「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2017/01/12 更新

先生にバレない?ナチュラルな学校メイクのポイントとは?!

中高生の女子のみなさん、学校にメイクしていっていますか?学校にメイクをして通いたいけど、先生にバレたくないと思っている方は多いはず(^^♪女の子である以上、学校生活でも、放課後の時間も可愛さを持続させたいですよね?ここでは、先生にばれずにできる学校メイクについて、パーツ別にポイントを挙げてご紹介します★


ばれずにできる学校メイクって?★

sample
出典:makey.asia

では、学校メイクってどういうものを言うのでしょうか?
学校メイクとは、最低限学校内でできるメイクことを言います(^^)/
学校メイクの度合いについては、それぞれの学校の決まりによって変わってきます。
ここでご紹介するのは、すっぴんでいながらもかわいいと思われるナチュラルメイクです。

出典:makey.asia

この学校メイクさえ習得できれば、清楚さがいっぱいの少女漫画から出てきたような女子になれるかもしれませんよ?
いくつかのステップをご紹介しますので、このステップさえ守っていただければ、先生にばれずに学校メイクを気軽に習得できますので、ぜひやってみてくださいね♪

ナチュラルなベースづくりがポイント★

学校メイク
出典:makey.asia

まず、学校メイクで大切なことは、素肌感がいっぱいのナチュラルな肌を作ることでしょう(^_-)-☆
10代の女子にしかないぴちぴちしたお肌をじゅうぶんに活かしたベースメイクに作り上げるためには、ファンデーションやコントロールカラー、チークは使わない方がいいでしょう(^_-)-☆

学校メイク
出典:makey.asia

そして、お肌の透明感と明るさをプラスするため、日焼け止めか化粧下地を使いましょう(^^♪
使う量についてはきっちり表示を守り、付けすぎは厳禁です(^_-)-☆
付けすぎると厚ぼったいメイクになってしまい、先生にメイクをしていることがばれてしまうかもしれません?!

ナチュラルメイク
出典:makey.asia

下地は液状のものを★

なお、化粧下地については液体のタイプを使いますと、ムラになりにくいのでおすすめ(^^)/
下地と一言で言っても、色々なものがドラッグストアなどで売られていますが、ぜひ、液状のものを使ってみてね♡
また、肌色やグリーンなどのコントロールカラーが入っているものは避けた方がいいでしょう。

ナチュラルメイク
出典:makey.asia

部分的にはコンシーラーもあり★

もし、思春期ニキビや赤み、ニキビ跡などが気になる方はコンシーラーを部分的に使えばキレイにカバーできるのでおすすめ♪
ただ、ニキビ跡や赤みをキレイにカバーするためには、コンシーラーの色をきちんと選ぶことが重要になります♡もし、思春期ニキビや赤み、ニキビ跡などが気になる方は、コンシーラーを部分的に使って★

コンシーラーを選ぶ際には、密着感があるスティックタイプを選ぶと、ニキビ跡をキレイにかくせるのでおすすめですよ(^^♪
また、黄色みがかった肌色よりちょっと暗めの色を使いますと、ニキビの赤みを抑えられるので使ってみてもいいかも♪
プチプラなものもあるので試してみて♡

フェイスパウダー
出典:makey.asia

メイク崩れ防止にフェイスパウダーを★

次に、コンシーラーを使った後は、メイク崩れを防止するためフェイスパウダーでおさえるのがポイント★
日焼け止めや下地を使った時に余計なべたつきがある際、おさえるのにも便利です(^^)/
フェイスパウダーを選ぶ時には、クリアタイプのものを選ぶと自然な素肌感が演出できます♪

ナチュラルメイク
出典:makey.asia

パールやラメ、色味が入っていないものなら、ベビーパウダーがおすすめ(^^♪
フェイスパウダーの使用量については、パフの3分の1程度を取って粉をパフ全体にもみ込みお肌に乗せれば、粉っぽさを感じることがありませんよ♪
ちょっと難しいかもしれませんがなれると簡単♡

ポイントメイクの注意点って?

女の子
出典:girlydrop.com

アイブロウペンシルは色選びと力加減が重要★

自分の眉毛をスクリューブラシで整えたら、眉毛の足りないところをだけをアイブロウペンシルを使って少しずつ描きたせばいいでしょう♡
アイブロウペンシルについては、色選びと力加減が大変重要なポイントになります(^^)/
なお、アイブロウペンシルはタッチを軽くして描くのがポイント★

ナチュラルメイク
出典:makey.asia

ペンシルの先部分を持てば力が加わりやすくなるので、ペン先から離れたところを持ち、描くのがポイント♡
色選びについては毛に合わせてこげ茶やグレーなどを使うと自然に♡★
もし、アイブロウペンシルを使って眉毛を描き足しても、眉毛が薄くて毛の濃さがバラバラ・・という方は、アイブロウパウダーを使ってみて★

sample

眉は自分の毛を活かして

さて、学校メイクの中でも割とチャレンジしやすいのが、自分の眉毛を活かした眉毛作りです♪
ナチュラルで柔らかい感じに仕上げるためには、眉マスカラや明るい色みのものは使わない方がベター(^^)/
・スクリューブラシ
・アイブロウペンシル
・パウダーアイブロウ

ふんわり眉毛
出典:makey.asia

このように、自分の眉を活かしたふんわり眉毛に仕上げてみて♪
前もって眉カットをしておき、眉毛の形をある程度整えた置いた方がいいかも(^^♪
眉毛の流れを自然な方向へ整えるため、スクリューブラシを使って丁寧にとかして♡
ペンシルの反対側についていることも多く、眉毛を描き過ぎた時にぼかすのに便利(^_-)-☆

ナチュラルメイク
出典:makey.asia

スクリューブラシは毛の質感が硬いものが多いため、眉毛の根元から毛をしっかりと立ちあげられますので便利ですよ(^_-)-☆
立体的なふんわり眉毛を気軽に作ることができるのでおすすめ♪
ただ、毛質が硬くなっているので、あまり強く当てすぎないことが大切です♪

学校メイク
出典:makey.asia

アイブロウパウダーは黒い髪の毛に合わせ、グレー系のブラウンか、グレーを選ぶといいでしょう♪
アイブロウパウダーはアイブロウペンシルとは違い、眉毛全体に使うものなので、こげ茶だと目立ってしまうことも($・・)/~~~
それに、あくまで眉毛の濃さを均一にするものなので、あまり量を取りすぎるのはいただけません(^o^)

学校メイク
出典:makey.asia

ぜひナチュラルな学校メイクをマスターして★

いかがだったでしょうか?
自然でなおかつかわいい学校メイクをマスターしていただき、自然な可愛さをアピールしてみてはいかがでしょうか?
それに、かわいい子になるためには中身も大切です♡
つい見とれてしまうような学校でみんなから憧れられる存在へと変身してみませんか?

1番人気のナチュラルメイクはこちら♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード