「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/06/15 更新

童顔さんに似合う♡ナチュラルカラーでつくる『色気メイク』のやり方紹介!

大人っぽいセクシーなメイクに憧れるけど、童顔だと似合わないからと諦めていませんか? 今回はそんな方向けに、童顔に似合う『色気メイク』のやり方をご紹介します。普段使いしやすいナチュラルカラーだけを使用したナチュラルなメイクになっているので、濃いメイクが苦手という方もぜひ参考にしてみてください♡

ちゃっぷ ちゃっぷ

童顔さんにセクシーメイクは似合わない…?

赤リップやドラマティックな目元が印象的なセクシーメイクは、女性ならば1度は憧れたことがあるのではないでしょうか。ただ、そんなカラーを主張したメイクや濃いメイクは、幼さが残る顔立ちの童顔さんには挑戦しにくい、諦めているという方も多いですよね…。

童顔さんに似合う色気メイクのやり方紹介
出典:makey.asia

今回はそんな童顔さんにも似合うような、ナチュラルカラーでつくる『色気メイク』のやり方をご紹介していきます。カラーを主張し過ぎることなく、目元のカラーラインやチークやリップの入れ方で色気を演出するナチュラルなメイクになっています。オススメのコスメについてもご紹介していくので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください♡

カラコンはなしか、裸眼に近いタイプを!

目元は顔の印象を決める大切なポイントなので、セクシーな色気メイクをするときにはカラコンのチョイスも重要になってきます。出来るだけ、カラコンなしの裸眼でメイクをしていくか、裸眼に近い直径・カラーのカラコンをチョイスしてあげましょう。黒目が大きいと目が大きく、パッチリと見えるので人気ですが、反面、お人形さんのような幼さや可愛らしさを強調してしまうので、セクシーメイクの時には不向きです。

ある程度白目の部分を残しておいた方が、印象的で大人っぽいメイクに見えやすくなりますし、男性受けも良くなるのでオススメです。毎日カラコンを付けている『カラコン依存症』さんも、たまにカラコンを付けない日をつくると目を休めるためにも良く、カラコンを付けた時は印象が変わってくるのでぜひ試してみてください。

カラーアイシャドウをアイラインのようにON♡

ワンポイントでカラーアイシャドウを
出典:makey.asia

アイメイクは基本的にはブラウン系でシンプルにつくっていきますが、ワンポイントでカラーアイシャドウをアイラインのように入れて、ナチュラルなんだけど大人の余裕を感じられるような色気を漂わせてあげましょう。

ハイライトとブラウンの2色だけで
出典:makey.asia

カラーアイシャドウ以外のベースとなるアイシャドウは濃くなり過ぎないように、ハイライトカラーと肌馴染みの良いブラウンの2色を使って、シンプルなグラデーションをつくっていきます。入れ方はお好みで大丈夫ですが、あくまでもカラーアイシャドウが主役になるように、濃くなり過ぎないよう注意してください。

次にアイラインを先に引いていきます。こちらもメインとなるカラーアイシャドウの邪魔をしないように、ジェル・ペンシル系のアイライナーまつ毛の隙間を埋める程度に、細く引いてあげましょう。アイラインは目元を軽く引き締めて目ヂカラを出すために入れるので、長く伸ばしたりせず目幅に合わせて、インラインだけ埋めてあげるのがポイント。この工程が必要ないと感じる場合はスキップしても大丈夫ですよ。

アイラインのようにカラーアイシャドウをON
出典:makey.asia

次にメインとなるカラーアイシャドウを、アイライナーブラシのようなコシのある小さいブラシに取り、アイラインを延長させるイメージで細く引いてあげましょう。カラーライナーでも大丈夫ですが、アイシャドウの方がカラーをしっかりと発色させながら、ふんわりとしたイメージになるのでオススメです。カラーはネイビー・カーキ・バイオレット・グレーなど、深みのあるカラーをチョイスすると、目元を引き締めながら女性らしい深みを出してくれますよ。

カールさせ過ぎないようにロングマスカラをON
出典:makey.asia

アイメイクの最後にマスカラを塗っていきます。まつ毛をカールさせ過ぎずにすだれっぽくしながら、ロングタイプのマスカラで繊細に長さを出して、色っぽい目元をつくっていきましょう。目尻側に塗り過ぎたりまつげのカールが強すぎると、カラーアイシャドウとまつ毛が被ってしまうので、そうならないようにバランスを見ながら、整えるように塗ることをオススメします。

オススメコスメ

ネイビーのカラーアイシャドウを使うのであれば、こちらがオススメ。普段はネイビーを使わずにナチュラルなアイメイクを楽しみ、お出かけする時にはラメやネイビーをプラスして華やかなメイクを楽しむことが出来ます。毎日使いしやすいのに1つのパレットで全く違ったメイクを楽しめるので、カラーアイシャドウ初心者さんや苦手意識を持っている方でも、挑戦しやすいアイシャドウパレットになっています。

手持ちのアイシャドウを使いたいという方には、単色購入できるカラーアイシャドウをオススメします。こちらはカラーバリエーションが豊富なだけでなく、様々な質感のカラーが揃っているので、自分にピッタリなカラーアイシャドウと出会いやすいかと思います。ただ、ブラシやチップは付属されていないので、別で用意しなければいけないのを不便に感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

チークで幼くならないように!

アイメイクが完成したらチークを入れていきます。チークは顔に明るさや血色感をプラスすることで健康的な印象に見せてくれますが、入れる位置やカラーによっては幼さを強調してしまう場合があるので、そうならないように2色のチークカラーを組み合わせてナチュラルだけど幼くならないチークの入れ方をしていきましょう。

まずはピンクのチークをチークブラシに取り、笑ったときに高くなる位置に小さな楕円を描くようにぽんぽんっとのせていきます。内側からにじみ出る様なジュワっとした血色感を演出していきたいので、ブラシを滑らせるのではなく叩き込むようにぽんぽんっとのせてあげるのがポイント。クリームチークを持っている場合はそちらでも大丈夫ですよ。

次に淡いオレンジ系のパウダーチークをチークブラシに取り、ピンクの上から頬骨に沿ってやや斜めにふんわりと広げていきましょう。1色を斜めに入れてしまうと童顔さんの顔には馴染みにくくなってしまいますが、2色を組み合わせることで適度な血色感を与えながら、顔をシュッとシャープに見せてくれるのでオススメです。

オススメコスメ

オススメのチークはこちら。中央のピンクカラー右下のオレンジカラーぼかしカラーハイライトカラーがセットになったパウダーチークで、全部ミックスしたり単色使いすることで、気分によってピッタリのチークカラーに調節することができます。

こちらもオススメ。先ほどのもののようにたくさんのカラーは入っておりませんが、使いやすいピンクとオレンジがセットになっているで、今回のようなグラデーションチークにも使用しやすいかと思います。ラメやパールの入っていないセミマットタイプなので、マット肌がお好みの方にもオススメですよ。

オレンジ×ピンクでナチュラルセクシーに♡

オレンジとピンクのグラデーションに
出典:makey.asia

リップもチークと同様に、オレンジとピンクのグラデーションリップにしていきます。セクシーメイクというと赤リップのイメージが強いかもしれませんが、赤だと主張が強すぎてしまうので、ナチュラルなカラーで色っぽく見せられるようにしてあげるのがポイントです。どちらをベースカラーにするかグラデカラーにするか、お好みで使い分けてみてください。

ベースカラーを唇全体に
出典:makey.asia

まずはツヤ感と透明感のあるリップを唇全体に塗っていきます。グラデリップという唇の輪郭部分は塗らないイメージがありますが、今回のようなナチュラルカラー2色でグラデリップをするときには、輪郭部分までしっかりと塗ってあげても大丈夫ですよ。

唇の内側にだけグラデーションカラーを
出典:makey.asia

次にグラデーションをつくるために、ややマットよりなリップを唇の中央狭い範囲にだけ塗っていきます。それをリップブラシでグラデーションの境目を馴染ませるようにぼかしてあげれば、グラデリップの完成です。ぼかすときに綿棒や指を使ってしまうとベースに塗ったカラーが取れてしまうので、リップブラシを使うことをオススメします。

オススメコスメ

ベースに塗るリップとしてオススメなのがこちら。カラーがしっかりと発色するのにツヤと透明感があるので、顔色をパッと明るく見せてくれます。また、ティント効果もあるので、なかなかリップを塗りなおせない時にもイチオシです。

グラデーションをつくるために、唇の中央に塗るリップとしてはこちらがオススメ。マット過ぎず適度なツヤ感があるので、浮き過ぎるとことなく唇に馴染んでいってくれます。プチプラ小振りなサイズ感をしているので、なかなか手を出しにくいようなカラーでも挑戦しやすいかと思います。

童顔さんも『色気メイク』を楽しんで♡

童顔さんも色気メイクでセクシーに
出典:makey.asia

これで童顔さんに似合う、ナチュラルカラーでつくる『色気メイク』の完成です!濃いカラーで主張したりせず、入れ方を工夫することで簡単にできるナチュラルなメイクになっています。色っぽいメイクがしたいけど似合わない!と悩んでいる童顔さんは、ぜひこのメイクを試してみてください♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • ななちゃむ♡♡いつものメイク

    ナチュラルだけど少し濃く見えるメイクです!

    227952 view


    池田菜々(ななちゃむ)

  • 自己流アイメイク♡

    薄いけど濃く見える!まつげを上下ビューラーすることでデカ目効果もあります♡

    151421 view


    misa

  • ナチュラルブラウンメイク(アイメイクのみ)

    以上でナチュラルブラウンメイクの完成です 参考になったらいいね♡とお気に入り☆お願いします♪ プチプラコスメで代用できるものを、(使うコスメ)に入れておきました! ぜひご覧ください\( 'ω')/

    62757 view


    はるまき

  • 裸眼メイク

    アイメイクには濃い色を使用せず、全体的にベージュで統一しました。 アイラインとマスカラをブラウンにすることで優しい印象になります。

    88059 view


    ゆきだるま☃

  • ハーフナチュラルメイク

    ハーフっぽく見えるのはカラコンのおかげかも。 友達と遊ぶ時にこのメイクをしたら受けがいいと思う。カラコンはBambiseriesのウィンテージオリーブです。ちょっと盛りたいときにGOOD

    51032 view


    芽生え

  • うさぎメイク

    涙袋に ピンクのシャドーをおもいっきり入れちゃうのが自分のブームです!!!! コスメも手軽に安く買えるものを使ってます!DAISOのものも使ったりしてます✨✨(^ー^)ノ

    75546 view


    ま い ち ☺︎

  • 学校にでもしていけるナチュラルメイク

    薄メイクの時は もともとの目をくっきりさせるのがポイントなのでアイプチをしたりするのがポイントです!そしたらその分ほかのメイクが不要になり 薄メイクになるよ◎ すべて セザンヌの化粧品でやりました! 安くてに入るのでぜひ真似してみてください! あくまでも自己流です!! カラコンが大きめなのでナチュラルに見えずらいかも知れません

    59846 view


    ま い ち ☺︎

  • 薄すぎない濃すぎないデートメイク❤︎

    デートの時でも 派手すぎなく薄すぎない 自分流のメイクです\(^o^)/ カラコンをもっとナチュナルにしても可愛いかも❤︎そして高い化粧品をあんまり使っていないので ぜひ参考にしてみてください(^_^)☆

    65303 view


    ま い ち ☺︎