「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2016/11/30 更新

人気の太眉メイク!失敗しないおすすめコスメ い

ハーフメイクやオルチャンメイクとも相性がいい、太眉。いざチャレンジしようとしても、どんなコスメが良いのかわからないですよね。そんな時はこちらで紹介しているアイテムを使ってみてください。きっと、太眉メイク初心者の方でも、簡単に綺麗な眉が作れますよ♪


アナスイのおすすめコスメ

まずはパッケージが可愛いアナスイからおすすめします。こちらのアイブロウライナーNは、5色のカラーバリエーションが人気のポイント。どんなヘアカラーの方でもきっとぴったりのお色があるはず。テクスチャーが柔らかく、ぼかしも簡単に入れられます。薄型で楕円の形をしているので、太いラインも細いラインも自由に描けるでしょう。

同じくアナスイからは、アイブロウ & アイラッシュ マスカラもおすすめ。ライトなブラウンやピンク味のあるブラウンなど、5色から選ぶことができます。一塗りすればまるで毛そのものを染めたかのような色合いを出すことが出来る優れもの。ダマにならないので、野暮ったい眉毛になる心配がありません。また、マスカラとしてまつ毛にもつけられるので、一石二鳥です。ナチュラルメイクにぴったりのブラウンカラーなので、眉毛とまつ毛に同じ色を使って統一感のあるメイクをしてみてはいかがでしょうか。

シュウウエムラのおすすめコスメ

シュウウエムラからは、ブローインクがとってもおすすめ。汗や水に強いこのコスメなら、夏も水場も怖くありません。せっかく綺麗な太眉を描いてもすぐに消えてしまっては意味がありませんから、アイブロウコスメを選ぶとき持ちを重視する方はこのアイテムをぜひ手に入れてください。また、ブラシへのこだわりも強く、眉毛の1本1本を逃さずに色をつけることができます。

アイブロウペンシルがお好きな方は、ハードフォーミュラを試してみてください。硬さがちょうどよく、描き味が抜群です。どんなラインでも思ったように描き上げられ、眉毛の形が上手くいかないストレスから解放されるでしょう。また、金髪の方にもぴったりのティーベージュやアッシュ系の方によくあうシールブラウンなど、8色から選べるのも嬉しいポイントですね。硬さは、最も堅い芯で細い線を引くのにぴったり。ハード6はすこし柔らかく、太いラインにうってつけ。また、ハード9はなぎなたのようにカットするサービスを行っているので、店舗で買う時はスタッフの方に頼んでみましょう。

インテグレートのおすすめコスメ

インテグレートのビューティートリックアイブロ―は、自然な太眉を描くのにうってつけのコスメです。1つのパレットに4色入っており、ナチュラルなグラデーションをつけられます。また、ホワイトはハイライトにぴったり。眉のすぐ下にこのホワイトを入れることで、より立体的な顔を作れますよ。これにより太眉メイクの醍醐味である小顔効果が、相乗的に表れるでしょう。また、ロングラスティング処方が施されており、メイクしたての仕上がりが長時間続きます。

リキッドとパウダーの両方を使いたい方におすすめなのが、ビューティーガイドアイブロ―です。なんと1本で2つの役割を果たせる便利なコスメです。眉尻を繊細に描くときは「極細スタミナリキッド」を、グラデーションをつけたいときは「ふんわり陰影パウダー」を使えば、初心者さんも美しい太眉が簡単に完成します。ウォータープルーフなので汗をかいたり水を浴びたりしても心配いらずな上、こすっても眉が消えないと人気です。ライトブラウンとナチュラルブラウンの2色があり、ヘアカラーによって使い分けられます。

アヴァンセのおすすめコスメ

アヴァンセからは、まずアヴァンセ ジョリ・エ ジョリ・エ 2Way アイブロウをご紹介します。こちらは、ペンシルとパウダーが1本になっているとってもタイプで。この2つを使って太眉を描きたい人には、それぞれコスメを用意しなくていいのでおすすめです。ペンシルの方は折れにくい楕円芯で、思ったようなラインを描けます。パウダーの方は自然な仕上がりで、肌にしっかり密着します。また、なんとまつ毛美容液と同じ美容液成分が含まれているので、メイクと眉毛ケアを同時に行える優れもの。

アヴァンセ ジョリ・エ ジョリ・エ アイブロウマスカラは、簡単に眉の印象を変えられる優秀コスメ。マスカラの中にパウダーが入っているので、わざとらしくない印象の眉を作れます。コンパクトブラシが扱いやすく、眉メイクになれていない方にもおすすめ。ふんわりパウダーが配合されているので、時間がたってもパリパリになりません。地肌にもつきにくいので、ムラがなく均一なカラーに出来ます。お湯で簡単にオフできるので、眉毛への負担も少ないでしょう。公式サイトではざわちんのこのコスメを使った眉メイク講座を見ることができます。

太眉を描くためのコスメを選ぼう

ここでは、太眉を描くためにおすすめのコスメをご紹介しました。ペンシルやパウダー、リキッドなど、自分が描きやすいと思うタイプのアイテムをそろえてください。また、カラー選びも重要なポイントなので、自分の髪の色とあわせながらどれがいいか考えてみると良いかもしれません。太眉メイクは慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが、何回もやっていけばすぐに上手く描けるようになるので、あきらめずにトライしてくださいね。

いま一番人気の太眉メイクをチェック♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード