「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

【現代風にアレンジ】400年前の花魁メイクで惚れさせるオンナ♡

江戸の吉原遊郭でトップに立つ遊女、花魁。現代でも彼女たちは女性の憧れです。花魁の魅力はやはり、妖艶なメイクにあるのではないでしょうか。彼女たちのメイクを参考に、男性を魅了させてみませんか?


花魁は生き続ける

吉原は江戸の初め、幕府公認の遊郭として造られました。
花魁の馴染みになれば、夫婦のようにふるまえましたが、男女の中になれる程の馴染みになるには、200万円はかかりとても贅沢な遊びでした。
吉原では理想的な、夢のような恋が演出されていたそうです。

江戸吉原には3000人以上の遊女が居ましたが、花魁になれるのはごく一握りで、花魁は美しさ・教養・品格を徹底的に磨き、江戸のスーパーウーマンでした。
究極の才色兼備、花魁は男性たちの理想の恋人。
庶民の女性もとりこになるほどで、彼女たちは江戸のファッションリーダーだったようです。

花魁の魅力は400年経った今でも、私女達をとりこにします。
今では舞妓体験だけでなく、花魁体験のできるフォトスタジオも増えました。
江戸吉原は衰退しましたが、花魁の魅力は現代でも生き続けているのが分かります。
なぜ私たちは花魁に魅了されてしまうのでしょうか。

エロティシズムなメイク

彼女たちのメイクは決して濃いわけではありませんでした。
薄い紅を目じりにのせ、肌は白く塗り、紅をさす。
でも、どこか妖艶で目元に惹きつけられてしまうのです。
花魁にはエロすぎないエロスがあるのです。
そんなエロティシズム、簡単に言ってしまえば誘惑するような瞳に男性は惚れてしまうのです。

女優の安達祐実さんは映画「花宵道中」で花魁役をされました。
どことなく、舞子さんのような可愛らしいメイクです。
花魁のメイクポイントは赤い目元に細い眉、そして主張しすぎない紅。
アンニュイな雰囲気に男の子も女の子もとりこです。
現代では外国人風メイクが流行っていますが、花魁メイクの色使いは外国人風メイクの先駆けと言っても良いぐらい共通点があります。

花魁の目元はこうしてつくる!

アンニュイ
出典:weheartit.com

昔の花魁メイクを現代風にアレンジすると、外国人風メイクやドファサルメイク、うさぎ顔メイクがマッチしていると思います。
どのメイクも基本カラーは赤になります。
赤シャドウを使うことで、肌の色彩補正が入り透明感が増し色白に見せてくれます。
また、赤は膨張色なので目元が彫り深く見え、より惹きつけられる目元になるのです。

タレントのしょこたんも写真集で花魁姿を披露しています。
普段のしょこたんとは全く違った印象を受けますね。
花魁メイクはイメージさえも変えてしまうので本当に凄いです。
しょこたんのように、ピンクやパープル系のアイシャドウも花魁メイクとは相性抜群です。

菅野美穂 花魁
出典:weheartit.com

女優の菅野美穂さんは映画「さくらん」で花魁姿をされました。
こちらの花魁は特徴的な赤い目元ではなく、パープルで落ち着いた雰囲気ですね。
凛々しくミステリアスな花魁といった感じでしょうか。
パープルのアイシャドウは大人っぽく、セクシーな目元に演出してくれ、男性はイチコロです。

赤色がマストアイテム♡

赤いアイシャドウを下まぶたと上まぶた全体に、幅広く入れることにより瞳は協調され、潤んだ目元に。
アンニュイな雰囲気が男性の視線をくぎ付けにすること間違いなしです!
薄くほんのりと色をのせ、ぼかしながらグラデーションをつけていくのがポイントです。

仕事用のメイクに花魁メイクを取り入れたい人は、ドファサルメイクがおすすめです。
韓国発祥のメイクで、男性を魅了するメイクというのがコンセプトのようです。
赤シャドウをアイラインの上にひいたり、目尻のみにのせたり、ポイント使いなので腫れぼったくならないし、シャドウが協調されすぎてしまうこともありません。
大人っぽい色気がでます。

うさぎメイク
出典:weheartit.com

ナチュラルなメイクが好きな人は、うさぎ顔メイクがおすすめです。
ポイントは泣いた後のような赤い目元!
泣いた後のような無防備な表情をつくれば、男性は守ってあげたいと思ってくれるかもしれません。
パールの入っていない赤シャドウを選びましょう。オレンジ系の赤なら挑戦しやすいです。
下まぶたの目じり側にだけ色をのせると、大人っぽい妖艶な目元になります。

がっつり濃い花魁メイクをしたい女性は、毛束の多いつけまつ毛を活用しましょう。
瞳は大きく丸い印象になり、キツイ感じにならないのでおすすめです。
まぶた全体にアイシャドウを塗っても良いのですが、つけまつ毛を使用する場合は目尻のみにワンポイントで使うか、目頭から目じりに向かってグラデーション塗りしましょう。

現代風の花魁はカッコいい!

本気の現代風花魁メイクは、大人気雑誌小悪魔agehaに出てくるようなメイクです。
これはこれでカッコよくて良いんですよね。
でも、普段のメイクには向かないかな?という印象ですが、紅の色味を落としてみたり、つけまつ毛を薄いタイプにしたりすれば大丈夫!

花魁メイクは簡単なんです!

花魁メイクは濃い、ギャルっぽいというイメージがついてしまって、敬遠されている女性は多いのではないでしょうか。
既に流行っているメイク方法で花魁メイクを取り入れて、男性たち諸君をドキっとさせてみませんか?

おすすめの花魁メイクについてはこちら♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード