「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/07/09 更新

残念眉から卒業しよう。なりたい印象・目的で選べるおすすめアイブロウパウダー・アイブロウペンシル・眉マスカラをご紹介!

眉メイクはやり方だけでなく、使うコスメによっても仕上がりが大きく変わります。 アイブロウはたくさん種類があるため、自分が納得できる商品に出会えていないという方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、なりたい印象や目的・お悩みに合わせたアイブロウの選び方とおすすめアイテムをまとめてご紹介していきます! すべてプチプラコスメなのでぜひチェックしてみて下さいね。


アイブロウ選びに悩んでいませんか?

パウダー・ペンシル・眉マスカラ…いったいどれを買えばいいの?

アイブロウ 種類
出典:twitter.com

ご存知の方も多いと思いますが、アイブロウは主にパウダータイプ、ペンシルタイプ、眉マスカラがあります。
最近になって眉ティントが浸透してきましたが、まだまだ主流はこの3つです。
眉メイクをするからといって必ずしもこれら3つを使わなければいけないということはありません。
自分のなりたいイメージや目的に合わせて必要なものだけを使ってメイクしていきましょう。

アイブロウはお悩みや目的に合わせて選ぼう

自然な眉毛の描き方
出典:makey.asia

アイブロウを選ぶ際は「一番重視したいこと」を決めておくと求めているアイテムが見つかりやすくなります。
次項で詳しく解説していきますので、参考にアイブロウを探してみて下さい。

お悩み・目的別!アイブロウの選び方

メイクを始めたばかり→使いやすい高評価アイテム

ケイト アイブロウ
出典:twitter.com

初めてメイクをする人や、あまり眉メイクにこだわりがないという方は、総合的に見て評価が高くバランスの良いアイブロウがおすすめです。
書きやすさ、色の馴染みやすさ、落ちにくさを重視して選ぶと失敗しないアイテムに出会えます。
口コミサイトで確認するときは、ランキングに入っていることだけではなく、口コミの数が多いかどうかも見ておきましょう。
口コミ数が多い=使っている人が多い王道アイテムということが分かります。

髪色に合わせたい→カラバリ豊富なアイブロウ

カラバリ アイブロウ
出典:makey.asia

明るめの色に髪を染めている方や黒髪の方は、カラーバリエーションが豊富なアイブロウから似合う色を見付けましょう。
アイブロウは基本的にブラウン系カラーが多めに作られていますが、中にはオリーブやアッシュなど少し珍しい色を発売しているブランドもあります。
特に眉の脱色をしない場合は眉マスカラの選び方で仕上がりが変わってきます。
髪色よりワントーン明るめのカラーを目安に選んでみて下さい。

消えない眉を作りたい→ウォータープルーフアイブロウ

眉ティント
出典:makey.asia

せっかくメイクした眉メイクが汗で消えてしまうという方は、耐久性に優れたアイブロウから選びましょう。
ウォータープルーフのものは汗をかいても比較的落ちにくく、一日中美しい眉をキープできます。
パウダータイプはどうしても耐久性が弱いので、肌に密着してくれるリキッドタイプや眉ティント、ペンシルアイブロウがおすすめです。

コストを抑えたい→プチプラアイブロウ

セザンヌ アイブロウ
出典:twitter.com

コスメにあまりお金をかけたくないという方は、1000円以内で変えるプチプラitemの中から優秀なものを探しましょう。
最近はプチプラでも機能性抜群のものが多く、ワンコインアイテムも充実しています。
セザンヌやキャンメイクは値段の割に使いやすく、モチも悪くないものが揃っています。
普段メイクにはプチプラアイテムを、特別な日にはちょっとお高めのアイテムを使い分けるのもおすすめです。

とにかく時短したい→1アイテムで完成するアイブロウ

時短 アイブロウ
出典:twitter.com

学校や仕事家事など忙しい方は、1つのアイテムで眉メイクが完成するアイブロウがおすすめです。
時短になるだけではなく、自分が使いやすく急いでいても綺麗に仕上がるものを探しましょう。
ブラシで書くタイプのパウダーはぼかしに時間がかかるため、チップタイプになっているアイテムや、ペンシルとパウダーが一体型になっているアイブロウがおすすめです。

メイク初心者さん・ナチュラルメイクにおすすめのアイブロウ

パウダーならコレ!

グラデーションを作れる2色にノーズシャドウ用のカラーが入ったパウダーアイブロウ。
どんな人にも馴染みやすい絶妙なブラウンで、立体感のある眉メイクを作れます。
ブラシも使いやすく、メイク初心者さんでも使いやすいアイテム。

ペンシルならコレ!

パウダーのような使い心地が魅力のナチュラルアイブロウペンシル。
太芯なのでぼかしやすく、眉マスカラ不要でふんわり眉が完成します。
黒髪に合わせやすいディープブラウン、茶髪に合わせやすいナチュラルブラウン、明るめの髪に合わせやすい明るめブラウンの3色展開。
繰り出し式で削る手間もなくコスパ抜群のアイテム。

眉マスカラならコレ!

毛流れに沿って塗るだけで立体的な明るい眉が完成するアイブロウマスカラ。
ブラシがコンパクトなので細かい部分の調整も簡単。
汗水に強く落ちにくいのに、お湯で簡単にオフ出来ます。
ケイトのアイブロウパウダーと合わせて使用することでさらに美しい眉メイクに仕上がります。

様々な髪色に対応♡カラバリ豊富なアイブロウ

カラバリ豊富なプチプラアイブロウパウダー。
髪色の明るさだけでなくパーソナルカラー(イエベorブルベ)に合わせて選べる全6種類展開。
ナチュラルなブラウン系3色に加えて、黄みの強いイエロー系、青みの強いグレイ系、赤みの強いモカブラウンが揃っています。
頻繁に髪色を変える方におすすめ。

8種類のカラーがあるアイブロウパウダーとペンシルがセットになったマルチなコスメ。
ナチュラルなブラウンから暗めトーン~明るめトーンまで揃っていて自分の髪色に似あうカラーが見つかります。
これ1つで眉メイクが完成するので、時短メイクや眉メイクが苦手な方にもおすすめです。

イエロー、オレンジ、ピンク、アッシュなど様々なブラウン系が揃ったプチプラ眉マスカラ。
脱色していなくても、黒い眉をしっかりカバーしてくれて明るくふんわりとした眉メイクが完成します。
口コミサイトでもプチプラなのに使いやすいと高評価。
眉マスカラの良さを実感したことのない方にこそおすすめしたいアイテム。

大学生や10~20代におすすめ♡プチプラアイブロウ

グラデを作れる2色とノーズシャドウがセットになったパウダーアイブロウ。
ダブルエンドブラシを使い分けることで理想の眉と鼻筋を作れます。
ナチュラルな発色で濃淡の調節がしやすいので、毎日メイクに使えます。
値段の割にバランスが良く、500円代のアイブロウの中では機能性が高いアイテム。

たったの200円で購入できる超プチプラアイブロウペンシル。
暗めカラーが揃っているので、髪をカラーリングしていない人や、黒染めした人におすすめです。
柔らかすぎず固すぎない絶妙な芯のおかげで、するするとかけて美しい眉尻が完成。
安いのに書きやすさが抜群でリピーターも多いアイテム。

安くて使いやすい明るいカラーが揃った眉マスカラ。
発色が良く、ブリーチしたようにひと塗りで眉色をカバー。
野暮ったくみえる眉も、一気にあか抜けておしゃれな表情に。
ウォータープルーフなので汗水に触れても落ちにくく、クレンジングやお湯で簡単に落せます。

時短メイクに最適♡1アイテムで完成するおすすめアイブロウ

パウダーのふんわり感とペンシルの書き心地の良いところ取りをした画期的なアイブロウ。
チップが絶妙な量のパウダーを含み、眉に当てて動かすだけで丁寧に作ったようなナチュラル眉が完成。
メイク後は肌に密着して落ちにくく、長時間美しい状態をキープしてくれます。
時短メイクに使うならぜひ使ってほしい、一押しアイテム。

これ1つで完璧な眉メイクを作れるペンシル型のパウダーアイブロウ。
ペンシルで眉を描き、ブラシでぼかすとパウダー状に変化し、ふんわり優しい眉を演出します。
眉頭から眉山は自然な仕上がりに、眉尻はぴったり密着します。
時間の無い朝でもさっと使えて、一日中美しい眉をキープ。

ペンシルとパウダーがセットになった2WAYアイブロウ。
パウダー側は柔らかいチップになっており、ぼかしいらずで均一な眉に仕上がります。
ペンシル側は極細の扁平芯で、太い線から眉尻のラインまで書きやすく理想の形が完成。
時短はしたいけど、しっかりした眉を作りたいという方におすすめ。

メイク直し不要!耐久性にすぐれたおすすめアイブロウティント

色持ちが良く、ナチュラルな発色を楽しめる眉ティント。
眉に塗って15分待つだけで、肌の表面が染まり擦っても消えないアイブロウが完成します。
まるで自眉のように自然な仕上がりなので、眉メイクが落ちてしまっても安心。
人によって差はありますが、3日から7日程度色が残ります。

最大5日間色持ちするジェルタイプのアイブロウティント。
染める力が強力なので、手間がかからず時短メイクにも最適です。
理想の濃さによって15分~2時間の間で放置時間を変えられます。
染めている間は密着するのに、肌に負担がかからずするっと剥がせます。

ダイソーで購入できるアイブロウコート。
メイク上からひと塗りするだけで、一日中メイクしたての眉をキープしてくれます。
はけも使いやすく、透明なので乾くとほとんど目立ちません。
手持ちのどんなアイブロウでも使えてコスパ抜群のアイテム。

目的に合わせたアイブロウで理想の眉を手に入れよう!

アイブロウの選び方
出典:makey.asia

今回はお悩みや目的に合わせたアイブロウの選び方とおすすめアイテムをご紹介しました。
先に自分が求める機能を決めておくことで、たくさんあるアイテムの中からベストなアイブロウを見付けやすくなりますよ。
今回ご紹介したアイテムはどれもお手頃価格で使いやすいので、ぜひチェックしてみてくださいね!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード