「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

思いっきり可愛く♡人気コスメでフンニョメイクをしよう!

フンニョメイクはオルチャンメイクの進化版ともいわれ、韓国を発端に日本でも人気上昇中のメイク方法です。女の子らしいやわらかい可愛さが魅力のフンニョメイク。人気コスメで再現してみませんか♡


ベースメイクは「白肌マット」を意識

ポール & ジョー ボーテの「ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー」

フンニョメイクでは、ベースメイクはマットな感じに仕上げます。また色白っぽさを出すと、女の子らしい可愛らしさがより引き出されておすすめですよ。ポール & ジョー ボーテの「ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー」は、ラベンダーカラーの化粧下地で、お肌の色むらを整えて色白肌に見せることができる優秀なアイテムです。どんなカラーのファンデーションとも合わせやすいところも使いやすいポイント。

NARSの「ベルベットマットスキンティント SPF30/PA+++ 」

NARSの「ベルベットマットスキンティント SPF30/PA+++ 」は、BBクリームのように使うことができるティントファンデーション。下地なしでこれ一本でベースメイクを完成させることも可能なアイテムで、時短メイクにもおすすめです。さらさらとした質感のお肌を作るのにぴったりのアイテムです。

キャンメイクの「マシュマロフィニッシュパウダー」

マット肌に仕上げたいフンニョメイクでは、フェイスパウダーを欠かすことができません。キャンメイクの「マシュマロフィニッシュパウダー」はプチプラなのにきれいに仕上がると、口コミでも評価の高いフェイスパウダーです。ふんわりとしたマシュマロのようなお肌を演出してくれます。ミラー付きなので、メイク直しにも役立ってくれそうです。

rms beautyの「ルミナイザー」

ベースメイクをマットに仕上げても、やっぱりほどよいつや感は必要です。ハイライターを上手に活用して、自然なつややかさをお肌にプラスしてあげましょう。rms beautyの「ルミナイザー」は、お肌をつやっぽく見せることができるハイライターです。乾燥しにくいので目元などにも使いやすいですよ。パウダーファンデーションやフェイスパウダーを塗る前、下地の段階で仕込んでおくと光りすぎることもなく自然です。

アイメイクはアイライン重視で

DASODAの「リキッドライナー」

フンニョメイクの目元の特徴は「まつげをあまり強調させず、アイラインを重視したメイクをすること」です。アイラインは目尻をやや長めに引いて、幅広い目元を演出してあげると、よりフンニョに近づくことができるはず。目尻のラインはリキッドアイライナーを使うのがおすすめです。DASODAの「リキッドライナー」は、にじみにくいのにお湯で簡単にオフできるデイリー使いにぴったりのアイライナーです。どんなメイクにも活躍してくれそう。

デジャヴュの「ラスティンファインa ペンシル」

目を大きく見せるのにインラインは欠かせませんよね。インラインは芯が柔らかいタイプのペンシルアイライナーで引くのが簡単でおすすめです。デジャヴュの「ラスティンファインa ペンシル」は、するするとなめらかな描き心地が嬉しいシンプルなペンシルアイライナーです。くりだしタイプなので削る必要もなく、手軽に使うことができます。

M・A・Cの「クリーム カラー ベース」

アイシャドウは控えめに、肌馴染みの良いベージュ系のものを使うと良いでしょう。よりナチュラルな雰囲気にしたいときは、アイシャドウベースを上まぶたに塗るだけでも十分かもしれません。M・A・Cの「クリーム カラー ベース」は、クリームタイプのアイシャドウベースで、しっとりと目元に密着してくれます。アイシャドウベースとしてはもちろん、単体での使用もおすすめです。

エチュードハウスの「ティアー アイライナー」

まつげメイクが控えめである分、涙袋はしっかり強調させて、目を大きく印象的に見せましょう。エチュードハウスの「ティアー アイライナー」は、ラメ入りのリキッドアイライナーで、涙袋をぷっくり見せるのに使うアイテムとしてもおすすめです。明るくきらきらの目元を演出することができます。フンニョメイク以外のメイクに合わせても可愛いですよ。

リップはティントが可愛い♡

エチュードハウスの「ウォーターティント 」

リップメイクにはティントを使うのがおすすめです。リップティントはしっかりと唇に色をつけてくれるので、取れにくく、あまり頻繁に塗り直しができないときにも役立ちます。韓国コスメの中でも人気の高いエチュードハウスの「ウォーターティント 」は、可愛らしい色味とさらりとしたテクスチャで、デイリーメイクに使いやすいリップコスメ。フンニョメイクにも活躍してくれること間違いなしです。

ボンボンの「ティントグロス」

リップティントは色モチが良い反面、乾燥しやすいところが難点であるとも言えます。ボンボンの「ティントグロス」は美容液成分が配合されており、しっとりとした塗り心地です。普通のリップグロスよりも持ちが良く、発色も良いです。これ一本でキュートな色味の唇を作ることができます。

眉は太目にナチュラルに

セザンヌの「ノーズ&アイブロウパウダー」

フンニョメイクもオルチャンメイクと同様、眉は太目にふんわりと描きます。ナチュラルな感じに仕上げたいので、自眉はあまり薄くすぎない方が良いでしょう。ふんわり眉を作るのには、パウダータイプのアイブロウがぴったりです。セザンヌの「ノーズ&アイブロウパウダー」はノーズシャドウとしても使えて便利。プチプラなのも試しやすくて良いですね。

ファシオの「カラーラスティング アイブロウ マスカラ」

自眉がしっかりしているタイプの方は、眉マスカラを使って眉の色を明るくしてあげると、やわらかい表情を演出することができますよ。眉マスカラのカラーは、髪色に合わせて選ぶと良いですね。ファシオの「カラーラスティング アイブロウ マスカラ」は、モチが良くて人気のある眉マスカラです。ドラッグストアで手軽に買えるところも便利。

フンニョメイクで可愛くなろう♡

おすすめのフンニョメイクはこちら♡

人気コスメを使ったフンニョメイクのやり方をご紹介してきました。フンニョメイクで可愛く変身してみませんか?

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード