「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

美人になりたい人必見!涙袋を強調してぱっちりデカ目を作る4つの方法!

アイドルや女優さんなど、可愛い女の子はほとんど例外なく目がぱっちりしていて可愛いですよね。実はその秘密は目の面積ではなく、涙袋にあったんです。涙袋を強調すれば今よりも150%目を大きくすることができちゃいます!



涙袋があると可愛い理由

ふうせん 女性
出典:girlydrop.com

涙袋は目の下にある膨らみのことで、正式には「涙堂」と呼ばれています。
ほとんどの方は多かれ少なかれあるもので、目を細めたり笑ったりすると一時的に大きくなります。
なぜ目を動かすと大きくなるかというと、涙袋は眼輪筋という目の周りにある筋肉が膨らむことで現れるからです。
涙袋があると可愛く見える理由は下記の4点です。

目が大きく見える

涙袋の下まで目と認識されるため、目が小さくても涙袋が大きければ目を大きく見せることができます。
一重から二重にしたときに、二重の線までが目に見えるのと同じです。
実際にアイドルや女優さんなども涙袋を強調することで目を大きく見せています。

優しい目に見える

涙袋は笑うと大きくみえるため、
目元がふっくらしているだけでにこやかに見せる効果があります。
そのため普通の顔をしていても優しげで癒し系の顔になることができます。

目元が立体的に見える

涙袋が前に出ている分、目に奥行がでて目が立体的に見えます。
目元に立体感が出ることで顔全体の印象もかなり変わり、全体的に陰影のある顔に見せることができます。

ハイライト効果がある

こちらはあまり一般的に認知されていないかもしれません。
涙袋が明るくふっくらしていることで、レフ板の効果を同じように目元を明るく、白目をより綺麗な白に見せてくれる効果があります。
白目が綺麗に見えると表情が生き生きして見えるので若々しい印象を与えることができます。

芸能人の涙袋がないとどうなる?

おばけ ハロウィン
出典:girlydrop.com

目が大きくてぱっちりしているタレントさんが、もし涙袋がなかったらどんな印象になるでしょうか?
今まで目元を気にしてみていなかった人も、じっくり観察してみてください。

石原さとみさん

石原さとみ 涙袋
出典:weheartit.com

板野友美さん

板野友美 涙袋
出典:weheartit.com

橋本環奈さん

橋本環奈 涙袋
出典:weheartit.com

美女のみなさもやっぱり涙袋があったほうが目が大きくみえて可愛いですよね!
それだけ涙袋は顔の印象を変える大切なパーツということですね。
逆に言えば目が小さいと悩んでいる方も涙袋次第で目を大きくすることができます。

涙袋のつくり方①筋トレ

ダンベル お菓子
出典:weheartit.com


先ほどお話しした通り、涙袋は目の周りの筋肉の膨らみです。
つまり、涙袋も体の筋肉と同じなので筋トレすることで鍛えることができるんです!
どれも簡単な方法で手軽な方法なのでぜひ習慣にしてみてください。
1か月後にはふっくらした涙袋が手に入っているかも!

力強くウインクする

下瞼を意識しながら、片目をしっかり開いてもう片方の目をウインクします。
ポイントは普通のウインクのように上瞼を閉じるのではなく、
下瞼を上瞼にくっつけるようにウインクすること。
1日片目100回くらいを目安にやると効果が出やすいです。
最初はきつい方もいると思うので30回、50回、80回と徐々に増やしていってくださいね。

下瞼で瞬きする

ウィンクと似ていますが、こちらは上瞼を持ち上げながら行います。
眉骨あたりに両手の指を置き、できるだけ上に持ち上げ、上瞼が降りてこないように固定します。
そのままの状態で下瞼を上に持ち上げ、目が閉じたら1回とカウントします。
これを10回、3セット行いましょう。
人に見せられない顔になるので行うときは一人の時がおすすめです!

目を細める

こちらはかなりきついですが効果がより出やすい方法です。
まず目の前がうっすら見える程度まで目を少し細めます。
そのまま涙袋の筋肉を意識して力をいれたまま20秒キープします。
20秒を5セットやるのが理想ですが、最初は2~3セットから初めてもOK。

涙袋のつくり方②マッサージ

涙袋 マッサージ
出典:makey.asia

マッサージは筋トレよりきつくなく目元のケアにもなるのでおすすめです。
用意するものはワセリンだけ。オロナインで代用している方もいますが目の周りなのでワセリンが好ましいです。

涙袋 マッサージ
出典:makey.asia


涙袋マッサージ

まずワセリンをたっぷり手に取り、涙袋付近に塗りましょう。
中指・人差し指を目の下の骨に当て、肉を押し上げるように動かします。
目を痛めないように優しく押していきます。
涙袋を作りたい位置で手を止め5秒キープします。
次に目尻から目頭方向に押して5秒キープします。
これを何セットか繰り返しましょう。

※注意
目の周りはデリケートです。
眼球を傷つけないよう丁寧に、慎重に行いましょう。
またワセリンが目に入らないように注意しながら行ってください

涙袋のつくり方③絆創膏を使う

筋トレ・マッサージは確かに効き目がありますが、即効性はないですよね。
今すぐに涙袋を作りたい!そんなときは絆創膏がおすすめ。
絆創膏は肌になじみやすい色なので以外と目立たず綺麗に涙袋ができますよ!

絆創膏で涙袋を作る

①まずは肌色の絆創膏を用意してちょうどいい大きさにカットしましょう。
2~3ミリ程度が丁度いいです。

②涙袋を作りたいところの下部分に絆創膏を張ります。
このときなるべくぐっと食い込ませるように肉を上に持ち上げると上手くできます。

③余った絆創膏の端をカットします。
④最後に上からメイクをして馴染ませて完成です。

涙袋のつくり方④メイクで作る

女の子 後ろ姿
出典:girlydrop.com

最後は最近一般的になりつつあるメイクで涙袋を作る方法です。
すでに実践している方ももう一度やり方をおさらいしてみましょう。
自然にうるっとした涙袋を作ることができますよ!

涙袋メイクのやり方

涙袋 メイク
出典:makey.asia

①目元のクマをコンシーラーでしっかりカバーする。
クマが残っているとせっかくのメイクが綺麗に見えないことがあります。
ポイントはクマがある部分の境にコンシーラーをのせてクマの線を見えなくすることです。

②アイボリーまたはピンクで涙袋を描く。
パールの入ったアイシャドウを涙袋全体に乗せていきます。
ラメが多い大きいものや白すぎるアイシャドウは不自然になりますので、
パールが上品で肌に近い色のものを選びましょう。

涙袋 影
出典:makey.asia

③ブラウンのペンシルで影を描く
赤みの強いブラウンで描くとなじみやすいです。ダークブラウンは浮いてしまうことがあるので避けましょう。
無ければブラウンのアイシャドウをチップの先端にとって描いてもOKですが、太くならないように注意しましょう。

④綿棒で影をぼかす
この工程はかなり大切です。綿棒で影の上を2~3回優しく往復して自然にみえるまでぼかします。
このときクマを消したコンシーラーまで落ちないように注意しましょう。
最後に鏡を遠くにもって仕上がりを確認したら完成です。

涙袋を手に入れてぱっちり目

涙袋を手に入れてぱっちりアイ
出典:makey.asia

いかがでしたか?
最近はヒアルロン酸注入などで涙袋を作る人が増えていますが、
整形しなくても努力次第で涙袋を作ることは可能です。
筋トレやマッサージなどは、涙袋だけでなく目の周りの筋肉を鍛えられるので、
目そのものを大きくぱっちりとする効果まであります。
絆創膏やメイクなども合わせれば完璧な目が手に入ります。
今日から実践すれば1か月後には見違えるほど目元の印象が変っているかも!

おすすめの涙袋メイクのやり方をチェック♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード