

  • 2

    1 . 理想の幅に アイテープをします.

  • 3

    ※ 閉じた時に できるだけムラが ないようにします.

  • 4

    2 . 最初に紹介した のりでアイテープの 上につけて 軽く乾かしつける

  • 5

    完成 !

毎日やっていると クセがつき 二重っぽくなってきます .

関連するキーワード

デート アイテープ 二重 丸目 作り方

ひまわり .さんの人気メイク方法

  • -- 絆創膏で二重 --

    私のオススメは絆創膏で やる方ですが 、 まぶたの重い方はアイテープを 使う方法の方がテープが厚く なりやすいのではないかな と 、思います できない方はたくさん練習してみてください

    4205 view


    ひまわり .

関連するメイク方法

関連するまとめ記事

  • 一重美人の女優さん10選♡一重美人の条件からおすすめメイク方法を公開

    可愛い女性や美人な人たちはみんな二重。何で私は一重なの?と悩んでいる女性は多いですよね。実は日本人の七割は一重まぶたって知っていましたか?じわじわと、巷では一重は美人の証とも言われています。大人気の女優さんやモデルさんにも一重さんは沢山いるんです。今回は一重が美人と言われる理由から、一重の人向けのメイク方法、一重美人な女優さんを一挙紹介します♡

  • 重たい一重の人向け!アイプチで綺麗な二重を作れるコツと優秀アイテム

    一重だけどぱっちり二重になりたい!多くの一重女性はそう願っていますよね。でもアイプチって慣れるまでは難しくてうまく二重が作れなかったりします。今回はアイプチで二重を綺麗に作るコツと、簡単に二重になれるおすすめアイテムを紹介します。

  • 整形級!?メザイクを極めてきれいな二重幅を作るコツ&おすすめ商品

    メザイクって上手くできれば一番自然に仕上がる二重メイクですよね。でも、少しコツが必要で中々上手く出来ない!という方も多いと思います。今回はメザイクを自然に仕上がるコツと、初心者にもおすすめの商品をご紹介します!

  • 美容系メイク動画YouTuber人気ランキングTOP10【2018年版】

    年々勢いを増すYouTuberたち。中でもメイクのハウツーやスキンケアなど、美容関連の動画を中心に投稿している「美容系Youtuber」は、動画で勉強したりモチベーションを高めている人も多いはず!?今回は、そんな人気の美容系YouTuberのTOP10ランキングを紹介します!(2018年1月時点でのチャンネル登録者数を基に集計しています。)

  • アイプチが取れやすい人必見!二重幅が長持ちするアイプチの使い方

    重たい一重の場合、アイプチは必需品ですよね。でも汗をかいたり、夕方になると二重ラインが取れてきた無くなってしまうこともあります。そこで今回は簡単なのにアイプチが長持ちするテクをご紹介します!

  • 【2018年最新版】張り付けないアイプチ バレないおすすめアイテム3選【基本の使い方・使用感まとめ】

    アイテープやメザイク、絆創膏など二重にするコスメはたくさんありますが、最近は瞼をくっつけずに皮膜を作って二重にするタイプのアイプチが流行っています。 一度は使ったことがある人も多いと思いますが、ものによっては綺麗な二重が作れないこともありますよね。 そこで今回は、張り付けないアイプチの中でも特におすすめのアイテム3つと使用感を確認できる動画をまとめてご紹介します♪

  • 美容系メイク動画YouTuber人気ランキングトップ10を発表!【2017年】

    なりたい職業でも上位にランクインし、注目を集めているYouTuber!その中でも、最新の美容トレンドやメイクのやり方などの動画をアップしている女性メイクYouTuberは、人気が高いです。今回、そんな人気のメイクYouTuberのTOP10ランキングをまとめてました!(2017年3月時点でのチャンネル登録者数を基に集計しています。)

  • 忙しい朝でも大丈夫!泣いた翌日の腫れ目をすぐに治せる方法

    悲しいことがあったり、ドラマや映画を見て号泣した次の日は、目が腫れあがってしまうことがあります。そのまま出かける訳にもいかないし、目元が腫れているとメイクのノリも悪いですよね。今回は泣いた後の腫れ目を治す方法と予防についてご紹介します。