「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

意外と間違えてる!?肌の潤いを保つ正しいクレンジングのやり方・乾燥肌におすすめのクレンジングまとめ

クレンジングはスキンケアの中で一番最初に行う工程です。 当たり前すぎて以外と間違えて行っていることも多いため、今一度正しいクレンジングのやり方をおさらいしましょう。 今回は正しいクレンジングのやり方と、乾燥肌・敏感肌の方でも潤いを保てるおすすめアイテムをまとめてご紹介します!


クレンジングのやり方、本当に合っていますか?

クレンジングが大切な理由

マイスキンケア
出典:makey.asia

クレンジングの目的はメイクを落すことだけではなく、毛穴の奥に詰まった皮脂や、くすみの原因となる古い角質をすっきり浮かせて落とすことです。
クレンジングを正しく使うことでトラブル知らずの美肌を保つことが出来ます。
しっかり出来ていないと、洗顔やそのあとのスキンケアの効果を十分に発揮できず肌が衰える原因にもなりかねません。
毎日行うことだからこそ、肌への負担を最小限にすることを心がけながらクレンジングをしていきましょう。

肌に合わせて最適なクレンジング料を選ぼう

スキンケア
出典:makey.asia

クレンジング料はたくさんの種類があり、その人の肌に合わせて一番最適なものを選ぶ必要があります。
大きく分けるとオイル・リキッド・クリーム・ミルクがあり、その中でも細かく分かれていきます。
普通肌の方はオイルタイプ、乾燥肌の方には洗い上がりがしっとりとするミルクタイプやクリームタイプがおすすめです。
基本的にオイルタイプが一番洗浄力が高くその分乾燥しやすいと言われていますが、最近は潤いを保ったままクレンジング出来る商品も増えています。
乾燥肌だからオイルタイプはNGと思わずに、成分や口コミを見て自分に合ったものを選びましょう。

丁寧に、優しく、素早くが基本

クレンジング
出典:twitter.com

クレンジングはなるべく丁寧に落としつつ、あまり時間をかけないで素早く行うのがベストです。
肌に長時間クレンジング料を乗せておくと、必要な皮脂まで除去されてしまい乾燥肌の原因となります。
また、しっかり落としたつもりでもフェイスラインや目回りなどは意外と洗い残ししている場合があります。
将来のためにも、丁寧なケアを毎日続けてお肌を労わりましょう。

肌トラブルを解消!正しいクレンジングのやり方と注意点

クレンジング料はベースメイクの濃さに合わせて選ぶ

毛穴リセット法
出典:makey.asia

基本的にクレンジング料は、ベースメイクを落すものと考えましょう。
ポイントメイクに合わせるとお肌に余計な負担がかかってしまいます。
目元や眉、唇のメイクはポイントメイクリムーバーを使うのがおすすめです。
下地にファンデ、フェイスパウダーなどでしっかりメイクしている人はオイルタイプ、パウダーのみならクリームタイプやミルクタイプなど、自分のメイクにあった洗浄力のものを選びます。

手を良く洗ってクレンジング料を取る

クレンジング前 手洗い
出典:girlydrop.com

メイクを落す前に、手を石鹸でしっかり洗浄しておきましょう。
手に油分や汚れが付いていると、クレンジング料が先に反応してしまいメイクが十分に落ちてくれないことがあります。
特にハンドクリームを付ける習慣がある方は念入りに手を洗って油分が落ちていることを確認しておきましょう。

ポイントメイクから先に落とす

ポイントメイク 落とし方
出典:makey.asia

アイメイクをしっかりしている方は先にポイントメイクリムーバーを使ってオフしておきましょう。
特にマスカラは残りやすいため、目の周辺にリムーバーを馴染ませて綿棒などで丁寧に落とします。
ウォータープルーフのコスメを使っている場合は30秒程度置いてからすすぐと綺麗に落せます。
リップやアイブロウも同様に、通常のクレンジジングで落ちない場合は先にオフしておくのがおすすめです。

Tゾーン→顔全体にのせ「横洗い」する

横洗い クレンジング
出典:makey.asia

クレンジングは油分が出やすいTゾーンにのせた後、顔全体に拡げていきましょう。
こうすることで、乾燥しやすい目元やフェイスラインの負担を減らすことが出来ます。
顔全体に拡げたら、顔の中心部から外側に向かって横方向に撫でるようにマッサージします。
立てに洗ったりくるくる円を描くように動かすと肌が傷付きやすいため避けましょう。
小鼻など毛穴が気になるところを念入りに行うとつるんと綺麗な肌に近づきます。

洗い流す前に必ず「乳化」する

クレンジング 乳化
出典:girlydrop.com

顔全体に馴染んだら、洗い流す前に必ずクレンジング料を乳化させましょう。
乳化とは水分と油分が混ざり、白くなる状態のことです。
乳化を行うことでクレンジングがより落ちやすくなり、肌に負担をかけず落とすことが出来ます。
クレンジングが肌に残ってしまうこともなくなるため、洗い上がりのすっきり感も違ってきます。
オイルクレンジングはもちろん、どんなタイプのクレンジングでも乳化を行いましょう。

32度程度のぬるま湯で落とす

バブルバス お湯
出典:girlydrop.com

最後のすすぎは体温よりやや低い32度から人肌程度の36度程度がいいと言われています。
冷たすぎるとしっかり洗い流せず、熱すぎると肌に必要な皮脂まで落としてしまいます。
ぬるま湯を手のひらにとり、顔に優しく充てるように流していきます。
すすぎ残ししやすいフェイスラインは手をクロスさせて撫でるように落とします。
ぬるつきが取れるまで最低10回すすいだら、肌が乾く前に洗顔に移りましょう。

乾燥肌でも使える!おすすめのクレンジング(プチプラ編)

ファンケル マイルドクレンジングオイル

オイルなのに乾燥せず、潤いを残したままメイク落としができるアイテム。
口コミサイトやSNSでも大人気で、乾燥肌や敏感肌の人にもおすすめ。
洗い流し後はしっとりとした質感で、続けていると小鼻の黒ずみやくすみが無くなっていきます。

パラドゥ スキンケアクレンジング

コンビニで手軽に買えるミルクタイプのクレンジング。
洗浄力が低めと言われるミルククレンジングの中でもしっかり落とせてお肌に優しいアイテム。
89%が美容成分で出来ているので、すすいだ後も潤いが続きます。

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム

マッサージにも使えるほどお肌に優しいクレンジングクリーム。
肌に馴染ませてくるくると撫でることでメイクや気になる角質を浮かせてくれます。
プチプラで買いやすいのも魅力的。

乾燥肌でも使える!おすすめのクレンジング(デパコス編)

シュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

シュウウエムラと言えばこの商品、というほど人気のクレンジングオイル。
植物由来のオイルで作られており、メイクをしっかり落としながら肌に潤いを与えます。
洗い上がりは肌への透明感が生まれ、スキンケアの効果もアップ。
一見お高いですが、減りが遅めなのでコスパ抜群のアイテム。

D.U.O. ザ クレンジングバーム

クレンジングだけでなく、洗顔やマッサージにも使えるアイテム。
ダブル洗顔不要で、しっかりメイクもすっきりとオフします。
洗い流し後は生まれたてのようなしっとり肌に。
肌に負担のかかる成分をほとんど要れずに作られているため敏感肌でも安心。

コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム

メイクや皮脂を素早く解かす、滑らかなクレンジングクリーム。
伸びが良くさっと広がり、マスカラやアイラインもすっきり落とします。
天然フローラルの香りでリラックスしてスキンケアを楽しめます。

正しいクレンジングで本物の美肌を手に入れよう♡

いかがでしたか?
クレンジングは美肌を作る上で欠かせないスキンケアです。
今まであまりこだわってこなかった方も肌のためにぜひ見直してみて下さい。
今回ご紹介したアイテムは口コミ人気も高くお肌に優しいものばかりですので、ぜひ一度手に取ってみて下さいね!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • 24966 view


    DENDEN

  • オルチャンメイク

    2017年初メイクです♡ 今年もよろしくお願いします(*'ω'*) ほとんどキャンメイクを使いました! ただリップは荒れてしまうのでイヴ・サンローランを使わせていただきました:;(∩´﹏`∩);: ぶどうカラーで統一した流行りメイクです 最近はナチュラル意識でアイラインを細めに弾いています。彼にも好評です_(:3」z)_♡♡ ぜひ参考にしてくださいね!

    12045 view


    まなみん

  • 透明感のあるナチュラルブルーメイク

    明るめのブルーのアイシャドウをブルーとわかるかわからないかくらいにいれることで透明感が出ます。 ブルーは濃くなりがちですが、この色ならナチュラルに仕上がります。 チークはコーラル系、リップはベージュ系と肌馴染みがいい色を使いました。

    23330 view


    ゆきだるま☃

  • 私なりのスキンケア。

    色々悩んだ結果このスキンケアに今は辿り着きました( ´ii`。) 人それぞれ自分に合ったスキンケアは違うので注意が必要ですが肌質が似てる方はよかったら試してみてください(*´ー`*)

    16176 view


    こばしり。

  • ♡まっしろ肌になる方法♡

    ♥︎白くしすぎない ♥︎白肌+透明感を意識する ♥︎ポヤンが一番大切!

    8980 view


  • 《透明感を引き出す》すみれ色メイク

    トレンドカラーのすみれ色を使ったメイクです。 すみれ色は薄いパープルなので、馴染みやすく透明感が出ます。 他にもイエローのカラーマスカラや、ピンクのカラーライナーを使って春っぽいメイクに仕上げました。

    25369 view


    ゆきだるま☃

  • 透明感溢れるクリスマスメイク

    メイクをする前に、パック、化粧水、乳液をすることでメイクのノリがすごく良くなります♡透明感もアップします♡ クリスマスという特別な日のため、チークやリップも2色使いで位置にこだわりました。 参考になれば嬉しいです。

    5325 view


    なななこᙏ̤̫͚

  • ツヤ肌の作り方

    陶器のようなセミマットな白肌 ぷっくり涙袋 くの字ライン 平行眉 スッと通った鼻筋 グラデーションリップ 薄めのチーク このポイントを意識すればグッとおるちゃんに近づけます!

    5592 view


    Ra