「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2016/12/07 更新

倉科カナちゃんから学ぶ!ボサ眉風ナチュラル太眉のつくり方!

太眉が最近流行っておりますが、一口に太眉と言っても芸能人によっても様々なバリエーションや雰囲気があります。今回は倉科カナちゃんから学ぶ、ボサ眉風のナチュラルな太眉のつくり方をご紹介します。

ちゃっぷ ちゃっぷ

女優・倉科カナちゃん

倉科カナ
出典:twitter.com

様々なドラマや映画で活躍している女優の倉科カナちゃん。バラエティ番組でもタレントとして出演しております。メイクは基本的なナチュラルメイクで、大人っぽい可愛らしさのある、笑顔が印象的な女性です。
今回はそんな倉科カナちゃんの太眉に注目してみてください。

倉科カナ
出典:twitter.com

倉科カナちゃんの太眉は、自眉毛をかなり生かしたボサ眉風のナチュラルな太眉です。一歩間違えればダサくなりがちなボサ眉ですが、うまく描ければナチュラルな太眉になるのでオススメです。
今回はそんな倉科カナちゃんのような、ボサ眉風のナチュラル太眉のつくり方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

アイブロウパウダーでふんわり太眉を

倉科カナ
出典:twitter.com

アイブロウはペンシルではなく、パウダーでつくっていくのがポイントです。
倉科カナちゃんのボサ眉は、眉全体はふんわりとさせて毛がしっかりとある印象なので、眉全体はパウダーでふんわりとつくります。
パウダーは薄付きなものを選びましょう。発色の良すぎるパウダーだとしっかりとした眉になって野暮ったい印象になってしまうので、薄付きなものを重ねて眉をつくっていくのがオススメです。

倉科カナちゃんの太眉はそこまで長さは出していない印象なので、小鼻から目尻の延長線上に眉の終わりが来るようにしましょう。さらに輪郭をくっきりと描きすぎないように、ふんわりとしたブラシを使うのがオススメです。
眉の下側は平行気味にして、上側は眉山から眉の終わりに向かって落としていくように描くと、倉科カナちゃん風の眉になります。

ボサ眉感を出すためにリキッドペンシル

次にボサ眉感を出すためにリキッドペンシルを使っていきます。
リキッドペンシルは濃く発色してしまいがちで、眉全体を描くのにはあまりオススメできませんが、毛を1本1本描くのにはピッタリです!
まるで自眉毛が増えたように、ナチュラルな眉に仕上がるのでぜひ試してみてください。

眉毛がしっかりとある方は良いのですが、眉尻側などは眉毛がなくいつも描いているという方が多いですよね。そんな方にはリキッドアイブロウを使って、1本1本描いてあげるとしっかりと眉毛がある様に見えるので、よりナチュラルな印象にすることができます。
少し時間はかかり手間ですが、するのとしないのとでは印象が大きく変わるのでオススメです。

あか抜け感を出すためにアイブロウマスカラを

倉科カナ
出典:twitter.com

最後にどうしても野暮ったい印象になりがちな太眉を、あか抜けた印象にするためにアイブロウマスカラを使っていきます。
アイブロウマスカラはバリっとならないような、ふんわりとした仕上がりになるアイブロウマスカラを選びましょう。ボサ眉にするためには、ふんわりとした眉に仕上げるように気を付けてください。

眉マスカラ
出典:makey.asia

アイブロウマスカラは基本的に毛流れに逆らって、毛流れに沿って塗っていって裏表にしっかりと色を付けるものですが、毛の存在感も出したいので今回は表にだけ塗っていきます。
毛並みを整えるように、毛流れに沿って塗っていきます。地肌にべたっとつかないように注意しながら、ふんわりと塗っていきましょう。

これで倉科カナちゃん風の太眉に!

いかがでしたでしょうか?
倉科カナちゃんのようなボサ眉風のナチュラル太眉のつくり方をご紹介しました。見た目はナチュラルですが、しっかりと作り込むことが重要です。普段のメイクでも活用できますので、ぜひ参考にしてみてください!

いま一番人気の太眉メイクをチェック♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード