「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

大人可愛い口元に♡意外と使える『プチプラベージュリップ』を10選紹介!

いつもとは違ったカラーを楽しみながら、大人可愛い口元に仕上げてくれる『ベージュリップ』。今回はそんなベージュリップをプチプラでゲットする『プチプラベージュリップ』10選をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください♡


意外と使える『ベージュリップ』!

リップと言えばピンク・オレンジ・レッドなどのハッキリとしたカラーが定番ですが、意外とおすすめしたいのが『ベージュリップ』です。最低限の血色感を与えながら大人の女性らしい落ち着いた口元に仕上げてくれるので、アイメイク・チークを問わずに相性良く、仕事メイク・デートメイクなどのメイクシーンを問わずに使用しやすい魅力的なリップカラーになっています。

今回はそんなベージュリップを手軽にゲットする『プチプラベージュリップ』を10選ご紹介していきます。毎日使いしやすいベージュリップだけでなく、しっかりと発色するベージュリップから、マットな質感も楽しめるベージュリップまで幅広くご紹介するので、自分にピッタリのベージュリップを見つけやすいかと思います。興味のある方はぜひ参考にしてみてください♡

①ちふれ 口紅(詰替用) 647 ベージュ系

美容液と同じ濃度の保湿成分ヒアルロン酸を配合することで、しっとりと潤う口紅。唇の上でなめらかに伸びるのにピタッと唇にフィットし、ふっくらとした女性らしい口元を演出してくれます。ケースが別売りになっているので、ケースは再利用してカラーだけ交換することが出来るので、ゴミが少なく済むのも魅力的ですね。

647 ベージュ系』は元の唇の色を活かしながら自然に顔を明るく見せてくれるような、肌馴染みの良いピンクベージュ系カラーになっています。ほんのりオレンジっぽさも感じるコーラルベージュのようなカラーなので、はじめてのベージュリップという方にも白浮きする心配なく、挑戦しやすいベージュリップかと思います。ただ、ちふれの口紅は少し独特な絵具のような香りがするので、気になる方はテスターなどでチェックしてから購入することをおすすめします。

②ヴィセ クリーミーリップスティック BE300

コンシーラー成分を配合することで、リップベースがなくても見たままの色がしっかりと発色マットな仕上がりなのに美容液成分配合で乾燥せず、唇の水分蒸発を抑えながらうるおいを持続させて、ふっくらとボリューミーな唇に仕上がります。

BE 300』はほんのりと赤みを感じるベージュカラーで、口元にナチュラルな深みを出したい秋冬に特に向いているかと思います。こちらのベージュリップは元の唇のカラーを抑えてしっかりと発色してくれるので、ベージュリップに抵抗のある方は苦手なリップかもしれませんが、元の唇の色味をしっかりと抑えたい方、しっかりとしたベージュカラーを楽しみたい方にはイチオシです。

③ヴィセ アヴァン マルチスティックカラー 002 SOPHISTICATION

1本でアイカラー・チーク・リップとして使用することができるマルチスティック。サッとひと塗りするだけでふんわりとした血色感や立体感を与え、ナチュラルメイクにもワントーンメイクにも使いやすいようになっています。指で軽くぼかすだけでレースをかけたような透け感のある発色で、肌に溶け込むように美しい仕上がりになります。

002 SOPHISTICATION』は繊細なゴールドパールが入っているので、唇をくすませることなくベージュカラーを楽しむことができるようなカラーになっています。1本で3役こなしてくれるので、ベージュリップが使い切れるか不安他のポイントメイクにはどんなカラーを使えばいいんだろうと不安な方にもおすすめですよ。

④メイベリン ビビッドマットリキッド MAT12

ムースのように軽くなめらかな塗り心地で、簡単に唇全体に均一に広げることができるリキッドタイプのマットリップ。うるおって縦じわが目立ちにくく、濃いカラーもマットな質感で肌馴染み良く洗練された口元を楽しむことが出来ます。

MAT12』はくすみピンクっぽいヌーディーなベージュカラーで、ベージュリップの中でも可愛らしい口元にも仕上げやすいカラーかと思います。ビビットな発色で一見すると使いにくいと思われるかもしれませんが、グラデにしたり指で馴染ませたりティッシュオフしたりすることで、また違ったニュアンスを楽しめるベージュリップになっているので、1本で色々な口元を楽しみたい方にイチオシです!

⑤レブロン ウルトラ HD マット リップカラー 032 エンブレイス

見たままのカラーがそのまま唇で高発色してくれる、なめらかでクリーミーなテクスチャーのマットリップ。マットなのに乾燥せず潤い、潤うのに落ちにくいレブロンらしいリップになっています。クリーミーマンゴーとホイップバニラの甘い香りになっていて、香り付きコスメが好きな方にはたまりませんが、香料が苦手な方には不向きかもしれません。購入の前にはテスターのチェックをおすすめします。

32 エンブレイス』は明るいピンクベージュ系のカラーで、黄みの強いベージュが苦手な方にもおすすめのベージュリップです。ただ、かなり白っぽいピンクベージュになっているので、色白さんやブルべさんは似合いやすいかと思いますが、イエベさんや色黒さんだと白浮きしてしまうかもしれません。購入を検討の方は、テスターで試してみてから購入することをおすすめします。

⑥インテグレート ボリュームバームリップ N BE382

クレヨンペンシル形状で部分的な重ね塗り、輪郭メイクまで自由自在。唇のボリューム感を自然にアップしてくれるような保湿バームリップです。なめらかな使い心地で発色も調節しやすく、綺麗な発色が持続してくれます。1本塗りでシアーな発色、重ね塗りでしっかりとした発色になるので、これ1本で自分好みの色づきリップを楽しむことが出来ます。

BE382』は赤みのあるベージュカラーで、元の唇の血色感を高めてくれるような肌馴染みの良いカラーになっています。自分の元々の唇の色味や重ね塗りするか否かでも発色が変わってくるので、ベージュメイクが苦手な方でも1本持っておいて損のないベージュリップかと思います。保湿力も高いので、メイク直し用の持ち歩きリップとしてもおすすめです。

⑦キャンメイク ステイオンバームルージュ 06 スウィートクレマチス

これ1本で保湿・発色・ツヤ・UVカットの4役をこなしてくれるので、これ1本でしっかりとしたリップメイクを完了させることが出来ます。軽やかなつけ心地できちんと色づき、自然なツヤのあるモテリップに仕上げてくれます。色モチは良い方ではありませんが、気になる方はティントタイプもあるので、ぜひそちらをチェックしてみてください。

06 スウィートクレマチス』はオレンジがかったベージュカラーですが、唇にのせるとそこまでオレンジになり過ぎないので、使いやすいベージュリップかと思います。しっかりと発色してくれますが透け感は残してくれるのが魅力的ではありますが、反面、元の唇の色味が濃いとベージュがムラっぽく見えやすいかもしれません。自分の唇の色味と相談しながらの購入をおすすめします。

⑧ケイト カラーハイビジョンルージュ BE-1

ひと塗りで見たままの発色が鮮明に引き立つ高発色ルージュ。さらにそのカラーを引き立ててくれるようなマット質感で、鮮やかだけど落ち着きのある女性らしい口元を楽しむことが出来ます。保湿成分も配合されているので、これ1本でも乾燥することなくなめらかなマットリップに仕上がります。

BE-1』はオレンジの強いベージュカラーで、唇の上でもそのままのカラーに発色してくれます。ピンクベージュとは違った印象で、パッと顔色を明るく見せてくれるれけど可愛くなり過ぎず、オフィスレディにピッタリの大人の女性らしい口元に仕上げてくれます。ピンクベージュが似合わないとお悩みのイエベさんにもおすすめですよ。

⑨ケイト カラーセンサーリップティントN BE-2

唇の水分に反応して、自分だけの色に鮮やかに変化していくリップティント。みずみずしくじゅわっと色づくオイルティントと、ベルベットのような質感に色づくマットティントの2種の質感が選べるので、自分好みのカラー・質感のものをすぐにゲットすることが出来ます。

BE-2』も先ほどのリップに近いオレンジベージュですが、こちらの方が比較的ナチュラルで自然と唇に馴染んでくれるようなコーラルに近いオレンジベージュになっています。またこちらは水分に反応してカラーが変化するので、時間が経つとオレンジがだんだんと薄れ、より肌馴染みの良いピンクベージュカラーに変化してくれます。ただ、唇の粗がやや目立ちやすい印象があるので、前もってピーリングなどのリップケアをしておいた方が、綺麗なリップに仕上がるのでおすすめです。

⑩セザンヌ ラスティンググロスリップ BE2 ベージュ系

美容オイルをそのままスティックにしたような、ツヤやかでみずみずしい仕上がりが特徴のリップスティック。塗った瞬間唇の上ですーっととろけるようになめらかに伸び広がり、まるでグロスを重ねたようなツヤ感を楽しめるのが魅力的になっています。色モチはあまりよくないので、持ち歩いてこまめに塗り直すことをおすすめします。

BE2 ベージュ系』は赤みの強いベージュカラーで、「ベージュリップは白浮きしそう…」「でも赤リップは濃くなり過ぎる…」と悩んでいる方にピッタリなカラーかと思います。しっかりと発色するのに透け感があり、元々の唇が綺麗かのように見せてくれるのでナチュラルメイクの時にもピッタリかと思います。

ベージュリップを似合うようにする使い方!

最後にベージュリップが似合わないとお悩みの方におすすめの、ベージュリップを似合うようにする使い方をご紹介していきます。ちょっとしたポイントをおさえるだけで簡単にできるので、ぜひ参考にしてみてください。

リップペンシルやコンシーラーで唇を整えて

リップベージュが似合わない理由として、元の唇の色味が邪魔していることが考えられます。なので、ベージュリップを塗る前にコンシーラーやリップペンシルを使って唇の色味を抑えておくと、ベージュリップが綺麗に発色してくれるのでおすすめです。さらに、リップペンシルで唇の輪郭をしっかりと整えてあげると、くっきりボリューミーな唇に仕上がりますよ。

リップグロスでツヤ感UP♡

ベージュリップで顔色が悪く見える、コンシーラーやリップペンシルを使うのが面倒という方は、ベージュリップの上からグロスを重ねてあげるのがおすすめです。グロスならばクリア・ピンク・レッドとお好みのカラーと組み合わせてニュアンスベージュを楽しむことが出来ますし、潤いやツヤも重ねることができるのでイチオシです。

ティッシュオフで肌馴染みUP!

似合わないわけではないけど、「色ムラが気になる」「縦ジワに入り込んでいる」という場合には、ぜひベージュリップをたっぷりと塗った後に軽くティッシュオフしてみてください。こうすることで唇表面の余計なリップや油分を取ってくれるので、発色は少し薄くなってしまいますが、ナチュラル綺麗なベージュリップを楽しむことが出来ますよ。

ぜひ『ベージュリップ』で大人可愛い口元に♡

いかがでしたでしょうか。大人可愛い口元に仕上げてくれる『プチプラベージュリップ』を10選ご紹介しました。ベージュリップと言うと使いにくいイメージが強いかもしれませんが、むしろメイクシーンを問わずに使いやすいので、1本持っておいて損はないリップカラーなんです。ぜひ今回ご紹介したものの中に気になるものがあれば、ゲットして大人可愛い口元を楽しんでみてください♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード