「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

ロリ顔を目指したい♡ベビーフェイスをメイクで作る4つのポイント

ピュアさと幼さを感じさせるロリ顔を、メイクで作ってみませんか。アイドルのような、守ってあげたくなるベビーフェイスを作るためのポイントと、おすすめアイテムをご紹介していきます。


ステップ1:ぷるぷるのピュアリップ

RMKの「リップジェリーグロス」

あどけない印象のロリ顔を作るためには、赤ちゃんのようなぷるぷるリップが欠かせません。リップグロスやリップケアアイテムを活用して、ピュアな唇を演出していきましょう。RMKの「リップジェリーグロス」は、一塗りでうるつやの唇を作ることができる便利なアイテムです。ナチュラルメイクにもロリ顔メイクにも似合います。

エテュセの「リップエッセンス(スティック) N カラー 」

エテュセの「リップエッセンス(スティック) N カラー」は、スティックタイプのリップ美容液です。見た目は赤いですが実際に唇に乗せるとほとんど色がつかず、自然に明るい健康的な唇に見せることができます。口紅やリップグロスなどの下地として使うこともできますが、ロリ顔メイクやナチュラルメイクのときであれば、これ一本でリップメイクを仕上げてしまっても良さそうです。

ジルスチュアートの「フルーツ リップバーム N」

唇は乾燥したり皮がむけたりしやすいパーツなので、空気が乾燥する季節はもちろん、年中しっかり保湿ケアすることが大切です。すっぴんでもつやつやに見える唇を目指しましょう。ジルスチュアートの「フルーツ リップバーム N」は、みずみずしい香りのリップバーム。唇にたっぷり馴染ませてあげると、ふっくらリップに近づけることができます。ナイトケアにもおすすめです。

ステップ2:ピンク色の可愛いほっぺ

エチュードの「ドリーミングスワン アイ&チーク」

ロリ顔メイクにはピンクのチークがぴったりです♡ほわっと色付いたピュアっぽいほっぺをメイクで作りましょう。エチュードの「ドリーミングスワン アイ&チーク」は、チークとしてもアイカラーとしても使える2wayコスメ。ガーリーなパッケージデザインも可愛らしくて魅力的ですね。頬の高い位置に、まるく円を描くように色を乗せてあげると可愛いですよ。

マジョリカ マジョルカの「クリーム・デ・チーク」

しっとり&じゅわっとした質感がお好みなら、リキッドチークやクリームチークがおすすめです。乾燥肌の方にも向いています。マジョリカ マジョルカの「クリーム・デ・チーク」は、ネイルボトルのようなデザインが可愛らしいクリームチーク。小さめの刷毛で塗るタイプのチークで、細かいニュアンスも表現しやすいです。目の下にもチークを入れてあげると、泣いた後のような「なんだか気になる」女の子っぽい表情を作ることができますよ。

クラブの「エアリータッチ チーク&リップ」

クラブの「エアリータッチ チーク&リップ」は、チーク兼リップカラーとして使うことができる練りチーク。懐かしさを感じさせる感ケースが、レトロ可愛い雰囲気です。クリームチークはお肌にしっかり密着してくれるので、落ちにくくモチが良いです。少量で色付くので、少しずつ指にとってポンポンと色を乗せるように使うのがおすすめです。

ステップ3:まるくてぱっちりした目

スウィーツ スウィーツの「スパークリングアイグロス」

ロリ顔メイクのときのアイメイクは、「まるくてぱっちりとした目」を作るよう意識して。アイシャドウはそこまで主張しすぎない、まぶたがほんのり明るくなるようなものを使うと良いでしょう。スウィーツ スウィーツの「スパークリングアイグロス」は、一塗りできらきらの可愛いまぶたを表現することができるアイカラー。淡い発色なので濃い印象になりにくく、ロリ顔メイクやナチュラルメイクにぴったりです。

ミッシュブルーミンの「ミッシュブルーミン アイラッシュ レギュラーライン」

ぱっちりアイを作るのには、つけまつげも役立ちます。ロリ顔メイクのときにはピュアっぽさも大切にしたいので、つけまつげはできるだけナチュラルなタイプのものを選びましょう。ミッシュブルーミンの「ミッシュブルーミン アイラッシュ レギュラーライン」には、普段使いもしやすいデザインのものがそろっています。やわらかくて付け心地も良いと口コミでの評価も高いです。

ドーリーウインクの「リキッドアイライナー」

アイライナーはブラウンカラーのものを使うと、ナチュラルでやわらかい印象になります。太めにラインを引いてしまっても、ケバくならないところがポイントです。ドーリーウインクの「リキッドアイライナー」のダークブラウンカラーは、ナチュラルでお肌に馴染みやすいカラーです。にじみにくいのにオフするときはお湯で簡単にするりと落とせるところも便利!

ステップ4:赤ちゃんのようなもち肌

ベビーピンクの「BBクリーム」

最後のポイントは「赤ちゃんのようなもちもちピュア肌」です。まるですっぴんであるかのような、ピュアなお肌作りを心がけましょう。ベビーピンクの「BBクリーム」は、ピュア肌を作るのに役立つBBクリームです。カバー力もそれなりにあるため、こちらとフェイスパウダーだけでベースメイクを完成させることもできます。

マジョリカ マジョルカの「プレストポアカバー 特製セット」

フェイスパウダーはふんわりとしたマシュマロのようなお肌に仕上げてくれるものを選んで。マジョリカ マジョルカの「プレストポアカバー 特製セット」は、自然にお肌をふんわり明るくやわらかく見せてくれるプレストパウダーです。さらさらのお肌に仕上がって、長時間メイク直しができなくても崩れにくいです。

イプサの「クリエイティブコンシーラー EX」

目の下のクマやニキビ跡などのトラブルは、コンシーラーでポイント的にカバーしましょう。コンシーラーを上手に活用すれば、ファンデーションを厚塗りする必要もなく、ナチュラルなピュア肌に仕上げることが叶います。イプサの「クリエイティブコンシーラー EX」は3色入りのパレットタイプのコンシーラーで、自分好みの色を作ることができて便利です。

ポイントをおさえてロリ顔メイクに挑戦♡

ロリ顔メイクをするときのポイントとおすすめコスメをご紹介してきました。ロリ顔メイクにチャレンジするときの参考にしていただけたら嬉しいです♡

おすすめのロリータメイクはこちら♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード