「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

童話メイクがしたい!使えるコスメアイテムをご紹介します♡

童話のヒロインたちはみんな可愛らしくて魅力的。彼女たちをイメージした童話メイクに挑戦してみませんか。童話メイクに使えるコスメアイテムを、物語別にご紹介していきます。


キュートな赤ずきんちゃん風メイク

スウィーツ スウィーツの「フルーツティントセラム」

最初にご紹介していくのは「赤ずきんちゃんメイク」です。赤ずきんちゃんメイクでは、ナチュラルさが大切になります。またチークやリップなどのポイントメイクには、レッドカラーのものを使うと良いでしょう。リップメイクには、スウィーツ スウィーツの「フルーツティントセラム」の01番レッドアップルカラーがおすすめです。透け感のある可愛らしいピュアな唇を作ることができます。

キャンメイクの「リップ&チークジェル」

素肌っぽいテイストのベースメイクをするときには、チークカラーはクリームタイプのしっとりとしたものを使うと良いでしょう。キャンメイクの「リップ&チークジェル」は、リップカラーとしてもチークカラーとしても使える便利なコスメ。ジェルタイプなのでべたつかず、お肌にしっかり馴染んで、じゅわっとしたキュートな頬を演出してくれます。

ケイトの「ダブルラインフェイカー」

赤ずきんちゃんメイクでは仕上げにそばかすを描いてあげると、より一層雰囲気が出ます。そばかすはリキッドアイライナーを使って描くと簡単です。濃すぎないブラウンカラーのものを使うと、自然な感じになりますよ。ケイトの「ダブルラインフェイカー」は、二重ラインを描くためのリキッドライナーですが、そばかすを描くのにも使えます。お肌に馴染みやすい薄めの色味なので、そばかすが主張しすぎる心配もなし。

透けるように美しい白雪姫風メイク

インテグレート グレイシィの「コントロールベース」

続いて「白雪姫メイク」に使えるコスメアイテムとメイクポイントを見ていきましょう。白雪姫メイクでは、ベースメイクが重要です。雪のように白く美しいお肌を作っていきましょう。インテグレート グレイシィの「コントロールベース」は、お肌の色むらをカバーするのにぴったりのコントロールカラーです。お肌の赤みやくすみが気になる方におすすめ。

ジルスチュアートの「クリスタルルーセント フェイスパウダー」

ジルスチュアートの「クリスタルルーセント フェイスパウダー」は、複数の淡いカラーを組み合わせることによって、お肌にきらめきと明るさをもたらしてくれるフェイスパウダーです。色はほとんどつかないので、どんなカラーのファンデーションと合わせても浮きにくいです。きらきらのパッケージもプリンセスのようで素敵ですね。

ヒロインメイクの「スムースリキッドアイライナー スーパーキープ」

白雪姫メイクでは目元をくっきり見せてあげることも大切です。リキッドアイライナーを使って、印象的な目元を作っていきましょう。ヒロインメイクの「スムースリキッドアイライナー スーパーキープ」は、ロングセラーのリキッドアイライナーです。にじみにくいのにお湯で簡単にオフすることができ、童話メイクだけでなくデイリーメイクにおいても便利に使えること間違いなし。

アリス風メイクは思いっきりガーリーに

スウィーツ スウィーツの「クッションティントチーク」

「アリスメイク」は、思いっきりガーリーに仕上げましょう。チークは発色の良いものを頬にまるく入れてあげると可愛らしいです。スウィーツ スウィーツの「クッションティントチーク」は、直接頬に塗ることができるクッションタイプのチークです。アリスメイクには02番のピーチソーダカラーを使うと良いでしょう。みずみずしいピュアな頬を作ることができます。

ヴァニラバースデーの「Vanilla Birthday EYELASH」

まつ毛メイクにはつけまつげを使うと、手軽に印象的な目元を作ることができます。ヴァニラバースデーの「Vanilla Birthday EYELASH」は芯がやわらかくてつけていることを忘れてしまいそうな使用感。アリスメイクにはガーリーなイメージの3番「ぱっちりドーリー」がおすすめです。華美すぎずナチュラルすぎない、絶妙なボリュームとデザインがポイント。

ジルスチュアートの「ジェリーリップグロス N」

ジルスチュアートの「ジェリーリップグロス N」はうるうるつやつやのピュアで甘い唇を作るのにぴったりです。アリスメイクには、キュートな印象のピンク系カラーが良いですね。これのみで使っても、ほかのリップカラーに重ねて使っても可愛いです。塗り直しが気軽にできるシンプルな形状もポイント。

魔女風メイクはハロウィンにもおすすめ

ベルサイユのばらの「ジェルペンシルアイライナー」

最後にご紹介するのは「魔女メイク」です。魔女メイクはハロウィンの仮装に合わせるのもおすすめ。ちょっぴり怖そうな雰囲気と、色っぽさを演出していきましょう。アイメイクはしっかりと濃いめにするのと雰囲気が出ます。ベルサイユのばらの「ジェルペンシルアイライナー」はくっきりとしたラインを描くことができるジェルライナーで、濃いめのアイメイクをするときにぴったりです。

ヴィセの「リシェ グロッシーリッチ アイズ」

アイシャドウはブルー系やグレー系のカラーのものを使って、いつものメイクよりも濃いめにグラデーションを作ってあげましょう。ヴィセの「リシェ グロッシーリッチ アイズ」のBL-7番は、ブルーとネイビーカラーがセットになっています。つやっぽい目元を簡単につくることができるアイシャドウパレットは、魔女メイクにもぴったり。

デコラガールの「クーピー柄ブラックグロス」

リップカラーは思い切ってブラックカラーのものを使ってみましょう。デコラガールの「クーピー柄ブラックグロス」は、ダークなカラーが魅力の黒グロス。魔女メイクのときには、レッド系のルージュにこちらを重ねてあげると、大人っぽさとミステリアスな雰囲気を出すことができて素敵だと思います。

身近なコスメで童話メイク、してみませんか?

TCB童話コスメのメイク方法はこちら♡

童話メイクのコツとおすすめのコスメアイテムをご紹介してきました。身近なコスメアイテムを使って、童話メイクをしてみましょう♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード