「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

韓国発!即効で超美白になれると話題の『ウユクリーム』とは?

みなさんは『ウユクリーム』ってご存知ですか?韓国発のスキンケアアイテムで、昨今日本でも「即効美白になれる」と若い世代の女の子たちを中心に注目を集めているんです。今回はそんなウユクリームの魅力と、日本でも手に入りやすくて人気のあるウユクリームを3つ紹介していきます。

茶巾寿司 茶巾寿司

最近何かと話題のウユクリームとは?

みなさんは、今若い世代の女の子を中心に注目されている韓国発のコスメ『ウユクリーム』ってご存知ですか?

ウユクリームとは、ひと塗りするだけで韓国の女の子のような透明感あふれる白肌にしてくれる夢のようなクリームのことです。

「ウユ」とは韓国語で牛乳という意味で、ウユクリームには牛乳タンパク質が入っています。そのため、牛乳クリームミルククリームなどと呼ばれることもあります。

夜のスキンケアの一部としてだけでなく、化粧下地としても使用できるとウワサのウユクリームには一体どのような魅力があるのでしょうか。

感動モノ!凄過ぎるウユクリームの効果と魅力

ひと塗りで見違えるようにトーンアップ

ウユクリームの最大の特徴は、即効性に優れた美白効果。ひと塗りするだけであっという間に肌がトーンアップします。かといって不自然な白さではなく、まるで元々肌が白いかのように錯覚させてくれるナチュラルさ。

使い続けていくうちに素肌がどんどん白くなる

ウユクリームの美白効果には即効性があると書きましたが、それはメイクアップ効果によるものなので、洗い流せば白さは元に戻ります。

しかしながら、しっかりとホワイトニング効果も持ち合わせているので、長期的な使用により素肌のトーンアップを期待できます。さらに、ビタミンE誘導体配合抗酸化作用もあるので、美白効果だけでなくしわの改善などのエイジングケアもできます。

保湿効果もばっちりで内側からしっとり潤う肌に

ホワイトニングやエイジングケアだけでなく、ウユクリームには保湿効果も。しっとりと優しく包み込むようなクリームが、内側からみずみずしくうるおった肌に導きます。

洗い流し不要!朝から夜まで全身に使用可能

ウユクリームはメイクアップ製品ではなく、24時間パッチテスト済みのスキンケア製品なので、24時間つけっぱなしでOK。日中の化粧下地としても使用できるし、夜のスキンケアの一部として使用してそのまま寝ることもできます。

もちろん顔だけでなく、デコルテなど全身使うことができます。

ウユクリームの詳しい使い方

スキンケアの一部として使用する

ウユクリームにも保湿成分はあるものの、乾燥した肌にいきなり塗布すると上手にのばすことができず、色ムラになるこがあります。また、乾燥しがちな冬場などは特に、ウユクリームの保湿力だけでは心許なさを感じるかもしれません。

洗顔後、まずはいつも通り化粧水で肌を整えましょう。そしてその上からウユクリームを丁寧に塗り広げていきます。他の保湿アイテムの上からでももちろん使用できますよ。

普段使いだけでなく、お泊まりなどすっぴんに自信を持ちたいときなどにも重宝してくれるでしょう。

メイクの一部として使用する

先にも述べた通り、ウユクリームは化粧下地としても使用することができます。

メイク前のスキンケアを済ませた後に、顔の中心から素早く均一に塗り広げていきます。ウユクリームは塗った瞬間肌が白くなるため、素早く塗り広げないと色ムラができてしまう場合があります。5点置きはせず、乗せたところは瞬時に塗り広げるようにしましょう。

足りないところは少しずつ足しつつ、同じようにその都度丁寧に塗り広げてくださいね。

顔だけ白く浮いてしまうときは、首やデコルテの方までウユクリームを塗り広げるようにしましょう。

ウユクリームを均一に塗ることができたら、その上から日焼け止めやファンデーション、フェイスパウダーなどを使用して、オルチャン肌ベースメイクに仕上げてみてくださいね。

人気のおすすめウユクリーム3選

3CEWHITE MILK CREAM(ホワイトミルククリーム)は元祖ウユクリームと呼べるほどポピュラーで、愛用者も多いウユクリームです。

日本での販売価格は3500円〜4000円と少々高価ですが、ウユクリーム愛用者から品質が良いと評判です。

スパチュラが付属しているので、最後まで衛生的に使用することができるのも嬉しいポイント。

ベリサムWHITE WHIPPING CREAM(ホワイトホイッピングクリーム)は、日本にも多く出回っていて、価格も手が届きやすくて人気のあるウユクリームです。パッケージから、「ピンクのウユクリーム」と呼ばれることも。

生クリームのようなテクスチャーのクリームは、伸び広げると水が出てくるウォータードロップ処方。みずみずしく肌に染み込んでいくのがわかります。

たっぷり18種類配合された美容成分がしっかり保湿ケアしてくれます。

【ウユクリーム】愛用者が徹底比較!ピンクのウユクリームと3CEのウユクリーム結局どっちがいいの?【G9skin】【一軍コスメ】

なにかと比較されることの多い、3CEとベリサムのウユクリーム。価格にも大きな差がある2つの使用感の違いを、動画で詳しく説明しています。どちらにしようか迷う人はぜひ参考にしてみてください。

待ってた!安心の日本製ウユクリーム

安全性の面から、韓国コスメを使用することになんとなく抵抗がある人も多いのはないでしょうか。

そんな人におすすめしたいのが、最近増えてきた日本製のウユクリーム。

モウシロトーンアップクリームは、安心安全の日本製で、価格も1500円(税抜)と手軽さが嬉しいウユクリームです。

牛乳タンパク質エキスと美容成分がたっぷり配合されていて、しっとりするけどベタつかない触り心地が魅力です。

カラーバリエーションは2色あり、白肌効果抜群でとことん透明感を出してくれるミルクホワイト(ほんのりミルクフローラルの香り)と、美肌効果抜群で透明肌+肌色補正してくれるいちごピンク(ほんのりいちごミルクの香り)から選ぶことができます。

これ1本で瞬時に白肌!モウシロ

ウユクリームで透き通るようなオルチャン白肌をゲットしよう♡

いかがでしたか?
今回は、最近若い世代の女の子を中心に注目されている韓国発のコスメ『ウユクリーム』を紹介していきました。

ぜひ人気のウユクリームをゲットして、透き通るように白いオルチャン肌を作ってみてくださいね♪

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード