「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

夏のイベントやライブに!初心者でも簡単にできるカラーメイクのアレンジ例17選‼

イベントやフェスなど、特別な日にはメイクも少しだけ派手にして気分を上げたいですよね。 普段のアイメイクに色味をプラスするだけで簡単に華やかな目元が完成します。 今回は、メイク初心者さんでも挑戦しやすいカラーメイクのアレンジ例をまとめてご紹介します‼


カラーアイシャドウを使った簡単カラーメイク

【赤×ブラウンシャドウ】ナチュラルカラーメイク

暖色系でまとめて統一感を出したレッドカラーメイク。
アイシャドウはオレンジと赤を使い、アイライナーは明るめのブラウンで温かみのある目元を作っています。
すべて肌馴染みの良い色なので初めてのカラーメイクにおすすめ!

初音ミクコスメで作る グリーンカラーメイク

初音ミクコスメで autumn modemake

初音ミクコスメで autumn modemake

初音ミクコスメの色がちょうど秋のトレンドカラーだったので、秋風のメイクに挑戦してみました
クリスマスメイクっぽく見える気もする…笑

ボルドーやダークグリーンの服に合うと思います
裸眼でもOK( ◠‿◠ )✌

初音ミクのような発色の良いグリーンを使ったアイメイク。
一見難しそうに見えますが、初音ミクコスメのパレットさえあれば順番に色を重ねていくだけで再現できます。
クリスマスシーズンに特におすすめのメイクです。

【オレンジ×ピンク】ガーリーカラーメイク

オレンジ ✖︎ ピンク

オレンジ ✖︎ ピンク

下まぶたにちょっぴりピンクラインを(╹◡╹)

オレンジを主役に、ピンクを差し色で加えた可愛らしいメイク。
どちらも使いやすいカラーなので、あまり派手にしたくないという方でも挑戦しやすいと思います。
下瞼のピンクを赤やイエローにしてアレンジするのもおすすめ。

浴衣やイベントにも使える バイカラーメイク

サマーカラーメイク

サマーカラーメイク

難しい色使いですが
浴衣やフェスなどにできるメイクです

ふんわりカラーが可愛い夏におすすめのカラーメイク。
オレンジとグリーンはアースカラーで相性が良いため2色使っていても派手すぎない仕上がりです。
2色を半分づつ乗せるだけなのでとても簡単で、ひととは少し違った個性も演出出来ます。

デイリー使いもしやすい ピンクうさぎメイク

うるうるうさぎメイク

うるうるうさぎメイク

目の下にポイントを置くと小顔効果につながります☆

控えめな発色のピンクシャドウを使った女の子らしいアイメイク。
下瞼のみに入れるので自然な仕上がりで、普段メイクやデートメイクにもおすすめです。
目の下にピンクが入ることで愛らしい表情になり小顔効果も期待できます。
他のパーツはナチュラルに仕上げてピンクの可愛さを引き立てましょう。

カラーアイライナーを使った簡単カラーメイク

夏メイクにおすすめ 涼し気ブルーメイク

カラーメイク(ブルー)

カラーメイク(ブルー)

百均って意外と発色いい(´ー`)

深みのあるブルーが大人っぽい夏にぴったりなカラーメイク。
シルバーシャドウをベースに、ブルーのアイライナーは色がはっきり発色するように太めに引いています。
ゴールド×オレンジや、ブラウン×レッドでアレンジするのも雰囲気が変わっておすすめです。

ワンポイントだから簡単 カラーラインメイク

目尻だけカラーライナーを使った簡単アイメイク。
普段のメイクにプラスするだけでイベントなどでも映えるおしゃれな雰囲気になります。
画像では濃いめのピンクを使っていますが、もちろんどんなカラーを使ってもOK。
シンプルな分、色によって目元の印象がガラっと変わり、アレンジを楽しめます。

ひと手間でこなれ感UP オレンジ×ブラウンメイク

オレンジライン×ブラウンラッシュ

オレンジライン×ブラウンラッシュ

オレンジライナーが夏っぽく可愛かったので買ってしまいました!パープルの上から無理やり重ねてますが見逃してください笑

パープルラインの上から、目尻側にオレンジラインを重ねたアイメイク。
2色のカラーラインをバランス良く使用してとてもこなれ感のある仕上がりになっています。
アイシャドウをシンプルなパール系カラーにしているので、派手すぎずラインの色が引き立ってとても綺麗です。

100均アイテムで華やかに グリーンラインメイク

カラーメイク♡100均アイテム

カラーメイク♡100均アイテム

100均でもカラーアイライナーが買える時代!
使ってみた感想はペンが硬いので書くとき力がはいって痛いのと強めにかかないと色があまりつかないです!
でも色は綺麗なので100円ならいいかなって
感じです(*'ω'*)
カラーメイクを試したい方はまずは100円だし試してみるのもいいと思います(*'ω'*)

発色の良いカラーライナーをワンポイントに使ったグリーンメイク。
目元のメイクが濃いめですが、差し色が入ることで可愛らしくイベントにぴったりのポップな印象になっています。
100均で買えるコスメを使っているため、いつものメイクにちょっとプラスするだけでとっても簡単。
グリーンを他の色に変えたり2色使ってより華やかにするのもおすすめ。

明るめカラーがポイント アイラインが主役のカラーメイク

明るめブラウンと赤系2種類のアイライナーを使った個性的なアイメイク。
アイシャドウはブラウン系でまとめてふんわりと囲み目を作ります。
ブラウンで太目のラインを引いた後、赤で上から少し感覚を開けて繊細なラインを作ります。
がっつりとラインを入れていますが、優しい色味なので濃くみえずとてもおしゃれな仕上がりです。

カラーマスカラを使った簡単カラーメイク

アイラインなしでOK 華やかカラーマスカラメイク

カラーメイク

カラーメイク

アイラインは引かずにレッドアイシャドウとレッドマスカラで色素薄い系に

RMKのWカラーマスカラを使った華やかなカラーメイク。
発色が良いためアイライナー無しでも目元の存在感がアップしていて、メイク上級者のような印象です。
あえて目の上下にはあまりぬらず、目尻と下瞼にたっぷりと色を入れて抜け感を出しています。
Wカラーマスカラを持っていなくても、違う色のカラーマスカラがあれば同じように再現できます。

ポイント使いでおしゃれに 色素薄い系レッドメイク

赤メイク

赤メイク

ダブルラインに赤色を使って色素薄めを目指しました!
マスカラとアイライナーを茶色にしたらもっと薄くなると思います( *´ `*)

ポイントで赤系シャドウとマスカラを使った大人っぽいアイメイク。
赤シャドウは下瞼のみにふんわりぼかし、マスカラは上瞼全体ではなく目尻側のみ使用しています。
色を絞っているので普段使いもしやすく、色素が薄くなったような透明感のある目元になっています。

目尻に付けるだけで完成 ピンクマスカラメイク

ピンクマスカラ

ピンクマスカラ

カラコン→ヴィヴィアンレディジュエルブラウン

普段メイクにちょい足しするだけで簡単に雰囲気を変えられるカラーメイク。
ピンクのマスカラを目尻のみに軽く塗り、アイシャドウも目尻のみピンク系を入れて馴染みを良くしています。
マスカラの発色が良すぎる場合は上からブラウン系マスカラを重ねるととても自然になります。

ラメ・グリッターを使った簡単カラーメイク

フェスやイベントに パステルカラーで作るネオンメイク

ネオンフェスメイク

ネオンフェスメイク

カラーマスカラの工程を時間をかけて、ゆっくり丁寧にやると全体的にきれいに仕上がります
わたしはカラーマスカラの工程だけで30分くらいかけました…フルメイクで1時間 。゚(゚´ω`゚)゚。
でもこのメイクに限らずですが、濃いメイク派手なメイクは丁寧にやればやるほど仕上がりが綺麗です
メイクばっちりキメてこの夏楽しんでください✨
お目汚し失礼しました、閲覧Thanks!

ピンクやパープルなどゆめかわカラーでまとめた華やかメイク。
星型のホログラムを目元に乗せることでさりげなくキラキラ光って可愛い仕上がりになっています。
あまり濃いカラーを使うのが怖いという場合でも、ラメをプラスするだけでイベントでも映えるカラーメイクが完成します。

イベントで目立てる グリッターを使ったピンクメイク

お姫様ピンクメイク

お姫様ピンクメイク

可愛いハロウィンメイクやってみました!
カワイイ系は初めて☺︎︎

ピンクシャドウと大粒ラメシャドウをたっぷり使ったグリッターメイク。
眉やカラコンもピンク系で揃えてとことんピンクな仕上がりです。
マスカラはブラウン系を使うことで馴染みが良く統一感のある華やかな仕上がりになっています。
イベント用にメイクする場合は思い切ってこのくらいはじけてしまったほうが目立てるかもしれません。

ネイル用ラメで作る イベント用キラキラメイク

頬にネイル用のキラキラホログラムをたっぷり使ったイベント用メイク。
アイメイクが普段通りでも、顔全体で見た時にとてもインパクトのある仕上がりです。
頬に薄くワセリンなどの保湿クリームを塗って上から乗せるだけなのでとても簡単。
意外と一日中取れずにキラキラの状態が続きます。
手軽にオフできるので、イベント終わりにいつも通りのメイクに戻したいという場合にもおすすめ。

下瞼のラメがポイント グリーンシャドウ×ラメメイク

グリーンのグラデーションとラメが美しいカラーメイク。
アイシャドウは上瞼を中心にしっかりとぼかしグラデを作ります。
下瞼にもグリーン系のラメをたっぷりとのせて、目元が潤んでいるような仕上がりになっています。
寒色系のブルーや水色、パープルなどでアレンジしても綺麗に仕上がりそうです。

カラーメイクで特別な日をより楽しもう‼

ピンクメイク
出典:makey.asia

いかがでしたか?
カラーメイクは難しそうと思いがちですが、ちょっとしたコツを掴めば以外と簡単に楽しむことができます。
夏のイベントやライブなど特別な日に向けて、お好きなアレンジを試してみて下さいね♪

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード