「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

誰でも似合う♡プチプラでゲットできるオススメの『赤リップ』10選紹介!

唇をパッと華やかにすることで人気のリップカラー『赤リップ』。ただその反面、苦手意識を持っている方も多いですよね。今回はそんな方にもオススメしたい、プチプラでゲットできる『赤リップ』を10選ご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください♡

ちゃっぷ ちゃっぷ

憧れの『赤リップ』♡

唇をパッと華やかな印象に仕上げてくれる『赤リップ』。年齢を問わずに人気のカラーで、女性にとっては憧れのリップカラーですよね。ただ、どうしても唇を主張するリップカラーになっているので、自分も赤リップに挑戦してみたいけど「似合うか不安」「老け顔・派手顔になる」と、苦手意識を持っている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方でも挑戦しやすい似合いやすいような『赤リップ』を10選ご紹介していきます。全てドラッグストアでゲットできるプチプラコスメで、透け感のあるもの、マットリップなど色々な仕上がり・テクスチャーの赤リップを紹介していくので、気になるものがあればぜひゲットしてみてください♡

①レブロン ウルトラ HD マット リップカラー

クリーミーなテクスチャーで、見たままのカラーがそのまま唇の上でしっかりと発色してくれます。マットリップですが乾燥せず、しっかりと唇にうるおいを与えながら楽しむことが出来るので、マットリップ特有の乾燥が気になる方にもオススメです。クリーミーマンゴーとホイップバニラの甘い香りで、より女性らしくリップメイクを楽しめるかと思います。

オススメなのが『28 ロマンス』というカラーで、通常の赤リップよりも深みのある情熱的な赤リップになっています。深みのある赤リップは一見すると使いにくいと思われるかもしれませんが、グラデリップにしたり指でぽんぽんとのせていくと、意外と落ち着いた赤リップに仕上げてくれるので、主張し過ぎない大人の赤リップを楽しみたい方にオススメのカラーです。

②レブロン スーパー ラストラス リップスティック

70年以上も愛され続けている世界的ロングセラーのリップです。クリーミーなテクスチャーで、鮮やかな光沢感と発色が魅力的なリップになっています。シェードロックテクノロジーという技術により綺麗なカラーが長続きしてくれるので、リップをこまめに塗り直すのが面倒、デートなどの長時間の外出で「メイク直しがなかなか出来ない!」という時にも安心して使いやすいかと思います。

オススメのカラー『999 ラブ イズ オン』は、スパーラストラスリップスティックの中でも特別で、黒に赤という大人の女性らしいセクシーなパッケージに、様々な言語で『愛の言葉』が書かれた、『恋のおまもり』としても人気のリップです。カラーはほのかにピンクがかったディープレッドカラーで、唇全体にしっかりと塗るには少し勇気がいりますが、軽くティッシュオフしたり指で抑えることで発色が落ち着くので、工夫すれば普段使いもしやすくなりますよ。

③ケイト CCリップオイル

濃密オイルで唇のケアをしながら、血色感メイクが完成するリップオイルです。これ1本でうるおい美容液・色補正・ボリュームアップ・グロス・口紅下地の5役をこなしてくれるので、リップメイクをパパっと済ませたいときや、メイク直し用の持ち歩きリップとしても活躍してくれますよ。

透け感のあるクリアレッドに発色するので、ガッツリと赤リップを楽しみたい方には物足りないかもしれませんが、ニュアンスで赤リップを楽しみたい方にはオススメです。控えめなレッドカラーと、グロスのツヤ・ボリュームアップ効果で、セクシーなぷるんっと唇に仕上げてくれます。

④キャンメイク ステイオンバームルージュ

リップバームの保湿力・口紅の発色・グロスのツヤ・UVカット効果の4役をこなし、これ1本でリップメイクを済ませてくれるようになっています。カサカサの唇にもスルスル塗れて、軽やかな色づき自然なツヤでモテリップに仕上げてくれます。色付きのリップクリームのような感覚で、唇のコンディションを気にせずに塗りやすいのが魅力的ですね。

オススメのカラーが『12 リトルプラムキャンディー』。LOTTEから発売されているキャンディ『小梅』とのコラボコスメとして追加されたカラーで、しっかりと発色するのに透明感があり、みずみずしい赤リップを楽しむことが出来ます。ピンクがかった明るいレッドカラーになっているので、可愛いメイクの時にも、クールメイクの時にもシーンを問わずに活躍してくれるような、万能な赤リップになっています。

⑤キャンメイク リップティントマット

2018年4月に発売されたばかりの新作リップ。サラッとしたなめらかなテクスチャーで唇にピタッと密着し、見たままの鮮やかなカラーマットな仕上がりを楽しむことが出来ます。たっぷりと塗ることでしっかりマットに、少量にすることでソフトマットな仕上がりになるので、塗る量を調節して自分好みのマットリップを楽しめるのが魅力です。

こちらはパキッと明るい赤リップになっているので、唇全体にたっぷりと塗るのは少し勇気がいるカラーかもしれませんが、グラデリップにするにはイチオシの赤リップです。唇の広い範囲に少量を薄く塗ってソフトマットにし、中央にだけたっぷりと重ねることで色にも質感にも深みが出て、綺麗なマットグラデリップに仕上げることができます。

⑥セザンヌ ラスティンググロスリップ

植物由来の美容オイル保湿成分を配合し、美容オイルをそのままスティックにしたようなツヤ感・透明感・うるおいのあるリップスティックになっています。スティック状になっていますが、唇の上でスーッととろけるようにスルスルと塗ることが出来るので、唇の乾燥や荒れが気になるときにも使いやすいかと思います。

オススメのカラーが『RD11』。こちらはラスティンググロスリップの中でも、元の唇の色を活かすようなクリア発色タイプで、発色が控えめな分、どんな方でも馴染みやすく挑戦しやすい赤リップになっています。べた付かずにグロスのような自然なツヤ感を楽しめるので、グロスが苦手だけどツヤリップにしたい!という時にイチオシのリップです。

⑦ちふれ 口紅

美容液と同じ濃度の保湿成分ヒアルロン酸を配合し、うるおいを与えながらなめらかにのび、ふっくらとした女性らしい口元を演出してくれます。ちふれの口紅はケースと別売りになっているので、ケースは再利用することで出費やゴミを抑えてくれるのも魅力的ですね。

オススメのカラーが『578』。青みのあるくっきりとした赤リップで、ミステリアスな女性らしい口元を演出してくれるカラーになっています。輪郭までキッチリと引くと老け顔っぽく見えてしまう場合があるので、あえて輪郭はぼかしてふんわりと塗ってあげることをオススメします。ちなみに、現在こちらは300円(税抜)ですが、6月1日に350円(税抜)に値上がりするそうなので、できるだけ安くゲットしたいという方はお早めに!

⑧ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップスティック

透明度の高いクリア層カラー層2層構造で、そのまま塗るだけでヌケ感と内側からにじみ出るような血色感を演出し、手軽にグラデリップをつくれるリップスティックです。クリア層で透明感・ツヤ・ぼかし効果を、カラー層でうるおいと鮮やかな美しい発色を叶え、濃いカラーもクリア層で馴染ませることで自然に唇に馴染んでいってくれるので、フェミニンで色っぽい唇に仕上げることが出来ます。

ヴィセ
出典:makey.asia

オススメのカラーが『RD460』。イエローがかったレッドカラーで、日本人の肌に馴染みやすい赤リップになっています。重ね塗りすることでしっかりと発色しますが、塗るときに往復させて塗るとグラデーションが崩れてしまうので、カラーが唇の中央に当たるように同じ方向に重ね塗りするのがポイントです。

⑨ロレアル パリ ユイルカレス

オイル成分を90%以上配合し、透け感カラーサラッとしたツヤ感を楽しめるリップオイルティント。オイルリップだからべた付かず、グロスが苦手な人でも使いやすいようなテクスチャーが魅力的ですね。単品でもカラーとツヤを楽しめますし、他のカラーと組み合わせてグロスとしても使えるので、色々なメイクで活躍してくれるかと思います。

オススメのカラーが『804 レッド』。元の唇がほんのりと色づいているような自然な発色ツヤツヤプルプルのうるおいで、色っぽい綺麗な唇に仕上げてくれます。発色が控えめなので、はっきりとした赤リップを楽しみたいときには、唇の中央にだけ別の赤リップをプラスして、よりジュワっとジューシーな赤リップにしてあげるのがオススメです。

⑩オペラ リップティント

リップケアオイルをベースにしているティントオイルルージュ。鮮やかなカラーが透けるようにつき、唇そのものが色づいたように自然に馴染んでいってくれます。また、ティント処方にもなっているので、色落ちせず、付けたての鮮やかなカラーを長時間キープしてくれるので、なかなかリップを塗りなおせない時にもオススメです。

オススメのカラーが『01 レッド』。ほんのりとオレンジがかったレッドですが、唇にのせてみるとレッド過ぎずオレンジ過ぎない絶妙なレッドカラーに発色します。べた付かない自然なツヤ感カラーで、どんな方でも使いやすいような赤リップかと思います。

気になる『赤リップ』をGET♡

いかがでしたでしょうか。プチプラでゲットできる『赤リップ』を10コご紹介しました。赤リップに苦手意識を持っている方でも、挑戦しやすく似合いやすいようなカラーの赤リップだけをご紹介したので、自分にピッタリの赤リップを見つけられれば幸いです。ぜひ赤リップをゲットして、色々な口元を楽しんでみてください♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード