「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/03/30 更新

この春は甘すぎない大人の”モーヴピンク”メイクで決まり!おすすめのアイシャドウとリップ特集

モーヴピンクとは、淡くくすんだ大人のピンク色。甘すぎないけど女性らしい、落ち着いた色味に魅了される女性が急増中!どこのブランドでも、アイシャドウやリップ、チークやネイル用品に至るまでモーヴピンクのコスメを展開しています。萌え立つ草花に映えるモーヴピンクを春のメイクにあしらって、来たる新年度に花を添えましょう✿❀✿

茶巾寿司 茶巾寿司

モーヴピンクとは

モーヴピンク メイク コスメ 大人 春
出典:weheartit.com

「モーヴ(mauve)」とは薄く灰色がかった紫色のことで、マゼンダよりも灰色・青みが強いカラー。もともとモーヴは「高貴」などの花言葉を持つ葵の花のことを呼び、ワインやブドウを思わせる落ち着いた色味をしています。モーヴピンクも同様に、落ち着きのあるスモーキーなピンクカラー。年齢的にピンクを避けがちな人はもちろん、かわいいピンクに飽きた人やフォーマルにキメたい人にもぜひ挑戦して欲しいカラーです。

モーヴピンク メイク コスメ 大人 春
出典:weheartit.com

今回はそんなモーヴピンクのコスメたちを紹介していきます。春コスメを考えている人はぜひお買い物やメイクの参考にしてみてくださいね。

モーヴピンクのアイシャドウ

モーヴピンク コスメ メイク 春 おすすめ アイシャドウ 人気 
出典:weheartit.com

モーヴピンクのコスメの中で最も注目度が高いのがアイシャドウ。商品数も多く、自分好みのモーヴピンクを探すことができます。
メイクの中でも一番印象に残りやすいアイメイクにモーヴピンクを取り入れることで、落ち着いた大人の女性を簡単に演出することができます。

モーヴピンクのアイシャドウ〜プチプラ編〜

人気のプチプラコスメブランド、セザンヌから出ているエアリータッチシャドウ。ふんわりとした色付きと控えめなラメがナチュラルな仕上がりで、捨て色なしの普段使いしやすいパレットです。発色は悪くないですが定着力には若干欠けるので、アイシャドウベースを使用することをおすすめします。
03番モーヴピンクは、メインカラーはもちろんのこと、下2つのブラウンカラーにもほんのりモーヴピンクの色味が感じられてかわいいと評判のカラー。4色入って680円(税抜)とコスパ抜群なので、モーヴピンク初挑戦で使いこなせるか不安な人にも挑戦しやすいですね。

「大人レディなグラマラス」がコンセプトのヴィセリシェから発売されているシマーリッチアイズは、名前の通りシマーで上品な仕上がりのアイシャドウ。5色入りで、1番下のシマースパイスと呼ばれるパウダーで輝きを足すことで、印象の異なるメイクに仕上げることができます。エアリータッチシャドウ同様、持ちがあまり良くないとの声があるので、アイシャドウベースを仕込んでから塗った方が良いでしょう。

ロンドン発のプチプラブランドリンメル。リンメルのアイシャドウというとショコラスウィートアイズが代表的ですが、ロイヤルヴィンテージアイズはショコラスウィートアイズには無いエッジィなこなれ感のある優秀シャドウです。
004番は、色っぽい目元になるオールドバーガンディというカラー。一見青みやバーガンディっぽさが主張するパレットですが、まぶたにのせてみると温かみのあるピンク色です。先に上げたセザンヌとヴィセのアイシャドウでは発色が不満足という人におすすめしたい、発色の美しいパレットです。

モーヴピンク コスメ メイク アイシャドウ キャンメイク ウィンクグロウアイズ

キャンメイクウィンクグロウアイズは、チューブタイプでクリーム状の新しいアイシャドウ。塗り重ねるほどに濃く発色するから、単色でも簡単にグラデーションを作ることができます。グロスシャドウは二重に溜まるイメージがある人も少なくないと思いますが、ウィンクグロウアイズはグロスシャドウとは思えないほどサラサラとした仕上がりで、密着力が高いので時間が経って二重に溜まってくる心配が全くありません。
02番のサクラモーヴは大人っぽいスモーキーなピンクカラーで、単色できれいなグラデーションアイに仕上がる万能カラー。超微細なラメとパールがとても上品な輝きで、一目置かれる目元になれます。

ウィンクグロウアイズ全色スウォッチ

キャンメイクパーフェクトスタイリストアイズは、メインカラーを選んで2つのスタイルが楽しめる5色入りのアイシャドウパレット。しっとりとした粉質でまぶたにフィットし、乾燥したり粉落ちしたりすることなく付けたての発色が続きます。
No.12ドリーミングフラワーは、くすんだ淡い青みピンクとやさしい色のパープルがメインカラーとして選べるパレット。メインカラー2色をブレンドして絶妙なモーヴピンクが出来上がります。真ん中のトッピングジュエルは、ラメ感をプラスしたり涙袋にのせて潤んだような目元を作れるカラーです。

キラキラのラメ感が印象的なケイトのアイシャドウ。中でもメタルグラマーアイズは、鋭い光沢感と贅沢なラメが相まって唯一無二のゴージャスな目元に仕上がります。
PK-1番のカラーはマイルドでやさしいピンク色なので、キラキラのラメでも派手になり過ぎず使いやすいパレット。モーヴピンクメイクだけでなく薄紫を基調とした色素薄い系メイクまでできて、1つ持っておけばメイクのバリエーションが広がる楽しいアイシャドウです。

ウィッチズポーチは「かわいくなりたい」と願うすべての女の子に送るプチプラコスメブランドで、抜群の発色と豊富のカラーバリエーションが魅力です。シャドウフォーアイズはポップなカラーがウィッチズポーチらしいアイシャドウ。
SD-2番ピンクオブムーンは、ちょっぴり小悪魔なピンクパープルカラーです。

コフレドールビューティオーラアイズは、しっとりと濡れたようなツヤで明るく輝く目元を演出するアイシャドウ。やわらかくしっとりとした感触で、まぶたに溶け込むようにフィットして粉っぽさを感じさせません。淡くひかえめな発色です。
07番シアーピンクは、くすみピンクとネイビーのトレンドカラーが1つのパレットに入ったアイシャドウ。これ1つで仕上げるも良し、普段のメイクの差し色として使用するのも良しのカラーリングです。

モーヴピンクのアイシャドウ〜デパコス編〜

エトヴォスは、軽い付け心地でクレンジング不要のストレスフリーなミネラルコスメを展開しています。クレンジング不要なのに、通常のコスメと変わらない発色、メイク持ち、カバー力を実現しており、大人の女性からの注目度が大変高いブランドです。無添加化粧品にこだわる敏感肌の人やそうでない人にも大変おすすめのブランドになっています。
そんなエトヴォスのミネラルクラッシィシャドーは、@コスメなどのレビューサイトでの評価が高いアイシャドウです。やさしい発色であるのにも関わらず、夕方までくすまずしっかりと色が定着してくれます。
モーヴブラウンは、ピンクみは弱いのですがニュアンスで入っているピンクっぽいパープルカラーが色っぽい目元に仕上げてくれます。

マキアージュトゥルーアイシャドーは、瞳の印象を110%アップして目を大きく見せるアイシャドウです。まぶたを明るく見せる「目もとファンデ」、目もとに深みを与える「なじませブラウン」、瞳をくっきり強調する「キワ埋めライン」を順番通りに重ねるだけで、簡単にデカ目を作ることができます。
RS721番は、メインカラーにあざやかなモーヴピンクをあしらうことで、肌馴染みの良さとピンクのインパクトを同時に叶える内容になっています。

恋に効くコスメブランドとして有名なルナソル。中でもジェミネイトアイズ05番RB「ルナソルルビー」と呼ばれ、恋コスメと名高いご利益たっぷりのアイシャドウパレットです。名称の通りルビーのような輝きで特別感溢れるコスメなので、自分へのご褒美やプレゼントに持ってこいのコスメです。春と言えば出会いの季節。ルナソルルビーで恋の運気を上げるのもgood!

恋コスメとは

自立した、凛としてしなやかな女性のイメージに重ね合わせて、「すっくとまっすぐに立つ立ち姿」の「すっくと」という副詞が名前の由来のスック(SUQQU)。美しくなりたい大人の女性に向けたコスメブランドです。
デザイニングカラーアイズは、なめらかな質感と純発色で大人のまぶたをつややかに彩るアイシャドウ。色を重ねても厚みが出ず、美しいグラデーションが簡単に仕上がります。
04番絢撫子(AYANADESHIKO)というカラーは、日本人の肌色に馴染み、派手過ぎないけど目元に確かなつやめきと明るさを与えてくれる絶妙なカラーです。デザイニングカラーアイズシリーズのあでやかなネーミングにも惹かれますね。

アディクションと言えば単色シャドウのザ・アイシャドウが定番ですよね。094番シャングリラはラメ感の強い華やかなカラー。ボルドーぽいカラーなので、手持ちのアイシャドウの差し色として使うことで洗練された印象に仕上がります。目尻や上瞼のキワにアイラインの要領でオンすれば、こなれ感のあるモードな上級者アイメイクが完成しますよ。

モーヴピンクのリップ

モーヴピンク メイク コスメ 春 大人 リップ デパコス プチプラ
出典:weheartit.com

顔全体の雰囲気を決めるリップカラー。色味だけでなく、ツヤかマットかなどの質感も雰囲気を左右するポイントです。モーヴピンクのリップは落ち着きのある上品な印象に仕上がります。ですが、くすみ系のカラーなので自分の肌色に合わないモーヴピンクを選ぶと、顔色が悪く見えたり老けて見えたりする場合があるので注意が必要です。

今回は春メイクのおすすめという事で、健康的な明るい印象に見せたいのでツヤ感のあるリップに絞って紹介していきます。

モーヴピンクのリップ〜プチプラ編〜

子供っぽ過ぎず大人っぽ過ぎないかわいさで、幅広い年齢層の女性から支持を集めるヴィセリシェカラーポリッシュリップスティックはコンシーラー成分配合で、元の唇の色味をカバーして見たまま発色してくれるリップ。唇の色が不健康な人はもちろん、赤みが強過ぎて控えめな色味のリップが上手く乗らない人におすすめです。コクのあるやわらかなタッチで唇に均一な膜を作り、縦ジワをカバーしてくれるのも嬉しいポイント!
BE320番はクールなピンクベージュ。ベージュみがあるのでイエローベースの人によく似合うカラーだと思います。

ほんのりとしたシアーな発色で誰にでも使いやすいグラムシャインバーミーグロスは、世界最大規模のビューティーブランドロレアルパリから。口角や上唇の山まで塗りやすいクレヨン型のスティックで、ジューシーな色付きとグロスのようなツヤめきが特徴です。
912番ピーチプレジャーはくすみピンクですが透明感溢れる発色で、主張し過ぎず肌馴染みの良い優しいカラーです。

同じくロレアルパリから、シアーな発色のグラムシャインバーミーグロスとは打って変わって、高発色でツヤ感の強いエクストラオーディナリールージュ。塗った瞬間色素とクリアオイルが2層に分離し、拡大鏡のような”ズーム効果”を発揮します。そうなることで、エナメルのようなツヤツヤと美しい仕上がりが長時間持続するそうです。
722番メープルシックは落ち着きのあるシックなカラーですが、リップ自体にキラキラと輝くラメが入っているので、地味になり過ぎず華やかさがプラスします。

キスクリーミィシアールジュは、これ1本でリップクリーム、リップ美容液、口紅、グロス、UVカットの5役を担う多機能ルージュ。唇が乾燥しがちな人でもカサカサの唇に直塗りできて、プルプルの潤いが長時間持続します。
06番ダスティーローズというは、青みのあるくすんだローズブルーベースの方によく似合いそうなカラー。クリーミィシアールージュのぽってりとしたツヤ感も相まって、色っぽい唇に仕上がります。

モーヴピンクのリップ〜デパコス編〜

アディクションリップスティックピュアは、軽いタッチでありながらしっとり感と美しい色つやが長時間キープ。
004番スパイピンクは、限定色として発売していたものが、ユーザーの熱いラブコールを受けて定番化した人気カラー。控えめでありながらどこかセクシーなモーヴベージュは、全体的にシンプルなメイクをした際には、統一感のあるメイクに仕上がり、アイメイクを濃いめに仕上げた際には、主張しないスパイピンクを使用することでバランスのとれたメイクに仕上がります。

デパコスのリップはプチプラにはない色展開で選ぶときのワクワク感もひとしおで、絶対コレ!というカラーが見つかりやすいのがいいところですよね。一見同じように見えるカラーでも、唇に塗ってみると顔全体の雰囲気がかなり違って見えたりします。ナーズもリップスティックの色数が大変多いブランドの一つ。
オーデイシャスリップスティック現在販売中の41色の中から今回ピックアップしたのは9459番ダスティーモーヴというカラー。先に挙げたアディクションのモーヴベージュよりも深みがあり、パーティーシーンなどで一目置かれそうなドラマティックなカラーです。


2世紀という長い歴史を持つコスメブランドのゲランから発売されているキスキスは、3つのなめらかなキューブを連ねたエレガントなケースが目を惹くリップ。ヒアルロン酸配合のクリーミィでとろけるようなテクスチャーで、ふっくらとグラマラスな唇に仕上げてくれます。オイルが唇の縦ジワを目立たなくして、サテンのようなツヤ感を演出します。
369番ロージーブープは肌馴染みが良く誰にでも使いやすいカラーです。かすかなバイオレットとバニラの香り付き。

モーヴピンクのアイシャドウとリップで大人の春メイクを

モーヴピンク 春メイク コスメ アイシャドウ リップ おすすめ プチプラ デパコス 人気
出典:weheartit.com

知的な印象を与えるスモーキー系のカラーと、女性らしく優しい印象を与えるピンクが融合したモーヴピンク。優しく知的な女性を演出できるので、出会いの季節である春のメイクにぴったりのカラーです。アイメイクとリップの色味を揃えると、統一感のある完成度の高いメイクが完成するので、ぜひ気に入ったモーヴピンクコスメを揃えて春メイクを仕上げてみてくださいね。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード