「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

初心者向け!How To ゴスロリアイメイク♡

ゴスロリメイクのポイントのひとつになってくるのがアイメイク♪ゴスロリメイクならではの真っ白肌や真っ黒リップのインパクトに負けないよう、アイメイクは濃い目が基本!そこで今回は、初心者にもおすすめなゴスロリアイメイクの方法を中心に、いくつかメイクアップのポイントを紹介していきます♡


How To アイメイク~ゴスロリメイク編~①

ゴスロリなアイメイクを本気でしようと思うと、結構なメイクテクが必要だったりします。ゴスロリメイクでは普段はあまり使わないようなマットな黒のアイシャドウなどを使ったりしますが、そういうアイシャドウは発色の調節やブレンディングが難しく、なかなか思うように仕上がらないことも。ですがそこを初心者向けにアレンジすることで、初めてでも納得のゴスロリアイメイクが完成します!では以下で、そのやり方を紹介します♡

【やり方】1.マットもしくは若干パールがかったグレーのアイシャドウを二重幅よりもやや広めに塗っていきます。2.1で使ったアイシャドウを二重幅よりやや狭めに塗り、グラデを作っていきます。3.さらに同じアイシャドウを筆先の小さいブラシに取り、下まつげの生え際にのせていきます。4.ブレンディングブラシを使い、上まぶたに塗ったアイシャドウをぼかします。このとき下まぶたも一緒にぼかしますが、下まぶたのアイシャドウは下方向にぼかしすぎないように注意します。(続く)

How To アイメイク~ゴスロリメイク編~②

5.目頭側にシルバーのアイシャドウをのせ、目元に抜け感を作ります。このシルバーのアイシャドウは先ほどぬったグレーのアイシャドウとつなげてください。6.↓の画像のようなイメージで、漆黒のブラックライナーでキャットラインを引いていきます。7.ボリュームのあるゴージャスな雰囲気のつけまつげを付けます。また下まつげにもつけまつげを付けると、さらに目をぱっちりと見せることができます。

アイシャドウの塗り方を省くと、普段あまりアイシャドウを使わない人でも簡単にゴスロリアイメイクができるはず♪グレー系のアイシャドウはゴスロリアイメイクならではの真っ黒リップとももちろん相性バツグンなので、ゴスロリメイクをするときは是非チェックしてみてくださいね♡

眉の描き方にもこだわりを!

普段メイクをするときに眉を描かない人はあまりいないと思うので、ゴスロリメイクでも眉の描き方はとくに問題ないかもしれません。ですが眉メイクはとても奥深いので、ここでひとつ眉メイクのポイントを紹介していきますね。まず、ゴスロリメイクでは角度のある眉を描くことが大切になります。眉尻をしっかりめに描いて、シャープな印象にしましょう。

画像
出典:masi-maro.com

そして眉色は真っ黒もしくはグレー系でまとめてくださいね!あと眉を描き終わった後にはコンシーラーを使うのがおすすめ♪コンシーラーをブラシに取り、眉頭から眉尻にかけて眉のラインを整えるようにしてコンシーラーをのせていくと、眉のラインのがたつきがなくなり、よりいっそう引き締まった眉になるんです♡

ノーズシャドウもバランスよく♪

ゴスロリメイクでは肌を真っ白にするので、程よくノーズシャドウを入れたほうが顔の立体感がでていい感じになります!普段メイクでも取り入れられるノーズシャドウですが、普段はうす~いブラウンでノーズシャドウを入れる人が多いと思います。ゴスロリメイクの場合、アイメイクからリップまでモノトーンでまとめることが多いので、薄いブラウンのノーズシャドウだと少し浮いてしまうかもしれません。

もしそれが気になるなら、薄いブラウンにグレーのマットなアイシャドウを混ぜてみましょう。そうすればグレーがかった色でノーズシャドウを入れられるので、全体の印象もさらにまとまってきますよ!

本番前の練習が大事♪

初めてゴスロリメイクをするという人には、本番前の練習をおすすめします。いくら簡単な方法でも失敗してしまう可能性があるので、その失敗はなるべく本番前に済ませておきたいですからね!しかもそうやって練習することでメイクの腕もアップしますよ♡

いま一番人気のゴスロリメイクをチェック♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード