「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2015/12/10

裸眼でナチュラルメイク 詳細

使用したコスメ

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 1

    肌もナチュラルに仕上げたいのでCCクリームを使います。肌に伸ばすとサラサラになるこれはナチュラルなカバー力もありオススメです。

  • 2

    クリームチークを横長に入れていきます。血色感が出る程度に入れていきます。

  • 3

    先に眉毛を仕上げます。ふんわり眉毛にしたいので眉尻と毛のないところはペンシルで、その他はパウダーで仕上げ、眉マスカラで毛流れを整えます。

  • 4

    アイシャドウは左上のキラキラカラーをアイホール全体に、左下のカラーを二重幅より少し広めに、右下のカラーを目のキワに乗せかるくぼかします。

  • 5

    下まぶたは目頭くの字と涙袋を作るイメージで下まぶた3分の2に1番上のカラーをいれます。目尻側は2番目と3番目のカラーを混ぜてふんわりのせナチュラルなタレ目に見えるようにします。

  • 6

    アイライナーはダークブラウンを使います。まつ毛の間を埋めるように目のキワギリギリに細く入れ目尻は目の流れに沿って少したれ気味に引いていきます。

  • 7

    ビューラーでまつ毛をあげたあとロングタイプのマスカラを塗ります。上は黒を、下は茶色を使いました。

  • 8

    シェーディングは頬骨の下と気になるところと涙袋の影に。アイブロウブラシみたいなもので涙袋の下に線を引き、指でぼかします。ツヤの出るハイライトは鼻筋とCゾーンに、パープルのハイライトは目の下三角ゾーンに入れます。

  • 9

    口元は落ちが気にならないようにティントを塗っています。全体的にすこしボヤつくので口元で色を入れ全体を引き締めるといいと思います。

涙袋で目の縦幅を、目尻にアイラインを長めに引き横幅をアップさせました。チークもしっかり入れ、口元は明るめのピンクやオレンジなどはっきり色が出るものを持ってきて顔の印象を明るくするといいと思います。

関連するキーワード

就活メイク 太眉 ナチュラルメイク 二重

小島リミさんの人気メイク方法

  • ハーフ(になりたいな)メイク詳細

    カラコンはフチなしの発色のしっかりする3トーンのレンズを使っています。アイラインですが、粘膜が見える方はインラインを、目の横幅がほしい方は目尻だけに跳ね上げラインや目頭に切開ラインを入れてください。目の縦幅はまつげをしっかりあげれば出るかな〜と思います。アイシャドウは濃いめに、アイラインよりもまつげ、チークよりもシェーディングが大事です。何か1つでも参考になれれば嬉しいです。

    2163 view


    小島リミ

  • 2016 Best cosme [eye shadow]

    コスメでアイシャドウが1番大好きなので、選ぶのに1番時間かかりました(笑)ホリ深く見せたいので、グリースのマットシャドウは欠かせないし、目頭のハイライトも必須です。目頭にしっかりハイライト入れると鼻が高く見える気がします。可愛いアイシャドウいっぱいあるので物欲が止まりません、、、(笑)

    1952 view


    小島リミ

  • 2016 Best cosme [Foundation]

    こちらはファンデーション編です!四季に応じてやっぱり使うファンデは変わってきますよね。私はツヤ肌よりもセミマットくらいの肌が好きなのでツヤは重視せず、カバー力と保湿力を重点に選んでいます!

    1884 view


    小島リミ

  • 2016 Best cosme [Base]

    あけましておめでとうございます!ご覧いただきありがとうございます!だいぶ更新を怠ってました(むしろアプリの存在忘れてた、、、)今年もマイペースに更新していけたらなと思います!1発目はメイク記事ではなくコスメ紹介です!私の中でのBestになります。参考にしていただけたらなと思います^^

    1774 view


    小島リミ

  • 2016 Best cosme [Face powder]

    フェイスパウダー編です!ナーズのパウダーはまつ毛にもしっかり粉を乗せてあげるとビューラーで上げたのにまつ毛が下がってくるってことも多少は改善されると思います!油分がまつ毛を下げる原因らしいので、粒子の細かい粉を乗せて油分を取り除いてあげることで上向きまつ毛をキープできるそうなので試してみてください^^

    1706 view


    小島リミ

  • 2016 Best cosme [shading]

    シェーディングは頬骨の下 顎の下 髪の生え際に入れています。のっぺり顔を少しでも立体顔に見せたいのでハイライトシェーディングはちゃんと入れています。

    1624 view


    小島リミ

  • AWヘア&メイク part1 詳細

    相変わらずアイラインは引きません。ライブなのでくずれなさ重視です。目元はラメがきれいなアイシャドウをアイホールにのせ、ホリを作るカラーはマットを使いメリハリをつけます。チークもリップもピンクにしてすこし女っぽさをプラスしたメイクでライブ楽しみました!ヘアーは外内の順番で髪の毛の中間から巻きました。一回転したらコテを外す巻き方でウェーブを作っていきます。カラコンはフチなしブラウンのスリートーンのカラコンを使っています。

    1581 view


    小島リミ

  • AW ヘアー&メイク part2 詳細

    カラーコンタクトはグレーを使いました。ベースメイクはpart1と同じですがクリームチークは赤いクリームチークを仕込みます。ヘアは先に毛先だけ巻いておきます。私はMIX巻きにしました。そのあとブラシやコームを使いオールバックのポニーテールにします。ぴょんぴょんする毛はワックスやスプレーを使ってください。

    1571 view


    小島リミ

関連するメイク方法

関連するまとめ記事

  • 【2016-2017ギャルメイク】しっかり盛るけどやりすぎない!流行中のギャルメイクのススメ♪【最新2018】

    いつの時代も可愛いギャルメイク。 ナチュラルメイクだとなかなか盛れない!という方はギャルメイクに挑戦してみましょう。 今年流行しているギャルメイクのコツを押さえれば、 可愛くて盛れたトレンドフェイスを手に入れることができますよ♪

  • 美容系メイク動画YouTuber人気ランキングトップ10を発表!【2017年】

    なりたい職業でも上位にランクインし、注目を集めているYouTuber!その中でも、最新の美容トレンドやメイクのやり方などの動画をアップしている女性メイクYouTuberは、人気が高いです。今回、そんな人気のメイクYouTuberのTOP10ランキングをまとめてました!(2017年3月時点でのチャンネル登録者数を基に集計しています。)

  • 整形級!?メザイクを極めてきれいな二重幅を作るコツ&おすすめ商品

    メザイクって上手くできれば一番自然に仕上がる二重メイクですよね。でも、少しコツが必要で中々上手く出来ない!という方も多いと思います。今回はメザイクを自然に仕上がるコツと、初心者にもおすすめの商品をご紹介します!

  • 裸眼派必見!カラコンなしでもしっかり盛れる裸眼メイクのやり方

    カラコンは手軽に目を大きく見せることができるお助けアイテムですが、最近は裸眼でメイクする女子が増えています。カラコンが無くても裸眼のナチュラルさを生かしたメイクをすれば自然に目を大きく見せることができますよ。

  • 【石原さとみになりたい!】色気とモテが叶う垢抜けナチュラルメイクのやり方【普段メイクからドラマメイクまで】

    最近ますます女優石原さとみさんの可愛さが増していますが、ピュアな印象だった石原さとみさんがいつの間にかあか抜けられており驚いた方も多いと思います。色気とかわいらしさ、そしてモテを持ち合わせた石原さとみさん風メイク方法を解説します。

  • 美容系メイク動画YouTuber人気ランキングTOP10【2018年版】

    年々勢いを増すYouTuberたち。中でもメイクのハウツーやスキンケアなど、美容関連の動画を中心に投稿している「美容系Youtuber」は、動画で勉強したりモチベーションを高めている人も多いはず!?今回は、そんな人気の美容系YouTuberのTOP10ランキングを紹介します!(2018年1月時点でのチャンネル登録者数を基に集計しています。)

  • 【学生用】ぷっくり涙袋の簡単3STEPと人気な書き方・作り方4選!

    どんなメイクにも必要不可欠な「涙袋」♡ヒアルロン酸をいれて整形する方法もあれば、日頃からマッサージをして自力で自然な涙袋をつくるやり方もあるけど、手軽に簡単な涙袋メイクが習得できればオールOK♪MAKEYでとっても人気な簡単にできる「涙袋」のメイクを紹介していきます♡ぜひ参考にしてみてね!

  • 儚げでナチュラルな「色素薄いメイク」が今っぽい

    「おフェロメイク」や「色っぽメイク」に飽きてきたあなたにおススメのなのが「色素薄いメイク」です。外国人やハーフの人のような色素の薄い雰囲気に憧れる女子は多いですよね。生まれつき色素が薄い雰囲気をメイクで表現しちゃいましょう。ハーフ顔に憧れがある方にもおススメです。ダークカラーを避けて、優しい色合いでメイクをするとうまく馴染みます。色素薄いメイクでアンニュイな新しい自分を見つけましょう!ベースメイクからヘアカラーまで色素薄いメイクにぴったりの方法をご紹介します。皆さんもトライしてみてくださいね!