「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

メイクのマンネリ化脱脚!チークの入れ方・カラー選び講座【小顔】

アイメイクやリップメイクにはそれなりにこだわりがあるけれど、チークはいつも同じ色・入れ方で、適当に済ませてしまっていませんか?チークの入れ方ひとつで、顔全体の印象は大きく変化します。今回は、チークの入れ方による印象の変化やカラーの選び方、小顔に見せる方法などを紹介していきます♩

茶巾寿司 茶巾寿司

チークの入れ方、マンネリ化してない?

チーク 位置 乗せ方 入れ方 印象 面長 流行り 小顔 丸顔 目の下 コツ 卵型 頬骨 かわいい 三角
出典:makey.asia

顔全体の印象を大きく左右するチーク。イキイキとした活発さや、若々しさの鍵を握る血色感は、ほとんどの場合チークを使用して演出しますよね。

チークの入れ方ひとつで、表情や雰囲気、年齢のイメージなどががらりと変わってしまうのをご存知でしたか?

毎日同じチークを使用して、同じチークの入れ方しかしていない、という人はとても多いのではないでしょうか。

チーク 位置 乗せ方 入れ方 印象 面長 流行り 小顔 丸顔 目の下 コツ 卵型 頬骨 かわいい 三角
出典:makey.asia

「最近、毎日のメイクがめんどうくさいな……」
「メイクするのが楽しくないな……」
「今のメイクにはもう飽きた!」

こんな悩みを抱えているあなたは、もしかしたらチークの入れ方にマンネリ化が生じているのが原因かも。

チーク 位置 乗せ方 入れ方 印象 面長 流行り 小顔 丸顔 目の下 コツ 卵型 頬骨 かわいい 三角
出典:makey.asia

この機会に、自分のチークの入れ方を見直してみませんか?
チークの入れ方を変えたときやカラー選びによる印象の変化や、自分に本当に似合うチークの入れ方顔をひとまわり小さく見せるチークの入れ方のコツなど、新たな発見がたくさんあるはずです。

チークの位置別 印象の変化

チークの入れ方がマンネリ化している人が多いと書きましたが、逆にチークの入れ方にこだわりを持っている人も同じくたくさんいます。

チークの入れ方・位置にはたくさんの種類があり、相手にどういった印象を持たれたいかや、その日のファッションや髪型、気分に合わせて入れ方を変えると、メイクがもっと楽しくなること間違いなしです。

まずは、チークの位置別に、印象の変化を見ていきたいと思います。

目の下チーク

近年爆発的な人気を博したのが、なんと言っても「目の下チーク」です。

「オフェロメイク」「うさぎメイク」「メンヘラメイク」「病みメイク」などでよく使われるこのチークの入れ方は、あえて頬ではなく、目のすぐ下に血色感を持ってくることで、女の子らしいか弱さを演出することができるチークの入れ方になっています。

オフェロメイクではオレンジうさぎメイクではピンクメンヘラメイク病みメイクではレッドなど、使用するチークのカラーによって同じ目の下でも大きく印象が変わるのが目の下チークの特徴です。

「目の下チークをやってみたいけど、自分に似合うか不安……」
「濃さの調節を間違えると、おかしなメイクになってしまいそう……」

と感じる人は、肌馴染みがよく、自然な血色感を顔に与えることのできるオレンジ色のチークを使用してまずはやってみると、失敗しづらく上手に仕上がると思います。

頬の中心 まんまるチーク

チークの入れ方の中でも1位2位を争うポピュラーさを持った、頬の中心に入れる「まんまるチーク」

自分の頬の中心に、真ん中から円を描くようにまんまるく色を乗せるだけなので、メイク初心者の人でも簡単に行えるチークの入れ方です。

ですが、あまり濃くし過ぎてしまったり、塗る範囲を広く取り過ぎてしまったりすると、おてもやんのように野暮ったい印象を与えるだけでなく、顔を大きく見せてしまうので注意が必要です。

ぽっと赤らんだようなまんまるチークは、親しみやすく優しい印象を与えることができるので、初対面の人と会うときなどにもってこいのチークの入れ方になります。

ファッションもクール系ではなく、ふわっとした女の子らしい格好をよくする人にも試してもらいたいチークの入れ方になります。

逆三角形チーク

まんまるチークに並んで人気があり、この入れ方をしている人がとても多い「逆三角形チーク」

シャープだけど強過ぎない印象に見せてくれる上、顔の形を選ばないチークの入れ方なので、自分の顔にマッチする逆三角形を描くように入れると、誰でもまとまりのあるフェイスに仕上げることができますよ。

ナチュラルメイクに仕上げたいときやオフィスメイク、アイメイクやリップが濃いなどの理由からチークをあまり主張させたくないときには、この入れ方が一番おすすめです。

入れるチークの色も選ばないので、どんなカラーのチークを使用しても不自然にならないのがポイントです。
チークは位置や入れ方よりカラーにこだわりたいという人は、逆三角形チークでメイクを仕上げてみてください。

横長チーク

「湯あがりメイク」「上気メイク」などと呼ばれるチークの入れ方である「横長チーク」

縦幅は出さずに、左右にチークを広く伸ばすようにしてメイクします。
お風呂上がりに上気したような血色感を演出することができ、色っぽさを感じる表情に仕上がるので、男性ウケもばっちりのチークの入れ方になっています。

より湯あがり感のある自然な血色感を演出したいなら、レッドやピンクより、オレンジやベージュなどのナチュラルなカラーをチョイスするといいでしょう。

ピンクやレッドを使用すると、元気いっぱいで個性的な女の子といったイメージになるので、場面によってカラーを上手に使い分けてみると楽しいですよ。

下めのチーク

普段とは一味も二味も違った雰囲気を楽しみたいなら、断然おすすめなのがちょっと低めの位置に入れる「下めのチーク」です。

「チークは頬のちょっと高い位置に入れるのがかわいい」という説はかなり有名で、多くの人がそう思っていますが、ちょっと低い位置にチークを入れるのもとってもかわいいんですよ。

位置をすこし下に下げただけなのに、普通の横長チークなどとは雰囲気ががらりと変わり、セクシーで大人っぽい印象に見せることができるチークの入れ方です。

湯あがりチークも同じですが、浴衣や着物など和服スタイルのときや、メイクの雰囲気を大きく変えたいとき、また、頬骨が高く主張している人などにおすすめのやり方です。

頬骨ななめチーク

シャープで大人で知的な印象に見せることができるのが、自分の頬骨に沿ってチークを入れる「頬骨ななめチーク」です。

ななめにチークを入れることで顔の縦のラインが強調され、顔をシュッとタイトに演出することができます。

しっかりと芯があって自立した女性に見せたい職場などの場面でよく使われるチークの入れ方で、人によってはフェイスラインのコンプレックスをカバーすることもできるチークの入れ方です。

オレンジやベージュなどのカラーをチョイスすると、シェーディング効果でより小顔に見せることができます。
ですが、赤など濃いめのカラーを使ったり、色を乗せ過ぎてしまったりするとケバケバしくなりやすいので注意が必要です。

チークの色別 印象の変化

さて、チークの入れ方の形別で印象の変化が分かったところで、続いてチークのカラー別の印象の変化も見ていきたいと思います。

メイクの中で色物で、印象の変化が出やすいパーツと言ったらリップのイメージが強いですが、実はチークのカラーも顔全体の印象に大きく影響しています。

王道ピンクで愛されフェイス

チークのカラーの定番と言ったらやっぱりピンク色ですよね。
初めて買ったチークはピンク色だった、という人はとても多いのではないでしょうか?

ですが、ひとくちにピンク色と言ってもさまざまなピンクが存在します。
オレンジ色が混ざったようなコーラル系のピンクは、イエローベースの人によく似合います。
青みが混ざったような流行りの青みピンクは、ブルーベースの人によく似合うと言われています。

血にじみレッドで色っぽ血色感

ひと塗りではっきりとした色っぽい血色感を演出できて、人気の高い赤チーク
濃さを上手に調節すれば、ナチュラルメイクにも派手メイクにも使うことができる万能アイテムです。

目の下チークや横長チーク向きで、まんまるチークなどの範囲の広い塗り方にはあまりおすすめしません。
ピンクチークの中心に仕込んで、じゅわっと内側から滲み出るようなグラデーションのチークを作るのがおすすめの使い方です。

ジューシーオレンジで元気いっぱいガール

日本人の肌に馴染みやすくどんな形の入れ方でもマッチするのがオレンジチークです。

中でもナチュラルな仕上がりを好む人におすすめで、入れ方によって表情の変化を楽しみやすいので、オレンジチークは1つ持っておけばさまざまなシーンで重宝してくれると思います。

大人ベージュは知的でアンニュイ

手の出しづらさを感じる人が多いのですが、独特の色っぽさナチュラルな中にも知的でアンニュイな雰囲気を演出することができておすすめなのが、ベージュチークです。

目の下チークなどは顔がくすんで見えてしまうのでおすすめできませんが、ベージュチークで作る横長チーク下めチークはとってもかわいくて、ハマること間違いなしですよ。

流行りの紫は儚げな透明感

流行のど真ん中で、最近さまざまなブランドから新色が発売されているのが紫チークです。

ラベンダーパープルなどとも呼ばれ、一見癖のあるカラーのように思えますが、ひと塗りでぱっと顔色を明るく見せてくれて、肌に自然な透明感を与えてくれます。

単色使いも良いのですが、他のカラーのチークと重ね付けして使うのがおすすめですよ。

顔の形別 小顔に見えるチークの入れ方

顔の形によって、小顔に見えるチークの入れ方は人それぞれです。
先ほど紹介した位置別チークの入れ方の中で、それぞれの顔の形にはどれがおすすめなのか紹介していきます。

丸顔さん

◆目の下チーク
◆逆三角形チーク

面長さん

◆横長チーク
◆下めチーク

ベース型さん

◆逆三角形チーク
◆頬骨ななめチーク

卵型さん

◆目の下チーク
◆横長チーク

逆三角形型さん

◆まんまるチーク
◆下めチーク

人気のプチプラチーク

チークを入れる位置やカラーのチョイス、顔の形によって、印象が大きく変わるということが分かっていただけたでしょうか?

最後に、カラー展開豊富な上にプチプラでゲットできる、人気のチークを5つ紹介します。
ぜひお買い物の参考にしてみてくださいね。

キャンメイク パウダーチークス

【 キャンメイク パウダーチークス PW20 ロリポップピンク】ソフトな感触でふわっと頬を染め上げるパウダーチーク!「付けて行ったら男性スタッフに「今日いつもと違うね^可愛いかんじがする^^」 と褒められた^^

出典:twitter.com

キャンメイクのパウダーチークスPW39届きました。
セザンヌのチークN14(スウォッチ左)と比較したり。紫感ラベンダー感はキャンメイクの方があります。

出典:twitter.com

キャンメイクパウダーチークスは、SPF25・PA++で春夏に嬉しいチーク。自然な立体感を演出する微粒子パウダータイプで、頬にふんわりひと塗りするだけで、あたたかな血色を与え、表情に華やかさをプラスします。オリーブ油配合でしっとりとしたつけ心地。
肌ざわりのやわらかいナイロンブラシ付き

キャンメイク リップ&チークジェル

CANMAKEのリップ&チークジェル02
は高校生の時からリピってる¥600ぐらいだけどおすすめ♡♡
てゆーか最近化粧品に金かけない。
全部安いやつ

出典:twitter.com


とても優秀なリップ&チーク♥︎
発色が良くて柔らかすぎず硬すぎず使いやすいです!
ピンクとぶどう色を持っています。
時短メイクに使おうと思って良さそうなリップ&チークを探していたら、こちらに辿り着きました。
こちらを購入する前に使っていたリップ&チークはチークとしては優秀だが、リップとしては微妙というものが多かったのですが、こちらはリップとして使っても全然大丈夫でした!発色がとてもいいからだと思います。
質感もよくて、時短メイクの時に使ったりチークとリップを同じ色にしたい日などに使ったりしています。
お値段もすごく安くて、この値段でこのクオリティなら全色集めたいほど素晴らしいです。
パッケージも小さくて、旅行に行く時やお化粧直し用にポーチに入れてもかさばらないので、とても気に入っています。
カラーバリエーションも豊富で、自分の肌色ややりたいメイクに合う色がきっとあるはずなので、まだ試していない方は是非試してみてください!

出典:makey.asia

キャンメイクリップ&チークジェルは、SPF24・PA+で、こちらも春夏に嬉しいチーク。
リップにもチークにも使えるジェルタイプ。肌にのせるとじゅわっととろけてスッと肌になじむ、体温でとろけるテクスチャー。
チークに使えばほどよくツヤのあるほっぺに、リップに使えば適度なマットに仕上がります。
頬とリップを同じ色で揃えることで、統一感のあるメイクに。

セザンヌ ナチュラルチークN

お金で買える透明感♡
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セザンヌ
【ナチュラルチークN】14
¥380+税
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☑︎透明感のあるパープルピンク
☑︎大きめブラシでふわっと入れるのがオススメ
☑︎透明感のある可愛いほっぺになれます♡
☑︎プチプラなので発色も良いのでたくさん集めたくなりますね
☑︎もちはそこそこという感じです

出典:makey.asia

ラメがキラキラ✨筆はふわふわ☁️
ラメが入っていてキラキラしてるから可愛いです♡
濃くもなく薄くもない丁度いい濃さなので使いやすいです!!
筆もふわふわしてて肌に刺激がなくオススメです!!

出典:makey.asia

セザンヌナチュラルチークNは、ふわっとほんのり発色するパウダータイプのチーク。
ラベンダーチークのさきがけとなり、超話題沸騰したのは、このナチュラルチークNの14番ラベンダーピンクです。
現在全11色展開でブラシも付いていて、仕上がりもきれいなのに1つ360円(税抜き)という脅威のコスパの良さが人気の秘密です。

ヴィセリシェ リップ&チーククリーム

リップ&チーク&アイシャドウ
リップとチークのどちらにでも使えるということで買ってみました。
今回はアイシャドウ(黒目の上)、チーク、リップ(上からKaneboの透明リップグロスを塗っています)に使ってみました。王道の赤色で、商品自体は真っ赤に見えるのですが、伸びが良いので、指でぼかして薄いピンクのような色としても使えるのでオススメです。

出典:makey.asia

♡商品を買ったきっかけは、赤のジワッと発色するタイプのクリームチークが欲しくてヴィセのコーナーを見てたら1000yen+taxで安く、テスターで試してもとても良かったから

♡オススメの使い方は目のすぐ下に入れておフェロ感だしたり、丸く頬の中心に入れて可愛く仕上げたい時に指でポンポン乗せるのがおすすめ。クリームチークなのでツヤ感のあるメイクにしたい時に合わせるとGood

♡パッケージは特に普通のコンパクトサイズ。落としたりすると蓋がパカッと取れてしまうことが多々あるので注意

♡使い心地はクリームチークなので乾燥もしないし、ヨレもそこまで酷くない印象。パウダーチークを一緒に使うことでより持ちがよくなります。
発色も申し分なし。コスパ神なのでみんな買うべし。カラバリは10種類くらいあった気がするので、自分に合う色を探してみてください^^*

出典:makey.asia

ヴィセリシェリップ&チーククリームは、チークにもリップにも使えるクリームカラーです。
内側からにじみでるような自然な血色感で、チークとしては程よいツヤ感、リップに使うとハーフマットな仕上がりに。
とろけるようななめらかなテクスチャーぼかしが簡単。重ねることで濃さを調整できます。
美容液成分配合で乾燥しやすい頬や唇のうるおいを守ります。

メディア ブライトアップチークN

すっごく女の子な話しなんだけどね、
最近買ったプチプラなチークが思いの外とっても良いのです

mediaのブライトアップチークN
たしか800円くらいだったかな?
あたしの使ってるのはPK-01番!

ふんわり付くから調節しやすいです♥
いま一番お気に入りのチークかもしれない~

出典:twitter.com

雨盛収穫祭前日に
パウダーのハイライトが欲しくなったんだが
地元の薬局にこれしかなく
仕方なく買ったんだけど
思ったより良かったということを伝えたい
メディア ブライトアップチークN
WT-01 白いヤツ
あと、付属のブラシがほわっほわで最高
良さしかなかった。
余裕で顔面の作画アップに繋がる

出典:twitter.com

メディアブライトアップチークNは、ふんわりとした血色感のある優しい印象に仕上げるチーク。
ひと塗りでも、重ねても、発色自在に発色を調節できます。
繊細なパールが肌の色を明るく引き立ててくれて、健康的でハリツヤのある頬に導いてくれます。

チークの入れ方にこだわってメイクのマンネリ脱脚!!

いかがでしたか?
メイクのマンネリ化脱脚のためには、チークの入れ方やカラーを少し変えるだけでいいということが分かっていただけたでしょうか。
今までなんとなく血色感を与えるためだけに入れていたチークに、こだをりを持って取り組んでみましょう!

一緒に読まれるまとめ記事
  • 黒髪でも重たくならずにかわいくキマるドールメイクのやり方

    黒髪の人がドールメイクをしようとすると、髪色のせいで重たい印象になってしまっていまいちキマらなかったりします。今回は、黒髪の人でもかわいく儚げに仕上がるドールメイクのやり方のコツとポイントを、美容系YouTuberの透(トオル)さんに教えていただきました!必見です。

  • 全色レビュー!ロレアルホログラリップ 角度で差がつくリップメイク

    2018年7月28日に、ロレアルパリのシャインオンシリーズから、通称『ホログラリップ』と呼ばれる「ホロシャインシリーズ」が4色新登場!今回はそちらの全色スウォッチ&実際に唇に使用してレビューと、おすすめの組み合わせを紹介します♩

  • キャンメイクのラメシャドウ『ジュエルスターアイズ』を試してみた【新色】

    濡れたようにリッチな輝きで、ラメ落ちしないジェルのような触感が人気の、キャンメイク『ジュエルスターアイズ』をご存知ですか?今回は、7月10日に仲間入りした新色、17番のピンクオーロラを実際に使用して、真夏のピンクメイクに挑戦してみました。ジュエルスターアイズの魅力や使い方についても改めておさらいしていくので、ぜひ参考にしてください♪

  • 100円で買える美白化粧品!ダイソーで白肌をゲットしよう【プチプラ】

    紫外線や肌荒れ、年齢を重ねることでできるシミ・そばかす……。それらを解決するためには美白効果のあるスキンケアアイテムが必要不可欠ですが、高くて手が出しづらいイメージがありますよね。でも実は、ダイソーで買える美白化粧品があるんです!4種類の美白シリーズを、成分なども含めて紹介していきます。

  • 夏におすすめのさらさら系保湿クリーム・ローション7選【プチプラ】

    夏こそ乾燥対策が重要ってご存知でしたか?ベタつきがちで乾燥なんか無縁だと思ってしまう夏場。ですが、実は紫外線やエアコンの風によって肌からはどんどん水分が失われていっているのです。夏の乾燥対策におすすめの、ベタつく夏でも使いやすいサラサラ系の保湿クリームやボディジェル・ローションなのを7つピックアップ。

  • 【使ってみた】キャンメイクの新作夏コスメを使ってフレッシュ夏メイク!

    今年の夏もキャンメイクから、プチプラでかわいい新作コスメが登場!アイシャドウやティントタイプのリキッドチークやツヤ肌パウダー、さらにはカラーマツエク風のまつ毛が楽しめる新感覚マスカラまで、毎日のメイクが楽しくなるような優秀なアイテムが勢揃い。実際に使用して、今夏挑戦してほしいいフレッシュな夏メイクをしてみました。

  • ダイソーの話題の美容液を徹底解剖!おすすめの使い方やその効果とは?

    「まつ毛が伸びる」という口コミが話題を呼び、品切れ店舗が続出するほど人気があるダイソーの美容液をご存知ですか?現在6種類販売されているので、それぞれの特徴やおすすめの使い方、口コミをまとめてみました。ぜひ、プチプラでコスパ最強なのに超優秀なダイソーの美容液を毎日のスキンケアに取り入れてみてください♪

  • 【簡単】誰でも挑戦しやすい!ナチュラルドファサルメイクのやり方

    「全ての男性をトリコにしてしまうほど魅力的なメイク」という意味の『ドファサルメイク』。赤色を貴重とした目を惹くメイクは、とってもかわいいけどナチュラル派の人にはちょっとハードルが高く感じるかも。今回はそんな人でも挑戦しやすい、ナチュラルさは守りつつ、しっかりとドファサルらしい色っぽさを演出できるメイクのやり方をご紹介していきます。

まとめ記事に関するキーワード