「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

ふんわりとした女の子になりたい♡フンニョメイクのポイントをチェック!

ふんわりとした親しみやすくて優しい雰囲気をGETしたいなら、フンニョメイクをしてみてはいかがでしょうか。韓国で人気のフンニョメイクのポイントをチェックしていきましょう♡


ポイント1♡さらさらのマット肌

MISSHAの「シグネチャー ブレンディング プライマー」

フンニョメイクの一つ目のポイントは、さらさらのマット肌です。ふんわりさらさらのピュア肌を、ベースコスメを用いて作っていきましょう。MISSHAの「シグネチャー ブレンディング プライマー」は、保湿力の高い化粧下地です。ほんのりパールがかったピンク色のクリームで、さりげなくお肌のくすみをカバーし、透明感を与えてくれるところが嬉しい。

パルガントンの「シアトリカルパウダーN」

ふんわりとしたさらさらのマシュマロ肌を作るには、フェイスパウダーが欠かせません。メイクの仕上げにほわっとパウダーを乗せることによって、皮脂崩れを防ぐこともできます。パルガントンの「シアトリカルパウダーN」は、プチプライスなのも嬉しい定番フェイスパウダー。小さめなのでお直し用のパウダーとして持ち運ぶのにも向いています。

エチュードハウスの「ビッグカバー クッションコンシーラー」

くまやくすみ、ニキビ跡などの気になる部分は、ファンデーションを厚く塗るのではなく、コンシーラーでポイント的にカバーするのがおすすめです。エチュードハウスの「ビッグカバー クッションコンシーラー」は、カラーバリエーションが豊富なところも嬉しい、スティックタイプのコンシーラー。ハイライトやコントロールカラーとして使えるものがあり、ほしい効果や隠したい部分によって、カラーを色々選べるのが便利です。

スージーニューヨークの「コントロールカラーベース」

自然な透明感のあるお肌を作るなら、コントロールカラーを味方につけて。コントロールカラーは、顔の赤みやくすみ、黄みなどが気になる方には、特に使っていただきたいアイテムです。スージーニューヨークの「コントロールカラーベース」は、化粧下地としても使える便利なコントロールカラー。毛穴やテカリなどもカバーできるところが良いですね。

ポイント2♡ふんわり自然な太眉

ヴィセの「リシェ アイブロウ&ノーズパウダー」

フンニョメイクでは、眉はふんわり自然な感じに仕上げるのがポイントです。やや太眉気味に描くと良いでしょう。パウダータイプのアイブロウを使えば、ふんわりとした太眉も簡単に描くことができますよ。ヴィセの「リシェ アイブロウ&ノーズパウダー」は、ノーズシャドウとしても使える3色入りのパウダーアイブロウ。自分の好みの色を作ることができるのが便利ですね。

MISSHAの「セブンデイズ アイブロウティント」

「毎朝眉を描くのは面倒……」「眉メイクに時間がかかってしまう」という方には、眉ティントがおすすめです。眉ティントは洗顔をしても色が落ちにくく、すっぴんになってもきれいな眉をキープできるのが嬉しい。MISSHAの「セブンデイズ アイブロウティント」は、落ちにくいティントタイプのアイブロウ。筆ペンタイプなので細かい部分も描きやすいです。

ポイント3♡つやつやグラデーションリップ

エチュードの「ディアダーリン リップティント」

リップメイクは、グラデーションになるように色を乗せてあげると可愛らしいです♡グラデーションリップなら、濃いめカラーのリップを使ってもケバくなりにくく、馴染みやすくなります。エチュードの「ディアダーリン リップティント」は、グラデーションリップにぴったりのリップグロス。ティントタイプなので、飲食をしても色が落ちにくく、頻繁にリップの塗り直しができないときにも便利です。

キャンメイクの「リップティントシロップ」

キャンメイクの「リップティントシロップ」は、人気の高いティントリップ。シロップみたいなさらりとしたテクスチャで、べたつき感がなく使いやすいです。ナチュラルな可愛らしい唇を演出してくれるリップコスメで、リップグロス感覚で使うことができますよ。ティントコスメは乾燥しやすいものもありますが、こちらはしっとり感が比較的長く継続してくれます。

メイベリン ニューヨークの「リップ フラッシュ ビッテン リップ」

メイベリン ニューヨークの「リップ フラッシュ ビッテン リップ」は、一塗りでグラデーションリップを作ることができる、3色のリップカラーが一本になった面白いリップスティックです。グラデーションリップが誰でも簡単に作れるというのが画期的かつ魅力的ですよね。発色が良く、一塗りでもしっかり色づいたリップに。きちんとメイクのときにも使えます。

ポイント4♡アイラインを目立たせたアイメイク

キングダムの「リキッドアイライナーS」

フンニョメイクでは、アイラインを際立たせたアイメイクをします。アイラインをしっかりめに引く代わりに、マスカラやアイシャドウなどは控えめにあっさりと仕上げるところが特徴的です。キングダムの「リキッドアイライナーS」は、しっかりとしたラインも極細ラインも描きやすいリキッドタイプのアイライナー。長時間滲みにくいところも、使いやすくて嬉しいです。

オペラの「オペラ マイラッシュ」

オペラの「オペラ マイラッシュ」 は、ナチュラルまつげを作りたいときにぴったりのマスカラです。毛先まですっとした、繊細で美しいまつげを演出することができます。まつげをそこまで強調させない、フニョンメイクにぴったりです。マスカラ液がぽってりつかないので、あまりマスカラを使い慣れていない方にも扱いやすいと思います。

エトヴォスの「ミネラルアイカラーパレット」

アイシャドウはラメやパールなどが入っていないタイプのものを使って。さりげなく目元に陰影をプラスする程度でOKです。エトヴォスの「ミネラルアイカラーパレット」は、石鹸で落とすことができる、お肌にやさしいミネラルアイシャドウです。淡い発色で、ナチュラルなアイメイクがしたいときに向いています。上品な目元を作ってくれるアイテムです。

フニョンメイクをしてみませんか?

フニョンメイクをする上でのポイントと、おすすめコスメアイテムをご紹介してきました。女の子の可愛らしさを思いっきり引き出してくれるフニョンメイクに挑戦してみませんか?

おすすめのフンニョメイクはこちら♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード