「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

可愛さ重視の猫メイクはしょこたんをお手本に!

可愛さとミステリアスな雰囲気を兼ね備えた猫メイク。たくさんのタレントさんたちもやっていて、SNSなどにあげられています。それぞれの猫メイクには個性が出ていて、見た時の印象も十人十色。今回はしょこたんをお手本に、可愛さを重視した猫メイクのやり方をご紹介します。


猫メイクをするタレントさんはたくさん

日本で猫メイクが流行ったのは、アメリカで有名なアーティストの、アリアナ・グランデがきっかけだと言われています。世界中で人気の高いアリアナが可愛らしい猫メイク姿を披露したことから、日本の女子たちもこぞってこれを取り入れるようになりました。日本人タレントさんでも、モデルの菜々緒ちゃんやマギーちゃんなどが、SNSなどを通じて猫メイク姿を披露しています。また、有名人ではなくても、ハロウィンの際に身近に一人は猫メイク姿をSNSにあげている友達がいるのではないでしょうか。

そんな中でも今回は、しょこたんの猫メイクに迫ります。彼女の披露した猫メイクは、数あるタレントさんの猫メイクの中でも可愛いタイプなので、かっこよさや目立ち度よりも、可愛さも重視したい方におすすめです。やり方はとっても簡単なので、パーティやハロウィンなどのイベント時に、ぜひやってみてください。

ベースメイクはいつも通りでOK

コスメ
出典:weheartit.com

猫メイクの時は、いつも通りのベースメイクでOK。ただ、いつもより少し色白になれるよう工夫すると黒のアイメイクや髭が目立って可愛くなります。また、コンシーラーを使ってクマをしっかりとっておくと、猫メイクで一番大事なアイメイクが映えて綺麗な仕上がりになります。明るめのベースメイクをするときのコツは、首の方まで色を整えることです。こうすることで顔の色が他の部分と違い、違和感があるというような失敗を防げます。

出典:weheartit.com

肌を作る時、チークは薄めにいれましょう。本来猫メイクだとチークを入れない方も多いのですが、可愛さ重視の場合は少しだけ入れるのがおすすめです。あまり濃くしすぎない方が、肌が白く猫ヒゲが目立ちます。これにより猫感を強く出すことができるので、注意してください。チークのカラーは、パステルなピンク系がおすすめ。少しずつ楕円になるように、慎重に入れててください。丸く入れてしまうと猫メイクのミステリアスさが半減してしまいます。

最も大切なアイメイクをしっかりと

猫メイクで最も大切なのは、アイメイクです。まずグレー系のアイシャドウをアイホール全体にぬりましょう。アイライナーは太めにし、目じりを思い切り跳ね上げます。そこから下まぶたにつなげるように描き込みます。少しやりすぎなくらいがキャットアイが強調され、猫メイクとしてのクオリティが上がるので思い切ってみましょう。目頭は、本来の目の形より、少し大きくなるようにつなげてください。余った皮膚の部分は白のアイシャドウをぬりましょう。また、ペンシルタイプなどを使ってまつ毛の隙間を埋めるのも忘れないようにしてください。この時、下まぶたも埋めていくと目が強調され猫感が増すでしょう。

カラコンも猫メイクに必須です。黒猫感を出すためには、やっぱり黒のディファインコンタクトがおすすめ。中には本気の猫メイク用に、本物の猫の瞳孔のような形のものも売っています。また、つけまで目じりのまつげをボリュームアップすると、より可愛らしい猫メイクになります。この時目じりにボリュームがあるタイプだとタレ目になってしまうので、均一にまつ毛が盛れるものを選んでください。また、下まつ毛にもつけまをつけるとより可愛らしい猫メイクになります。

猫らしさをだす鼻と猫ヒゲを忘れずに

リアルさ重視の猫メイクなら、鼻もがっつり黒で塗り込み、口の上まで線でつなげます。しかし、可愛さ重視の猫メイクならそこまで必要ありません。しょこたんがやっているように、鼻の先を黒のペンシルアイライナーで塗りつぶす程度にしましょう。この時、逆三角形になるように形作ると、より可愛らしく仕上がります。塗りつぶしが大きいと違和感が出てしまうので、小さな三角形を描いて、少しずつサイズを大きくするようにすると失敗しません。

最後に猫ヒゲを描いていきます。髭を可愛らしくするには、3本線を狭い幅で描いていきましょう。幅が広いと顔が大きく見えてしまうので、注意してください。長さは、目じりのあたりを目安にしましょう。使うのは黒のアイライナー。ここはリキッドでもペンシルでもどちらでもOKです。長さは同じくらいにそろえましょう。なるべくウォータープルーフで持ちが良いタイプを選べば、途中でヒゲが消えずに可愛いメイクを保てます。

しょこたんを真似すれば可愛さ重視の猫メイクに♪

可愛くも、かっこよくも、ミステリアスにもなる猫メイク。ちょっとしたコツを抑えれば、可愛さを前面に出すのは簡単です。ハロウィンに限らず、フェスやイベントなど、目立ちたいときは猫メイクをしてみましょう!その時はぜひ、猫耳や尻尾をつけてみてください。猫の雰囲気が強まり、統一感がでるのでおすすめです。

いま一番人気の猫メイクをチェック♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • 「 ギャル?濃いめめいく 」

    今回なかなか盛れた ⊂( ˆoˆ )⊃ グレーのカラコン最強かも 。。。

    14886 view


    ru

  • BIG EYE !!

    今回も細かく長々でしたが読んでいただきありがとうございます(〃..)) ペコッ 何かわからないことがあったらありましたら気軽にコメントやTwitterリプでもお声かけください⸜( ´ ꒳ ` )⸝

    20616 view


    透 (トオル)

  • > cat makeup <

    案外豹柄かくの簡単なのでハロウィンメイクに いかがでしょうか (´・ー・`)やってみて下さい! メイキーのフォロワーさんが500人突破 (TT)❤︎ こんなやつをフォローしてくださって、本当に ありがとうございます!!ぜひコメント欄にて 絡んだりしてやってください待ってます((°°))◎

    4139 view


    ru

  • わかりやすく説明!!普段メイク

    これが私の普段メイクです! 参考になれば☺︎☺︎☺︎

    4004 view


    Ami

  • 2869 view


    karin

  • アイメイク

    秋メイクやってみました。 出来るだけ写真を見てわかりやすいようにしました。

    3419 view


    唯夢(ゆめ)

  • カラーレスメイク

    ハイライトは目頭側のくぼみにものせてます。 チークはしないです! やることは沢山してますが濃くならない事を意識してます!(充分濃い、、、) カラーレスメイクは、(白)(黄)(オレンジ)などで、派手な色は使わないみたいです。 暗めのオレンジのリップとかだと可愛い、!

    2683 view


    CANDY

  • ちぇしゃねこめいく

    前回の写真いいね、お気に入りありがとうございました! 需要ないかもですが、あげておきます

    2868 view


    るる