「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/03/12 更新

縦ジワなしのぷっくり唇に♡『カプサイシン配合の人気リップグロス』紹介!

縦ジワのないぷるんっと弾けるような唇は女性にとって憧れですよね♡今回はそんな唇に近付けるような『カプサイシン配合のリップグロス』についてご紹介していきます。プチプラ・デパコス合わせて5種ご紹介したので、ぜひ自分好みのリップグロスをゲットしてみてください!

ちゃっぷ ちゃっぷ

ぷっくり唇は女子の憧れ♡

ぷっくり唇は女性の憧れ♡
出典:makey.asia

口元はカラーや質感を変えることでメイクの印象を簡単に変えてくれますし、男性受けを左右するポイントでもあるので、メイクの中でも力を入れているという方は多いのではないでしょうか。男性好みの『ぷっくりとみずみずしい唇』は女性にとって『理想の唇』ですが、乾燥や縦ジワが気になって、なかなか理想通りにならないと悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんな方にぜひオススメしたい『カプサイシン配合の人気リップグロス』をご紹介します。通常のリップグロスとは少し異なり、『カプサイシン』を配合することによって、縦ジワ・くすみをカバーする力の高いグロスだけをご紹介していきます。有名な人気グロスからプチプラでゲットできるグロスまであるので、ぜひ自分好みのリップグロスを見つけてみてください!

カプサイシンとは…?

まずは『カプサイシン』についてご紹介します。カプサイシンとは、トウガラシの中に含まれている辛味をもたらす主成分です。催涙スプレーなどの刺激剤にも用いられる成分なのですが、今回ご紹介するグロスは、そんなカプサイシンの『血行促進・刺激効果』に注目してつくられています。

辛いものを食べた時に唇にヒリヒリと刺激を感じ、赤く充血してぷっくりとした唇になった経験がありませんか? そんな刺激性を調節してグロスに配合することにより、ぷっくりと健康的な唇を演出してくれるのが『カプサイシン配合のリップグロス』です。もちろんカプサイシンだけでなく、通常のグロス同様に美容液成分もしっかりと配合されているので、潤いもたっぷりと与えてくれます。

定番人気のデパコスグロス3選!

特に人気の高いデパコスのリップグロスをご紹介します。「プチプラ派だけどこのグロスは持っている!」という方も多い程人気で、美容雑誌やコスメランキングなどでも何度も紹介されているグロスばかりになっています。価格が高めですがコスパが良く、買ってよかったと思えるほど優秀なので、プチプラ派の方もぜひチェックしてみてください。

カプサイシン配合のグロスとして最も有名なリップグロスです。コラーゲン・ヒアルロン酸などが配合されており、ひと塗りでうるおいとボリュームを与えてくれます。定番色の001 ピンクはラメやパールなどは入っておらず、自然なうるおいでぷっくりと見せてくれるのでナイトケア用のリップとしてもオススメです。甘いバニラと爽やかなミントの香りがふわっと香ります。香り好きにはうれしいポイントですが、香料が苦手な方は注意が必要かもしれません。

人気のメイクアップアーティスト『濱田マサル』さんのオリジナルブランド『ブランエトワール』から発売されている唇用美容液です。リップを塗る前の美容液としてはもちろんのこと、リップの上からグロスとして重ねることもできます。見た目はクリアですが、唇にのせると水分量に反応してほんのりと血色感をプラスしてくれるので、すっぴん風メイクの時やお泊りメイクの時にもオススメです。ただこちらは大人気の商品になっているので、公式サイトでは品切れとなっています。店舗では在庫がある場合もあるので、興味のある方はぜひ店舗もチェックしてみてください!

こちらはカプサイシン配合のリップの中では珍しい、カラーバリエーションが豊富なグロスです。全7色展開で、肌なじみの良いピンク系から華やかなゴールド系まで揃っています。カラーは透明感がありそこまで主張しませんが、かなりツヤ感が出てぷるっとした唇に仕上げてくれます。ただ、パールの光沢感と重ためなテクスチャーをしているので、好き嫌いが分かれるかもしれませんね。

ディオールとマックのグロスはチップタイプになっているので、外出中の塗り直しなどにも使いやすいかと思います。その反面、リップの上から重ねるとリップのカラーがチップについて取れなくなりやすいデメリットがあります。そういうのが苦手な方はリップの前に塗っておくか、MA LIPの方をオススメいたします。

プチプラのオススメリップグロス2選!

次にプチプラでもゲットできる、カプサイシン配合のグロスをご紹介します。ディオールなどハイブランドのイメージが強いですが、意外とプチプラでもゲットできるものがあります。「やっぱりハイブランドに比べると劣る…」という意見もありますが、「私にはこっちの方が合っている!」という方もいらっしゃいます。プチプラだからと侮らず、ぜひチェックしてみてください!

コスメランキングでも上位を獲得しているグロスで、保湿成分が83%以上配合と保湿力に優れ、うるうるぷるぷるのリップに仕上げてくれます。SPF15・PA++と紫外線予防効果もあるので、乾燥からだけでなく紫外線ダメージからもしっかりと守ってくれます。カラーがほのかに血色感を与えるピンクと人気のブルーグロスの2色展開ですが、そこまでカラーの違いは出ない印象があります。

こちらは人気美容系Youtuber『みきぽん』さんも愛用しているグロスです。ディオールのグロスが唇に合わず、『エチュードハウス WOO リッププランパー』を長く愛用されていましたが廃版になり、良いグロスを探し続けた結果出会ったのがこちらだそうです。カラーの違いはほぼありませんが、みきぽんさん的には01よりも02のブルーグロスの方がお気に入りだそうです。

【プチプラ】最強のグロスに出会った!【¥650】

唇にのせてどれくらい縦じわが消えているか、ツヤ感やラメ感についてもわかりやすく紹介されているので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい!

最後にご紹介するこちらはグロスというよりもリップバームなのですが、ツヤ感が綺麗に出るのでグロスとしてご紹介します。保湿をするだけでなく、唇に薄い膜を形成することによって、潤いやツヤを逃さずピタッと密着してくれます。カラーがクリア・ピンク・レッドの3色展開で、それぞれがカラーイメージに合わせてパッケージと香りが異なっています。ピンクはクリアに近い発色ですが、レッドの発色はかなり良いのでこれ1本でも自然な血色感を演出してくれます。

キャンメイクのリップグロスはスパチュラになっているので、口紅のカラーが付いてもティッシュなどで簡単にふき取ることができます。唇の山や輪郭などの細かい部分まで塗りやすくなっています。トリドリのリップグロスはジャーに入っているタイプなので、指かリップブラシが必須になってしまい、外出中の塗りなおしや急いでいる時には不向きかと思います。

『唇が敏感な方』は注意!

カプサイシン配合のリップグロスは、基本的には唇にのせても問題ない程度の配合になっているので通常は問題ありませんが、『唇が敏感な方』や『唇に傷がある方』は注意が必要です。カプサイシンは刺激性のある成分なので、唇にのせるとピリピリと感じる場合がありますが、それが激痛に感じる場合やぷっくりを通り越して腫れあがった唇になってしまう場合があります。

個人差がありますが、稀に辛み成分へのアレルギーがある場合もあるので、そうなってしまった場合や唇に大きな違和感を感じた場合には決して我慢はせず、ティッシュ等でふき取るか水で洗い流してあげましょう。不安な場合には購入の前にはテスターをチェックするか、美容部員の方に相談してからの購入をオススメします。

お好みのリップグロスでぷっくり唇に♡

お好みのリップグロスでぷっくら唇をゲット♡
出典:makey.asia

縦ジワなしのぷっくり唇に仕上げる『カプサイシン配合のリップグロス』についてご紹介しました。デパコス・プチプラに分けてご紹介しましたが、それぞれに価格だけでない違った良さのあるリップグロスとなっています。唇の縦ジワ・くすみが気になる方良いリップグロスをお探しの方ぷるんっと唇に憧れている方はぜひご紹介したリップグロスからお好みの物をゲットしてみてください!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード