「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/03/12 更新

新色&リニューアル登場♡オススメ『化粧崩れ防止下地』と塗り方のコツ紹介

夏場だけでなく、女性ならばメイク崩れを気にしている方は多いのではないでしょうか。今回はそんな方向けに、化粧崩れを防止してくれる『化粧崩れ防止下地』についてご紹介します。2018年に登場した新色&リニューアルコスメだけをご紹介するので、コスメ好きな方もぜひチェックしてみてください。

ちゃっぷ ちゃっぷ

化粧崩れが気になる…

夏や湿気が気になる季節には『化粧崩れしやすい』とよく言いますが、意外と今頃の春先にも化粧崩れはします化粧崩れの原因は主に汗・皮脂や乾燥なので、気温がなかなか安定せずにファッションチョイスに失敗して汗をかいてしまったり花粉症の方だと特にマスクをしていたり、鼻をかんだり、目薬を指したりすることで化粧は崩れやすくなります。なので、不安な方は『化粧崩れを防止』してあげることをオススメします。

今回はそんな化粧を崩したくない方向けに、オススメの『化粧崩れ防止下地』と塗り方のコツについてご紹介していきます。ドラッグストアやバラエティショップで手に入れやすいものを中心に、今年新色として登場するものやリニューアル発売されるものをご紹介します。さらに、化粧崩れを防止するためには『塗り方』も重要になってくるので、ぜひそちらも併せてチェックしてみてください!

化粧下地はなんで塗るの…?

そもそも化粧下地にはどんな効果があるのかというと、肌の毛穴や凹凸を補正してなめらかに整えてあげたりファンデーションとの密着力を高めてくれる効果があります。これによって、化粧のノリやモチをUPさせてくれます。この効果の他にも、化粧下地によってツヤ感を与えたり、カラーによって肌トラブルを補正したり、紫外線予防効果があるものなど、さまざな種類が発売されているので、自分の肌に合わせてチョイスできるようになっています。

花粉症の方は特にメイク崩れが気になる!
出典:makey.asia

今回ご紹介する化粧崩れ防止下地は、そんな数ある化粧下地の中でも『汗・皮脂』に特化した化粧下地になっています。汗や皮脂で化粧が浮いてしまったり、テカりで化粧が崩れるのを防止してくれます。なので、顔に汗をかきやすい方や脂性肌の方マスクで顔に湿気が当たりやすい方などに特にオススメしたいです。逆に乾燥肌の方は乾燥が悪化する場合があるので、スキンケアでしっかり保湿してから使用するか部分的に使用するようにしましょう。

2018年は特に化粧崩れ防止下地の中でも人気の高いものから新色が登場したり、リニューアル発売されたりと注目されているので、今回はそんな話題の化粧下地3種をご紹介していきます。肌質や好みによって合う・合わないはあるかと思いますが、気になるものがあればぜひチェックしてみてください。

定番の化粧崩れ防止下地がリニューアル♡

まずは定番人気のプリマヴィスタからご紹介します。皮脂・汗による化粧崩れを防止し、化粧モチをUPさせてくれる下地として大人気でしたが、なんとこちらが3月6日にさらにパワーUPして登場しました。汗・皮脂への強さはそのままに、『テカり』防止・『ファンデーションの取れ・ヨレ』防止機能をプラス、オイルブロック処方によってサラサラの肌をキープしてくれます。

中身が変わっただけでなく、パッケージも一新されました。旧バージョンは濃いブラウン系のキャップで、年齢を問わず持ちやすいような控えめデザインでした。しかし、新パッケージではツヤやかなピンクゴールドのキャップで、シンプルだけど華やかなデザインになっています。年齢を問わずに使いやすいのは変わりませんが、旧型よりも女の子らしいデザインになったような印象があります。

カラーは変わらずピンクベージュ系です。カバー力やカラー補正効果はほぼありませんが、肌のくすみを少しだけ飛ばして顔色を明るく見せてくれます。ピンク系のカラー補正効果を求めている方には物足りないかもしれませんが、デイリー使いとしてはナチュラルな補正効果で白浮きする心配がなくピッタリかと思います。

新色として人気のブルーカラー登場♡

続いてご紹介するのが、2017年には@コスメのベストコスメ大賞にも選ばれたこちらの化粧下地です。皮脂テカり抑制成分を配合することで、皮脂を抱え込んで肌表面をさら肌にキープしてくれます。テカりや崩れを気にせず、長時間化粧モチを実感できます。さらにウォータープルーフ処方で、水にも強く夏のレジャーシーズンにも使いたくなる下地となっています。

こちらからは4月24日に新色として『ブルー』バージョンが登場いたします。既存カラーはピンクベージュ系で、プリマヴィスタ同様に白浮きせずに少しだけ顔を明るく見せてくれるようなカラーでした。新色の『ライトブルー』はかなり明るいブルーになっているので、少量でも顔に透明感と明るさをプラスしてくれるようなカラーになっています。

ブルーのコントロールカラーは塗り過ぎに注意!
出典:makey.asia

ブルーのコントロールカラーは顔の赤み・くすみ・黄みをパッと飛ばしてくれることで人気となった、大人気のカラー下地でしたが、人によっては白浮きしてしまう場合があるので注意が必要です。さらに、塗り過ぎても白浮きしてしまったりメイク崩れを早める原因になるので、必ず少量にしましょう。

限定品が『定番品』となって登場♡

最後にご紹介するのが2016年に限定品として販売開始され、あの人気Youtuberも大絶賛していた化粧下地で、ついに定番化したエテュセの部分用化粧下地です。Tゾーンや小鼻の毛穴やテカりが気になる部分にのせて馴染ませることで、透明なべールをかけたようなサラサラマット肌に仕上げてくれます。さらにエテュセの商品は敏感肌やニキビに悩んでいる方でも使いやすいよう、ニキビになりにくい処方にもなっています。

限定品でありながら化粧下地としての人気が高く、人気Youtuberのみきぽんさんも愛用されて動画内でも何度か紹介されています。部分用化粧下地としては少し高いように感じるかもしれませんが、夏場だけや部分的にしか使用しない、コスメをいつも使い切れないという方は、このくらいのサイズ感はうれしいですね。ポーチの中でも場所を取らないので、外出中の持ち歩きコスメとしてもオススメです。

カラーは付いていない透明タイプで、肌色やメイクを問わずに使いやすいようになっています。また、ツヤ肌が好きだけどテカりはイヤという方には特にオススメで、テカる部分や毛穴が気になる部分にだけピンポイントにのせて、ファンデーションやハイライトのツヤ感まで消さないようにできるのでぜひ試してみてください。

化粧崩れ防止のためには塗り方も重要!

足りないなと感じるくらいで十分!
出典:makey.asia

化粧崩れを防止してくれる化粧下地についてご紹介しましたが、ただ塗ればいいというだけでなく塗り方も重要になってきます。まず第一に『塗る量』です。たくさん塗れば化粧崩れを防いでくれるということはなく、厚塗りすればするほどメイクは崩れやすくなります。化粧崩れ防止下地の効果を正しく得るためには、顔に5点置きをしてから顔全体に薄く広げるようにして「物足りないな」くらいにするのがポイントです。

目の下や小鼻の脇も忘れずに
出典:makey.asia

次に重要なのが『塗る場所』です。基本的には顔全体に薄く広げるだけなのですが、意外と忘れがちなのが目の際やまぶたなどの目元、小鼻の脇です。目元はパンダ目などで化粧崩れが気になるポイントですし、小鼻の脇は毛穴やテカりが気になる部分なので忘れずに塗ることをオススメします。また、眉毛にも塗ってあげることで発色とモチが良くなるのでこちらもイチオシです。

お好みではありますが、『塗る道具』も重要かと思います。ファンデーションを塗るときにはブラシやスポンジを使っているけど、化粧下地は指という方は多いのではないでしょうか。しかし、化粧下地もやはりブラシやスポンジなどの道具を使用した方が、ムラなく薄く顔全体に広げることが出来るので、厚塗り感を避けながら化粧崩れ防止効果をより実感できるかと思います。

最後にワンポイントです!顔全体は出来るだけひっぱるように塗るのではなく、顔の中心は叩き込むようにぽんぽんと広げてあげて、フェイスラインだけ馴染ませるようにスッと外側に広げてあげるのがオススメです。小鼻や毛穴が気になる部分のみくるくると毛穴を埋めるようにして、毛穴レスな美肌を演出しましょう!塗り終わってべたつきが気になる場合は軽くティッシュオフをして、余計な油分を取り除きつつハンドプレスで密着力をUPさせてあげましょう。こういったひと手間をするだけでも化粧崩れは変わってくるのでぜひお試しください。

綺麗なベースメイクを長時間キープしましょう!

大人気の化粧崩れ防止下地から登場した新色&リニューアルコスメについてご紹介しました。デートや仕事、お出かけをするときにはできればメイク崩れを気にせずに楽しみたいですもんね。今回ご紹介した化粧下地や塗り方がそんな願いに少しでも役立ってくれたらうれしいです!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード