「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

ゴスロリではメイクが重要!ゴスロリメイク方法!

ゴスロリと言えば、ダークヒロイン・ダークプリンセスのような黒を基調としたファッション。完璧なゴスロリを求めるならば、メイクをしっかりとしましょう!メイクでゴスロリファッションの完成度は高まります!

ちゃっぷ ちゃっぷ

ゴスロリとは…?

ゴスロリ
出典:do-ra.org

そもそもゴスロリとは『ゴシック&ロリータ』の略称で、黒を基調とした服・華美な装飾・黒髪が特徴のファッションです。
街中やアニメでもよく見かけるファッションで、海外やイベントでも日本のファッションとして広く認知されている文化です。

ゴスロリ
出典:do-ra.org

そんなファッションと合わせるようにメイクもしっかりとつくることが大切です。
ポイントは白い肌・濃いめのアイシャドウ・黒や赤のリップです。ダークプリンセスのようなメイクをすることで、ゴスロリファッションをより引き立たせてくれるかと思います。

ベースメイクは白っぽく

ゴスロリ
出典:mimitv.jp

お人形さんのように白っぽい肌をつくっていきます。
お洋服が黒を基調としているので白い肌は相性が良いですし、メイクも赤を多く使用するので白い肌だとメイクがより映えるかと思います。
毛穴をしっかりとカバーしてから、一度も日に当たったことがないような不健康な肌をつくっていきます。

ブルーのコントロールカラーと明るめのファンデーションを混ぜて肌全体に広げていきます。ブルーのコントロールカラーだけでも大丈夫ですが、ムラにならないように気を付けましょう。
最後にベビーパウダーなどの白いパウダーや色のつかないもので、セットすればベースは完成です。

アイメイクはグレー×赤

ゴスロリ
出典:makey.asia

アイシャドウはグレー系を使ってダークに、そして病みメイクっぽくもしたいので赤シャドウをプラスするのがオススメです。
グレーシャドウは目尻側が濃くなるようにのせ、目頭側には白っぽいハイライトカラーをのせて立体感のある目元をつくっていきます。そして下目尻には赤シャドウを広めに入れて、チーク代わりにしながら病弱感を出していきます。

ファッションや他のメイクに負けないようにアイライナーとマスカラ、つけまつ毛を付けて仕上げます。
ファッションにもよっても変わりますが、ナチュラルなゴスロリメイクにするならばナチュラルでも大丈夫です。しっかりとしたゴスロリファッションをするときには、上下ともしっかりとつけまつ毛をつけるのがオススメです。

リップは ブラック or レッド

リップは黒グロスなどではなくしっかりと発色するブラックリップか、ダークなレッドリップ、もしくは2色を組み合わせたリップにします。
黒リップはなかなか見かけないかもしれませんが海外コスメやデパコスではありますので、しっかりと発色するものを選んでムラにならないように塗っていきます。

レッドリップにするときはかなりダークなレッドを選びましょう。それか手持ちのレッドリップの上から黒グロスを重ねても大丈夫です。
ダークなレッドリップに中央だけ黒いリップを重ねるのも、ゴスロリメイクにはピッタリの口元に仕上がるのでオススメです。

ぜひゴスロリメイクを!

いかがでしたでしょうか?
ゴスロリはファッションだけでなく、メイク・ヘア・精神面で完成するものだそうです。
ゴスロリファッションに興味がある方、イベントなどでゴスロリファッションをする方はぜひ参考にしてみてください。

1番人気のゴスロリメイクはこちら♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード