「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

赤×ピンクで大人の色気♡男性受け重視した『色っぽメイク』のやり方紹介!

春らしさを出しながら、大人っぽいセクシーなメイクをしたくなる時ってありますよね。今回はそんなときにオススメの『色っぽメイク』のやり方をご紹介します。男性受けもよくなるように工夫してあるので、デートメイクとしてもオススメです♡

ちゃっぷ ちゃっぷ

大人の色気に憧れ…♡

春になると可愛らしいメイクが人気になりますが、たまには可愛らしさだけなく、大人の色気が漂うようなセクシーなメイクにも挑戦してみたくなりますよね。ただ、セクシーなメイクというと『濃いメイク』の印象が強く、なかなか春らしさを出せなかったり「自分には似合わない」「難しそう…」と敬遠している方も多いかと思います。

今回はそんな方にぜひオススメしたい『色っぽメイク』のやり方をご紹介します。赤とピンクをメインに使ってセクシーな春らしさを演出しながら、適度なヌケ感があるので男性受けも良いナチュラルなメイクになっています。ポイントを抑えれば簡単にできるので、ぜひ参考にしてみてください♡

アイブロウはハンサム眉でキリッと

アイブロウは目元の印象がぼやけないように、キリッとしたハンサム眉にしていきます。ただ、眉が濃すぎると野暮ったくなり、薄すぎると目元がぼやけた印象になってしまうので、ふんわりとしたアイブロウパウダーを使って、バランスを見ながら少しずつ濃さを調節して描いていくのがオススメです。

まずは髪色に合わせたアイブロウパウダーで、眉全体の形を整えていきます。眉頭から眉山辺りまで一定の太さで斜め上にあげるようにして、眉山から眉尻に向かって自然に下げて細めてあげると、自然な仕上がりになります。太さはお好みですが自眉毛の形を整える程度にして、太くし過ぎないようにしましょう。

次に髪色より少し濃いめのアイブロウパウダーを使用して、元の眉毛が生えている部分を中心に、毛の隙間を埋めるように軽くのせていきます。これをすることによって、単色よりも眉に存在感立体感を出しながら、濃くなり過ぎるのを防いでくれるのでオススメです。

最後にアイブロウカラーに合わせて眉マスカラを塗っていきましょう。自眉毛の黒がしっかりとしていると野暮ったくなりやすいので、黒髪の人もダークブラウン系の眉マスカラでしっかりとカラーリングしてあげることをオススメします。これでアイブロウは完成です!

赤シャドウメインのヌケ感アイ♡

アイメイクは赤シャドウをメインにして春らしさヌケ感を演出しながら、ブラックのアイラインやマスカラで控えめに目元を引き締めてあげましょう。赤シャドウというと「腫れぼったくなりそう」「難しそう」と思われるかもしれませんが、今回はマット系のブラウンと組み合わせながらのせていくので、肌なじみよく赤シャドウを使いやすくなりますよ。

①まずは肌なじみの良いブラウンカラーを上下まぶた全体に広げていきます。上まぶたにはアイホールまで、下まぶたは涙袋部分から目尻までのせていきましょう。こうすることで目元に奥行きが出るので、赤シャドウの腫れぼったさを軽減してくれます。②メインとなる赤シャドウはアイホールからはみ出さないように、目尻から目尻2/3程度までぼかしながら入れていきます。同じカラーを下目尻目の際にも細く入れてあげて、ブラウンと馴染むように軽くぼかしてあげましょう。

お好みでブラウンをプラスしたり、涙袋メイクを
出典:makey.asia

③これだけでも大丈夫なのですが、もっと目元に奥行きを出したい方は最初にのせたブラウンよりももう少し濃いめのブラウンを、目尻1/3程度に目の際から二重幅くらいにまで軽くぼかしながら入れてあげましょう。目元をはっきりとさせたい方は目頭1/3程度にも同様に入れてあげると、ナチュラルに目ヂカラが出るのでオススメです。④お好みで涙袋メイクもしてあげるとデカ目効果も出すことが出来ます。ただ主張はし過ぎないように、ラメが強すぎるシャドウは避けるようにしましょう。

オススメのアイシャドウはこちらです。控えめなハイライトカラーから、メインとなる赤シャドウ、グラデーションをつくりやすいブラウン系が揃った使いやすいアイシャドウパレットになっています。赤シャドウと言っても黄みのある『レンガ色』になっているので、赤シャドウで腫れぼったくなる、使いにくいと思っている方でも使いやすいようなイチオシのアイシャドウです。

目頭から目尻までインラインをしっかりと
出典:makey.asia

赤シャドウをメインにしたいので、アイラインはブラックのペンシルアイライナーを使用して、インラインにのみ引いていきます。目頭から目尻までしっかりとまつ毛の隙間を埋めるように目の際に細く引いてあげて、目尻側はお好みで長めに引いてあげても大丈夫です。ペンシルだけだと滲みやすいので、最後にアイシャドウの濃いブラウンを使用してラインをぼかして滲みにくく、ナチュラルだけどくっきりとした目元を演出してあげましょう。

ビューラーをせずにマスカラを
出典:makey.asia

今回はビューラーをせずにマスカラを塗っていきます。まつ毛の長さよりもボリュームを強調するようにして、伏し目がちなセクシーな目元に見せていきましょう。まつ毛の根元を中心に塗ってから毛先に向かって軽くとかし、上がり過ぎない自然なまつ毛に仕上げていきます。下まつ毛は塗らず、コームやホットビューラーで整えるだけにしてまつ毛を主張しないようにしましょう。

赤×ピンクチークでじゅわっと血色感

クリームチークとパウダーチークの2種使い!
出典:makey.asia

チークは内側から滲み出る様な自然な上気肌に見せていきたいので、赤とピンクの質感の異なる2色を組み合わせていきます。まずは赤のクリームチークを使用して、頬の中心部分にだけ血色感を仕込んでいきましょう。パウダーチークの前にクリームチークを仕込んでおくことによって、時間が経ったときにもチークの色味が残りやすくグラデーションをつくりやすくなるのでオススメです。

チークはリップ&チークをオススメします。この後リップにも使用していきたいので、出来るだけ使いやすいリップ&チークをチョイスしましょう。こちらはジェルタイプみずみずしくべたつかないので、クリームチークに苦手意識を持っている方でも使いやすいかと思います。

次にピンクのパウダーチークを使用して、クリームチークの上から頬に楕円を描くようににふんわりと重ねていきましょう。こちらは血色感を強調するというよりも、赤チークを自然に馴染ませながら透明感をプラスするようにします。ブラシも出来るだけ柔らかいモノを使用して、あまり発色させ過ぎないようにするのがポイントです。

パウダーチークの方はあまり主張したくないので、こういったラベンダーカラーのチークがオススメです。顔に透明感を出しながらふんわりと自然な血色感を与えてくれるので、単品使いだけでなく他のチークとも組み合わせやすくなっています。ブラシが付属されていますが、出来れば大きめのチークブラシを別で用意することをオススメします。

仕込み赤が映えるピンクリップ♡

リップもチークと同様、赤とピンクを組み合わせて自然な血色感を演出していきます。まずは肌なじみの良いピンク系リップを使用して、唇全体の色味を軽く整えてくすみのない明るい印象にしていきましょう。ツヤ感を強調し過ぎない自然なうるおいがある唇に見せていきたいので、保湿力のあるリップを塗ってから指で全体をぽんぽんっと叩き込んで馴染ませ、ツヤやカラーを軽く抑えてあげるのがポイントです。

保湿力のあるリップとしてオススメなのがこちらのリップです。メイクをしながら唇をケアしてうるおいを与えてくれるので、ナチュラルに大人っぽい口元に仕上げてくれます。またティント効果もあるので、デートでなかなかメイク直しをできない時や食事後に血色感がなくなる!という方にイチオシです。

赤を唇の内側に仕込んで
出典:makey.asia

ピンク系リップだけでも十分ですが、赤も少しだけプラスして大人の色気をさらに強調してあげましょう。チークで使用したリップ&チークを指に取り、唇の内側にだけポンポンっと軽く叩き込んであげます。あまりカラーを出そうとし過ぎず、血色感をプラスしてあげるようにするのがポイントです。ちょっとしたことですが、あるのとないのとでは印象が変わるのでぜひ試してみてください!

ぜひ色っぽメイクにチャレンジ!

大人の色気漂う『色っぽメイク』のやり方をご紹介しました。赤やピンクを強調したメイクは男性受けが悪くなりがちですが、赤を仕込んでピンクやブラウンで馴染ませることにより、ナチュラルに滲むような血色感を演出し、男性受けも比較的よくなるかと思います。プチプラコスメだけでも簡単に挑戦することが出来るので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • 色っぽメイク

    私なりの色っぽメイクをしてみました。 流行りの青みピンクなどは使わず、 誰でも気軽に簡単に出来るよう すぐ手に入る色を使いました。 少しでも参考になれば嬉しいです❤️

    19790 view


    めろん

  • 色っぽメイク

    乾燥肌の方にオススメの色っぽメイクです( ´ч` ) クリームクリームしてるので乾燥しないで艶っとしてくれます(๑´∀`๑)」 気になる所があったらコメントで気軽に聞いてくださいー! いいね、お気に入りお願いします=͟͟͞͞ (¦3[▓▓]

    20006 view


    こばしり。

  • 黒髪だからこそ似合う赤リップ色っぽメイク♡←題名長いwww

    黒髪だからこそ赤リップが一番似合う!!! 特にまだ学校の規則とかで髪を染めれてない中高生にオススメです♡もちろん黒髪の方にも(((o(*゚▽゚*)o)))♡ちなみに私は大学生ですwwwwww←

    8394 view


    ぽよchan

  • 色っぽメイク

    色っぽメイクということで 誰でも使えるピンクを使って ナチュラルにしました!

    4127 view


    サッチャン

  • キャンメイクの新作で色っぽメイク

    今回は初めてアイシャドウ下地を使いましたが下地だけでも少しラメが入り明るめのアイメイクになりました!涙袋の線を引くことでよりぷくっとした涙袋がかけたので可愛い感じになりました!!涙袋には キャンメイクのトッピングジェルとエチュードハウスを使いましたがエチュードハウスだけだと色味が足りない気がしたので私はトッピングジェルを使いましたがエチュードハウスだけでもとてもラメが入っているので可愛いです!!よかったらぜひ試してみてください!

    1922 view


    愛ちゃぴ

  • 3568 view


    NAKA

  • ベースメイクからオール100均メイク

    クレヨンリップをクリームチークの代わりに使うところがポイントです(*´꒳`*)

    89061 view


    ゆきだるま☃

  • ナチュラルブラウンメイク(アイメイクのみ)

    以上でナチュラルブラウンメイクの完成です 参考になったらいいね♡とお気に入り☆お願いします♪ プチプラコスメで代用できるものを、(使うコスメ)に入れておきました! ぜひご覧ください\( 'ω')/

    62730 view


    はるまき