「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

クールで個性的な魅力。モードメイクに挑戦したい!

クールで個性的な雰囲気が魅力のモードメイク。少しばかり敷居の高さを感じてしまうかもしれませんが、思い切って挑戦してみましょう。モードメイクをするときに気を付けたいポイントやコツをご紹介します。


一度はやってみたいモードメイク

クールなモードファッション
出典:weheartit.com

クールな魅力にあふれるモードメイク。少々敷居は高くとも、やってみたいと思っている方は少なくないのではないでしょうか。そんなモードメイクにチャレンジする上で、特に気を付けたいポイントや、力を入れたい部分についてご紹介していきたいと思います。モードメイクをするときの参考にしてみてください。

アイメイクははっきりと

モードメイク
出典:makey.asia

モード感あふれるメイクの一番のポイントは、やはり目元ですね。くっきりとしたアイラインや、濃いめのアイシャドウで、印象的な目元を作っていきましょう。アイラインは目尻を跳ね上げさせると、つり目に見せることができて、よりクールな印象を演出することが叶います。跳ね上げキャットラインを描くときには、リキッドアイライナーを使うのがおすすめです。

モードメイク マスカラ
出典:makey.asia

濃いめアイラインに負けないボリュームたっぷりのまつげも必須です。ボリュームタイプの繊維入りマスカラや、つけまつげなどを使うと良いでしょう。芯がしっかりしているつけまつげを使えば、くっきりとした二重のラインまで手に入れることができてしまうことも。モードメイクでは切れ長の目を作りたいので、つけまつげを使う場合は、目尻からすこしはみ出すようにつけてみてください。

モードメイク アイシャドウ カラー
出典:makey.asia

アイシャドウはグラデーションにして、ほりの深い目元を表現しましょう。スモーキーなカラーもアイシャドウがモードメイクの定番ではありますが、グリッターやラメ入りのものを使って、華やかさをプラスしても個性的な仕上がりになって素敵です。ノーズシャドウやハイライトなども上手に活用させて立体感を演出すれば、海外モデルのようなクールなイメージに近づけるかもしれません。

リップはレッドカラーが似合います

モードメイクには赤リップ
出典:weheartit.com

モードメイクには赤リップがとても良く似合います。他のパーツにあまり明るい色を使わないモードメイクだからこそ、リップの鮮やかさが引き立つのです。いつものメイクには少し合わせにくいと感じてしまうような、ぱきっとした真っ赤なルージュなども、思い切って使ってみてください。ダーク感がプラスされる、ブラックカラーのリップを合わせるのもおすすめです。

ラメ入りの赤リップ
出典:weheartit.com

マットな赤リップも素敵ですが、ラメ感たっぷりのきらきらリップもまた魅力的です。ラメ入りのグロスなどを使うのはもちろん、いつものリップメイクの上からグリッターラメなどを重ねてもOKです。「ブラックカラーの口紅×レッドカラーのグリッターラメ」や「深紅の口紅×シルバーカラーのラメ入りグロス」など、色々な組み合わせを試してみると楽しいですよ。

お肌は「均一」「マット」を意識

モードメイク ベース
出典:makey.asia

つや感のあるお肌よりも、マットなお肌の方がモードっぽさが強まるような感じがしませんか?濃いめのアイメイクやレッドカラーのリップなどの魅力を最大限引き出すことができるように、ベースメイクもしっかりと行いましょう。コントロールカラーやコンシーラーなどを上手に使って、色むらの無い均一なお肌を作ってください。ファンデーションはリキッドでもパウダーでもどちらでもOKです。崩れ防止のためにもマットな質感を表現するためにも、仕上げにはフェイスパウダーをしっかり乗せて。

モードメイク チーク
出典:makey.asia

モードメイクでは、チークは目立たない程度に薄くさりげなく入れましょう。チークカラーはあまり主張しすぎない、肌馴染みの良いコーラルやオレンジなどが良いと思います。頬に赤みが出やすい方であれば、チークレスメイクでもOKです。チークを控えめにする分、ハイライトやシェーディングで立体感をしっかり出すようにしてください。

ネイルはシンプル&大人っぽく

画像

モードメイクの仕上げはネイルです!指先は意外と目に入るパーツなので、気を抜かずにしっかりとモード感を出すことのできるネイルを作っていきましょう。大人っぽい雰囲気にしたいので、豪華なアートネイルよりもシンプルなネイルをおすすめします。発色の良いネイルカラーを使えば、単色ネイルでも十分です。アートを施すのであれば、フレンチネイルがさりげなくて良いでしょう。フレンチデザインのネイルは指先を美しく見せてくれます。短めの爪にも似合いますよ。

画像
出典:weheartit.com

モードメイクに合わせるネイルは、ダークレッドやブラックカラーなどがおすすめです。ラメ入りのものでもクリアなカラーのものでもOKです。「主張しすぎず派手すぎないのに美しい」そんなネイルを表現すると良いでしょう。モードメイクやファッションを、より引き立てることができるはずです。

モードメイクに挑戦してみましょう!

モードメイクのポイント&コツをご紹介してきました。難しそうに感じられるモードメイクですが、コツさえ押さえてしまえば大丈夫。ぜひ気軽にモードメイクにチャレンジしてみましょう!

おすすめのモードメイクについてはこちら♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード