「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

外国人&ハーフ顔になりたい!を叶えるメイクHow to♪

「ハーフ顔になりたい!」と思っている方はハーフメイクをしてみてはいかがでしょうか?ハーフメイクや外国人風メイクをするときのコツとポイントを、ご紹介していきます。


外国人&ハーフ顔になりたい!

ハーフのタレントさんや女優さんには美しい方がたくさんいるため、ハーフ顔に憧れを持ったことがある方はすくなくないと思います。今から本当のハーフや外国人になるのは無理ですが、メイクでハーフっぽい雰囲気を作ることなら可能です。メリハリのある、はっきりとした顔立ちを、メイクで再現してみましょう。

「ハーフや外国の方の顔の特徴は?」と質問されたら、「ほりの深さ」や「メリハリのある顔立ち」という答えが思い浮かぶのではありませんか。ハーフメイクではほりが深くて立体的な顔を作るように気をつけながら、メイクをしていきます。骨格を変えることはできなくても、メイクで陰影をつければ、ハーフ顔に寄せていくことは十分に可能です。それでは実際にハーフメイクのポイントを見ていきましょう。

アイシャドウは濃いめ&広めに

広めにアイシャドウを塗る
出典:weheartit.com

ほりが深く印象的な目元をハーフメイクでは作っていきたいので、アイシャドウの使い方がポイントになります。アイシャドウはいつものメイクよりも濃いめに、さらに広めに塗るようにしてみましょう。アイシャドウを広めに塗ると、目と眉が近づいて見えますよね。こうすることで、ほりが深く見え、ハーフっぽい目元を演出することができるのです。

画像

アイシャドウはグラデーションを作って塗るのが基本です。自分の肌色になじむ、ベージュやブラウン系カラーのアイシャドウを使いましょう。グラデーションをつけて塗ることを前提とした3~5色程度入りのアイシャドウパレットを活用すれば、グラデーションも簡単に作ることができますよ。なるべく発色の良いアイシャドウを使うと良いですね。

アイラインもしっかりめに

画像
出典:topicks.jp

アイラインも忘れずにしっかりめに引きましょう。アイシャドウを濃いめに塗るメイクでは、アイシャドウに負けないようにアイラインもやや太めにすると良いと思います。カラーはブラックがおすすめ。目尻のラインを跳ね上げると、大人っぽい雰囲気の目元になります。

カラコンも活用しましょう

画像
出典:weheartit.com

ハーフや外国人っぽい雰囲気を出すのには、カラーコンタクトも役に立ってくれます。カラーコンタクトには様々な色味のものがありますが、ナチュラルな感じに仕上げたいのであればライトブラウン系のカラーを、ハーフっぽさを強調させたいならブルーやグレー系の薄い色のものを選ぶと良いでしょう。きらきらとした魅力的な瞳を作って。

眉は太めにすると雰囲気が出ます

画像
出典:m3q.jp

ハーフメイクでは眉はやや太めにすると、より雰囲気が出ておすすめです。海外セレブの方など、眉をはっきりめに描いている方が多い印象があります。また元々の眉の下に書き足してあげることで、目と眉の間が狭まり、さらにほりの深い顔に見せることができるのです。広めのグラデーションアイシャドウと組み合わせれば、かなり雰囲気のある目元を作れると思いますよ。

シェーディング&ハイライトで立体感を

画像
出典:by-s.me

ハーフメイク&外国人風メイクでは、ベースメイクも大切なポイントになります。顔の立体感を大切にしたいので、シェーディングやハイライトをしっかりと取り入れてください。シェーディング用のコスメやハイライターなどを使えば、今まであまりシェーディングやハイライトを入れたことがなかった方でも、簡単にできるようになると思います。シェーディングは輪郭に沿って入れてあげると、小顔に見せられる効果も。

画像

おでこと鼻筋にはしっかりとハイライトを入れて。特に鼻筋にハイライターを付けてあげると、鼻を高く見せることができ、ハーフ顔に近づけることができるのです。ハイライターにはパウダータイプやスティックタイプなど色々なタイプのものがあります。質感もマットなホワイトカラーやラメ入りのもの、パール感のあるものまで、様々な種類があるので色々試してみて自分が使いやすいものを見つけてください。

画像

ノーズシャドウは目立たないものの大切な部分です。ノーズシャドウを入れることによって、よりほりの深い目元に見せることができます。するのとしないのとでは大違いです。ノーズシャドウは単体のアイテムのものもあれば、アイブロウパウダーとセットになっているものもあります。やや細めのブラシで軽く入れてあげると、ノーズシャドウが目立ちすぎてしまうこともなく、さりげない仕上がりに。

これで憧れのハーフ顔に

ハーフメイクや外国人風メイクのポイント&コツをご紹介してきました。ハーフメイクをする上で大切なのは、やはり何と言ってもメリハリのある立体的な顔を表現することです。色々なアイテムやコスメを活用させて、憧れのハーフに近づけるメイクをしていきましょう。ハーフメイクにおけるポイントは、普段のメイクにも使えるものが多いので、ぜひ練習してみてください。

おすすめのハーフメイクについてはこちら♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード