「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

くすみリップが主役♡プチプラでできる『大人夏メイク』のやり方紹介!

そろそろ夏メイクをしたくなる季節になりました。ただ、カラーで遊び過ぎたメイクはなかなか挑戦しにくいですよね…。今回はそんな方におすすめのくすみカラーをメインにした、落ち着いた『大人夏メイク』のやり方をご紹介していきます。プチプラコスメだけでも出来るので、ぜひ参考にしてみてください♡

ちゃっぷ ちゃっぷ

2018年の夏はくすみカラーが可愛い♡

そろそろ夏メイクをしたくなる季節になってしましたね。夏と言えばビビットなピンク・ブルー系をメインにした派手なメイクが人気になりやすく、「あんまり好みじゃない」といつも通りのメイクをしている…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし2018年の夏メイクでは、そんな方にピッタリの落ち着いた『くすみカラー』が注目の予感です!

今回はそんな『くすみカラー』を主役にした『大人夏メイク』のやり方をご紹介します。リップとチークにくすみカラーを使って大人っぽく落ち着いた雰囲気を出しながら、目元で夏らしい涼しげな寒色アイシャドウを使って、明るさ透明感もしっかりと楽しめる様なメイクになっています。プチプラコスメだけでも簡単にできるので、ぜひ参考にしてみてください♡

目元は寒色アイシャドウでクールに

まずはアイメイクからご紹介します。あくまでも主役になるのはリップとチークなので、アイメイクは邪魔にならない程度に控えめにしていくのがポイントです。ナチュラルに目元でも透明感夏らしさを楽しめるように『寒色系のアイシャドウ』をメインに使っていきましょう。

まずはアイシャドウベースをまぶた全体にのせていきます。寒色系のアイシャドウはしっかりと発色させないと目元がくすんで汚く見えやすいので、アイシャドウの発色やモチを高めてくれるアイシャドウベースは欠かせません! ただ、アイシャドウベースは塗り過ぎてしまうと逆にメイク崩れを早めてしまうので、少量をまぶた全体に薄く広げるようにしましょう。

次に、適度にラメ感のあるアイシャドウをアイホール全体に指で広げていきます。夏は目元をキラキラっとさせた方が可愛らしく日差しが当たった時に綺麗に見えるのでおすすめです。ラメシャドウはブラシでのせるよりも指の方がしっかりと密着させやすく、キレイに発色するので指でのせるのもポイントです。

寒色アイシャドウを二重幅に
出典:makey.asia

次に、ブルー・パープル・グレーなどの明るめな『寒色系アイシャドウ』を二重幅に入れていきます。あまり発色させ過ぎないように柔らかめのブラシでササッと入れて、目元に透明感を与える程度にしましょう。これだけならばカラーの主張も強くならないので、カラーシャドウに抵抗のある方でも挑戦しやすいかと思います。

涙袋にハイライトをON
出典:makey.asia

涙袋には最初に使用したハイライトカラーを入れて、目元を明るく華やかに見せていきます。範囲を広く入れ過ぎるとギラついて見えやすいので、目頭から2/3程度にだけ入れるようにするのがポイントです。目尻側はお好みで寒色アイシャドウと締め色を軽く混ぜて、目尻にだけ細く入れて目元をくっきりと見せてあげましょう。

アイライナー代わりに締め色を
出典:makey.asia

今回はアイラインは使用しないので、締め色をチップの先端やアイライナーブラシに取って、目の際に細く引いて目元を引き締めていきます。アイラインを引かないことで目元にヌケ感を出しつつ、締め色で引き締めているので目元がぼやけるのは防ぐことが出来ます。目尻側はお好みで長めに伸ばしても大丈夫です。締め色の発色が弱い場合はブラシをスプレータイプの化粧水で軽く湿らせてからのせると、発色が高まりしっかりと目元を引き締めてくれるのでぜひ試してみてください。

マスカラを根元にしっかりと
出典:makey.asia

アイラインを引いていない分、マスカラはしっかりと塗っていきます。ビューラーをしてまつ毛をカールさせてから、ブラックのマスカラをまつ毛の根元にしっかりと塗ってあげましょう。アイラインを引いていなくてもマスカラをまつ毛の根元にしっかりと塗ることで、アイラインを引いたかのようなくっきり目に仕上げることができます。毛先や下まつ毛は毛並みを整える程度に軽くで大丈夫です。

おすすめの寒色系アイシャドウ3つ

プチプラでゲットできるおすすめの寒色系アイシャドウを3つご紹介していきます。カラーの異なるブルー・グレー・ラベンダーの3種をご紹介していくので、ぜひパーソナルカラーや仕上がりのイメージに合わせて、自分にピッタリの寒色アイシャドウをチョイスしてみてください。

ブルー系

ブルー系のアイシャドウでおすすめなのがこちらです。グレイッシュブルーをメインにしたカラーで、目元に透明感を与えながらもしっかりと引き締めてくれるので、大人っぽいメイクがお好きな方にイチオシです。ラメ感の異なる涙袋用のハイライトカラーが2色入っているので、気分や好みに合わせてグラデーションしたり、使い分けたりできるのも魅力かと思います。

グレー系

グレー系のアイシャドウでおすすめなのがこちらです。ライトグレーチャコールグレー2色セットになっているので、カラーシャドウでも自然なグラデーションをつくりやすくなっています。黒すぎず少し紫がかったような女性らしいグレーカラーになっているので、グレーアイシャドウ初心者さんにもオススメです。

ラベンダー系

ラベンダー系のアイシャドウでおすすめなのがこちらです。ラベンダー系のカラーは寒色系アイシャドウの中でも、女性らしい上品さやフェミニンさを簡単に演出してくれるので、比較的挑戦しやすいカラーかと思います。見たままの順番にのせていくだけでグラデーションがつくれて涙袋メイクまで出来るので、こちらのパレット1つで様々なメイクを楽しめるようになっています。

メインのリップにくすみカラーをON♡

次にチークの前にメインのリップを塗っていきます。リップを主役にしたメイクの時にはチークの前にリップを塗っておいた方が、バランスを見ながらチークを塗りやすくなるので、チークやメイクが濃くなり過ぎるのを防いでくれるのでおすすめです。

肌なじみの良いくすみ系ピンクを、しっかりと保湿した唇に塗っていきます。くすみカラーは唇が乾燥していると汚く見えてしまったり、老け顔っぽく見せてしまう場合があるので、塗る前にしっかりと保湿して、くすみリップが綺麗に見えるようにしてあげましょう。

おすすめのリップがこちらです。適度な血色感を演出しながらも、主張し過ぎない落ち着いたローズ系カラーになっています。ローズカラーは肌色を問わずに馴染みやすいので、どんな方でも挑戦しやすいくすみリップカラーです。こちらのリップの仕上がりはマット系ですが、保湿をしっかりとしてから塗ることで自然なセミマットになるので、マットリップが苦手な方でも安心して使いやすいかと思います。

バランスを見てチークをON!

リップが塗れたらバランスを見てチークを塗っていきましょう。カラーはリップと同系色のくすみ系カラーを使っていきますが、チークにくすみカラーを持ってくると悪目立ちしやすいので、適度に明るさがあるカラーをチョイスするのがおすすめです。

笑ったときに高くなる位置よりやや顔の中心側に、丸っぽくくるくるっと入れていきます。顔の中心側に入れることによって、甘さ女の子らしさを演出してくれるので、今回のような大人っぽいメイクの中でも甘さを出すことが出来ますよ。のせる時には手の甲やティッシュの上でブラシの粉量を調節してから、付け過ぎないように注意して少しずつのせていきましょう。

おすすめのチークがこちらです。かなり発色が良く、失敗するとおてもやんになりやすいですが、調節すればクリームチークのような内側からじゅわっとにじみ出るような血色感を演出することができますよ。PK800はほのかにくすみローズっぽく、ピンクっぽく、コーラルっぽい絶妙なカラーになっているので、今回のようにリップを主役にしたメイクの時にも、普段のナチュラルメイクでも使いやすいカラーになっています。

今年の夏は『大人夏メイク』を楽しんで♡

今年の夏はくすみカラーで大人夏メイクを
出典:makey.asia

これでくすみリップを主役にした『大人夏メイク』の完成です! 目元に寒色系のアイシャドウを持ってきてはいますが主張し過ぎず、落ち着いたくすみリップがグッと上品に大人っぽさを演出してくれているメイクになっています。プチプラコスメだけでもできるので、ぜひ今年の夏はこの『大人夏メイク』で、大人の女性らしい夏メイクを楽しんでみてください♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • 甘めの*攻めメイク*

    甘めの攻めメイクです(*´꒳`*) バレンタインに少し積極的になりたい!という方に試して頂きたいです:(っ`ω´c): 良ければいいね、お気に入りお願いします(*´ー`*)

    20506 view


    こばしり。

  • 8416 view


    ゆきだるま☃

  • ❤︎#canmake アイニュアンス 35バルーンパーティー ❤︎#アディクション #マリアージュ ❤︎#three アイディメンショナルクアッドパレット 03

    #今日のメイク . ❤︎#canmake アイニュアンス 35バルーンパーティー ❤︎#アディクション #マリアージュ ❤︎#three アイディメンショナルクアッドパレット 03 . 二重幅にキャンメイクのピンクを目尻側から目頭にかけて塗り広げ、目頭〜黒目上にかけてイエローをぼかす。 ※目尻にピンクをたっぷり♡ threeのパレットの右下ブラウンで上まぶた、下まぶたにラインを入れる。 目頭にマリアージュをon。やっぱりマリアージュの煌きは他のアイシャドウでは出せないなぁと思います。 . キャンメイクのアイシャドウ、大学生ぶりに買いました(o^^o)この3色、鮮やかで発色も良くてカラーメイクにピッタリ3色使うと奇抜になりすぎるので、単色か2色づかいで活躍させたいと思います❤︎❤︎廃盤のブリリアントガーデンが手に入らないのが悔しい…(u_u) @cchannel_beauty さんの動画で見たレインボーハイライトDIY挑戦したい✴︎ . #ホロネイル Gina付録のシロップネイルを薬指に、ダスティピンクをその他の指に塗る。→#homei のハートホロ(フェロモン中毒)を人差し指と薬指にバランス良く乗せて完了ネーミングがツボ。笑 .

    5806 view


    美容ライター/Mari.K

  • ナチュラルメイク

    今回は、薄くて可愛いメイクに挑戦してみました! 目元が、濃すぎずでも時々アイシャドウがキラキラして可愛い…みたいな…☚ アイラインはほんの少し垂れめに引く事で可愛さup? 私は、③のアイシャドウを涙袋に塗らないバージョンで学校に行っています(^-^) 早くて5分で出来るので楽ちんです!

    3097 view


    N .

  • プチプラコスメで作るいつものアイメイク ✮

    全体的にブラックを使わないことで、やりすぎてない引き算メイク。目尻にメイクをしっかり施すところがポイント。

    4439 view


    福井仁美

  • プチプラメイク

    ほとんどキャンメイクやKATEなどのプチプラコスメでやってみました。安いので揃えやすいと思います! いいね、お気に入り、お願いします!

    4166 view


    chanmi

  • 黒髪☆ブラウンメイク

    黒髪はもちろんどんな髪色でも合うメイクです◎ マットなアイシャドウを使ったので学校にも職場にもしていきやすいと思います(^ ^)

    4591 view


    ぽんた

  • 《奥二重から二重に》簡単盛れるメイク

    使ったものはプチプラコスメだけです〜! アイメイクはあまり濃くせず、薄くせずにツヤを出したりしてたし算ひき算したつもりです。 これからの季節にも使えるメイクなのでぜひ真似してみてくださいʚ♡ɞ

    6572 view


    mei