「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

別人級に変わる!整形メイクのテクニック動画集・おすすめの使えるコスメまとめ

自分の顔に自信が無くても、メイクのテクニックを磨けばコンプレックスを解消することができます。 今回は整形メイクのテクニックを分かりやすく解説している動画を厳選してご紹介します。 整形メイクを身に着けて別人級の顔を手に入れましょう!


整形メイクのテクニック【ベースメイク編】

コントゥアリングメイクで立体小顔を作る

コントゥアリングメイクは海外やアメリカで流行しているベースメイク方法です。
日本ではシェーディングとハイライトはあまり入れない方も多いですよね。コントゥアリングでしっかり陰影を付けることで小顔に見え、目がぱっちりした美人顔を演出出来ます。
ポイントメイクが薄くてもメリハリのある顔になるためナチュラルメイク派の人にこそおすすめ。

ルナソル コントゥアリングスティック

使いやすいナチュラルカラーのコントゥアリング用スティック。
繰り出し式なのでさっと塗れて、ぼかすだけで立体感のある小顔が完成します。
影を付けることでよりツヤ肌が引き立ち、ポイントメイクがナチュラルでもメリハリのある表情に。

ニキビやシミを消して美肌を作る

体質でにきびやシミ・そばかすが出来やすい人に向けたよれにくいベースメイクの動画。
ビフォーアフター写真を見て分かる通りとてもカバー力があり、一日メイク直ししなくても綺麗な状態をキープできるそうです。
使用コスメはもちろん、塗り方のコツも分かりやすく解説されています。
ベースメイクがしっかりしているとアイラインも落ちなくなるためメイクの仕上がりが綺麗になります。

M・A・C スタジオ フィニッシュ コンシーラー デュオ

人気のスタジオフィニッシュコンシーラーが2色セットになったアイテム。
クリームタイプなのでなめらかに伸び、気になるクマやニキビ、しみなどを完璧にカバー。
カバー力があるのに厚塗り感はなくナチュラルな仕上がり。
ブラシで使用するとより自然に仕上がります。

整形メイクのテクニック【アイブロウ編】

目と眉を近づけて彫を深くする

目と眉を近づけることで、彫が深くなりデカ目に見せる効果があります。
眉に太さを足すときは下に書き足して太さを出しましょう。
アイブロウを書くのが苦手なもパウダーを使えば失敗しにくくふんわりとした仕上がりになります。
動画では眉の書き方だけでなくアイメイクにマットブラウンを使うことでより彫の深さを演出しています。

ケイト デザイニングアイブロウ3D

口コミサイトでも高評価を獲得しているパウダーアイブロウ。
どんな髪色や肌色にも馴染みやすい落ち着いたブラウンがセットになっています。
付属のブラシが斜めになっていて色を乗せやすくぼかしも簡単に出来ます。
粉飛びせずしっかり密着するのでメイク直しも不要。

目尻を長めに描いて小顔効果

アイブロウで小顔効果をアップさせる方法が解説されている動画です。
眉頭は目頭の真上から、眉尻は小鼻と目尻を結んだ線に交わる部分まで書きます。
目尻を少し長めに描くだけで、フェイスラインの余白が減って小顔効果抜群です。
ペンシル1本で簡単にできるので、今日から取り入れてみて下さい。

エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX

ペンシルとパウダーがセットになった便利なアイブロウ用コスメ。
ペンシルはほどよい柔らかさで書きやすく、パウダーはほんのりパール感があり優しい眉に仕上がります。
ブラシもついているので自然にぼかせて、コンパクトなので持ち運び用にもおすすめ。

整形メイクのテクニック【アイメイク編】

非接着式アイプチで自然な二重を作る

非接着式アイプチのルドゥーブルを使った二重メイク動画です。
あえて推奨されている塗り方ではなく、二重になりやすい部分にポイントで使っているのでとても自然な仕上がりです。
まるで本物のような二重に見えるので、自分の目に合わせて最適な線を研究してみましょう。
ルドゥーブルは皮膜を作るタイプのアイプチの中でも折り込む力が強めなので重たい一重の方にもおすすめ。

アチーブ ルドゥーブル

一重や奥二重の人でもぱっちり二重を作れる張り付けないタイプのアイプチ。
張り付けないのでまぶたがたるむ心配がなく、目をつぶっても自然な仕上がりです。
ウォータープルーフタイプで時間がたっても剥がれず一日中美しい二重をキープ。

アイラインは2色使いでナチュラルデカ目に

インラインの使い方とデカ目効果を解説している動画です。
デカ目を作ろうとするとどうしてもまぶたの上に太く引いてしまいがちですが、インラインをしっかり入れるだけで目の輪郭がぱっちりします。
アイラインは引き方だけでなく、モチや発色を考慮して選ぶことも重要です。
おすすめのアイテムも紹介されているのでチェックしてみてください。

NARS ラージャーザンライフ ロングウェアアイライナー

濃密な発色と柔らかい質感が特徴のペンシルアイライナー。
クリーミーでするするかけて、瞼にぴったり密着します。
インラインや下瞼などよれやすい場所に使ってもにじまず一日中キープ。
目の輪郭を引き立て印象的な目元を演出します。

涙袋はハイライト&ナチュラルな影で立体感を出す

ケイト ダブルラインフェイカー

二重の線や涙袋の影に使えるアイライナー。
極細のペン先で細い線も簡単にかけて、ばれずにさりげなくぱっちりデカ目を作ります。
どんな人にも馴染みやすい薄いブラウン。

整形メイクのテクニック【リップ&チーク編】

リップライナーでなりたい唇を作る

リップのボリュームが無かったり口角が下がっている人はリップライアーでなりたい形に書き足しましょう。
口角を上げるように描いてリップを重ねるだけで、いつも微笑んでいるような可愛い表情になります。
ボリュームを出したい方は上下1ミリ程度オーバーリップするだけでも印象が変わります。

キスミーフェルム リップライナー

唇の輪郭を強調し、リップの滲みを防ぐリップライナー。
ヒアルロン酸やコラーゲンが唇の乾燥をケアします。
繰り出し式で書きやすく、思い通りのリップラインが完成。
ナチュラルな5色展開で似合うカラーが見つかります。

チークの入れ方で顔の形を変える

チークはただ血色を足すだけではなく顔型のコンプレックスを解消したり小顔に見せることが出来ます。
面長の方はなるべく楕円形を描くように平行に入れるのがおすすめです。
逆に丸顔の人は顔を細く見せるために頬骨にそって入れるようにしましょう。
動画では同じチークで入れ方だけを変えて印象を変える方法を解説していてとても参考になります。

キャンメイク パウダーチークス

プチプラで使いやすい微粒子パウダーのチーク。
ひと塗りで肌に密着し、ふんわりとした華やかな血色を演出します。
パウダータイプですがオイルインなのでしっとりとした質感。
ナチュラルカラーから個性的なスミレ色やイエローまで揃っています。

整形メイクで自分に自信を付けよう♡

整形メイク
出典:makey.asia

いかがでしたか?
自分の顔に必要なテクニックを取り入れればコンプレックスをカバーして自信を持つことが出来ますよ!
今回ご紹介した動画はとても分かりやすく説明されていてメイク初心者さんでもチャレンジしやすいと思います。
興味のある方はぜひやってみて下さいね。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード