「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2017年も人気継続の予感!うるつやメイクにぴったりのコスメ12選♡

2016秋冬に引き続き、2017春夏もつや感のあるメイクが流行の予感。トレンドを抑えたうるつやメイクをするのにぴったりの、コスメアイテムを12種類厳選してご紹介します。


2017春夏のベースメイクは「つや肌」で

ディオールの「ディオールスキン フォーエヴァー クッション」

2017春夏も、引き続きベースメイクは「つや肌」がキーワードになります。つや肌メイクにぴったりなのが、クッションファンデーションです。クッションファンデは素肌っぽい自然なつやが出せると、最近注目度がアップしています。ディオールの「ディオールスキン フォーエヴァー クッション」はカバー力も申し分なしなのに、自然な感じに仕上がります。クッションファンデの中でも人気の高いアイテムです。

毛穴パテ職人の「BBメルティバー」

毛穴パテ職人の「BBメルティバー」は、珍しいスティックタイプのBBクリームです。オイルベースなのでするすると塗ることができ、伸びがとても良いです。忙しいときなどは、こちらとフェイスパウダーのみでベースメイクを仕上げることも可能です。カバー力があるため、気になる部分もしっかりと隠せます。つやっぽい仕上がりも自然ですよ。

マキアージュの「フィニッシュパウダー」

つや肌ベースメイクのときには、粉っぽくならないタイプのフェイスパウダーを仕上げに使うと、質感を損なわず崩れにくくなります。マキアージュの「フィニッシュパウダー」はほんのりピンクがかったパウダーで、ほとんど色はつかないものの、さりげなくお肌を明るく見せてくれます。粒子が細かくさらさらで、粉っぽくもならずどんな肌質の方でも使いやすいと思います。

濡れたような目元を表現するうるつやアイメイク

ジルスチュアートの「ジェリーアイカラー N」

アイメイクも、濡れたような質感を演出するメイク方法がトレンドになりそうです。つややかなアイメイクには、クリームタイプやジェルタイプのアイカラーを使うのがおすすめです。ジルスチュアートの「ジェリーアイカラー N」は名前の通り宝石みたいなデザインが可愛らしいジェルタイプのアイカラーです。つややかで明るい目元を演出してくれます。

ボビイ ブラウンの「ロングウェア クリーム シャドウ スティック」

ボビイ ブラウンの「ロングウェア クリーム シャドウ スティック」はアイライナーとして使うことも可能なスティックタイプのアイカラーです。芯がやわらかいタイプなので、目元に負担をかけることなくするすると描くことができます。04番の「ゴールデンピンク」カラーや、17番の「ピンクスパークル」カラーなど明るめのカラーのものは、涙袋にも使えますよ。

ドドの「ラメ 2 ウェイズ マスカラプラスライナー」

うるんだ目元を演出するのには、ラメ入りのアイライナーを使うのもおすすめです。ポイント的に少しだけラメを置くように乗せてあげると、華美になりすぎず自然な感じに仕上がります。まつ毛に塗布してあげても可愛いです。ドドの「ラメ 2 ウェイズ マスカラプラスライナー」は、ロングセラーのラメ入りアイライナー。輝くような目元を作ることができますよ。パーティメイクにもおすすめです。

リップカラーは「鮮やかさ」を重視して

オペラの「シアーリップカラー N」

リップカラーはレッドやビビッドピンクなど、はっきりとした色味のものが流行の兆しを見せています。鮮やかで発色の良いリップカラーを選ぶと良いでしょう。オペラの「シアーリップカラー N」は、リップグロスと口紅の中間のような使い心地のスティックタイプのリップカラーです。リップクリームのような感覚でするすると塗ることができます。うるおい感が持続してくれるところも高ポイントです。

マキアージュの「ウオータリールージュ」

マキアージュの「ウオータリールージュ」は、さらりとした質感のティントタイプのリップカラーです。しっかりと唇に色がつくのでモチが良く、なかなか頻繁にリップを塗りなおすことができない……という方にもおすすめです。セミマットな仕上がりになるので、上からリップグロスを重ねたりしてつや感をプラスしても。

ケサランパサランの「スムースリップス」

ケサランパサランの「スムースリップス」 は、軽い塗り心地のリップスティック。唇の乾燥を防ぎうるおいを閉じ込めてくれるので、唇が荒れてしまいやすい方でも使いやすいと思います。カラーバリエーションが豊富で、自分に合ったカラーを選ぶことができるのも嬉しいですね。普段のメイクにもきちんとメイクにも使えるアイテムです。

ハイライトはさりげなく仕込みたい!

キャンメイクの「グロウツインカラー」

お肌につややかさをプラスしたり立体感を出したりと、ハイライターは何かと使えるアイテムです。目立つようなものではありませんが、使うのと使わないのとでは、仕上がりにかなり差が出てきます。キャンメイクの「グロウツインカラー」は2つのカラーがセットになったアイシャドウで、片方がハイライターになっています。アイシャドウベースとして使うのはもちろん、目元を明るくするのにも一役買ってくれますよ。

フローフシの「エリアファンディ」

フローフシの「エリアファンディ」は自然なつやを出すことができるコンシーラー兼ハイライターです。明るくみせながらカバーしてくれるので、目の下のクマやくすみやすい口元などに使うのがおすすめ。「コンシーラーで隠しています感」が出すぎず、自然な感じでカバーできます。とろりとしたテクスチャで、乾燥しにくいところも好感触。

パルガントンの「タカハナパウダー」

ネーミングが面白いパルガントンの「タカハナパウダー」は、名前の通り鼻をすっと高く見せるためのハイライターです。ノーズシャドウと一緒に使うと、さらに効果がアップします。鼻筋だけでなく、目元などの明るく見せたい部分に通常のハイライター代わりに入れることももちろん可能です。小さめサイズなのでコンパクトに持ち歩けます。

2017春夏のトレンドメイクを今からチェック♪

おすすめのうるツヤメイクはこちら♡

2017春夏のメイクトレンド「うるつや」をキーワードに、おすすめのコスメアイテムをご紹介してきました。今から春夏のトレンドを、しっかりチェックしていきましょう。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • マットな赤リップ

    ウォーターティントは下地?色が落ちた時の予防線です! ウォーターティントをする前にお持ちのリップクリームでしっかり保湿しておくと荒れにくいと思います グロスを塗ると落ちやすくなったり、歯につくので注意

    4904 view


    POAL

  • オルちゃん リップ

    ポイント1⇨クッションファンデーションがベタつくならパウダーで抑えるのもあり!! ポイント2⇨ティントはしっかりと乾かすことで色持ちが良いです 絵の部分大変雑で申し訳ないです

    2288 view


    サイトウ

  • ピンクを使ってうるツヤメイク♡

    夏もガーリーにうるツヤピンク♡♡♡

    2836 view


    ありちゃん