「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

意外と知らない!クッションファンデの使い方&お手入れ方法紹介!

時短コスメとして人気のクッションファンデ!でも、意外と使い方について知らずに使っているかもしれませんよ。今回はそんな方向けに、クッションファンデの正しい使い方とお手入れ方法についてご紹介していきます!


人気のクッションファンデ!

ポンポンと叩き込むだけでベースメイクが完了するオールインワンコスメとして、年齢を問わずに忙しい女性に愛されている『クッションファンデーション』。ただ、人気だから手に入れたけれども、「使い方が良く分からない」「そんなにいいものに感じない」と思っている方も多いかと思います。

クッションファンデ
出典:makey.asia

今回はそんな方にクッションファンデを好きになってもらえるように、クッションファンデの使い方と使う時のポイントについてご紹介していきます。使い方をちゃんと理解することで、仕上がりメイク持ちが変わってくるので、クッションファンデが苦手と思っていた方でも、もう1度使ってみようかなと思っていただけるのではないでしょうか。オススメのプチプラクッションファンデについてもご紹介しますので、新しくクッションファンデ購入を考えている方も、ぜひ参考にしてみてください!

クッションファンデとは…?

そもそも、『クッションファンデ』がどんなものなのかをご存知でしょうか? クッションファンデは2010年頃に韓国で大人気となった、コンパクト型のリキッドファンデーションです。弾力のあるスポンジにリキッドファンデーションを染み込ませ、それをそのままスポンジで取ってお顔に広げていくことができるので、持ち歩きがしにくいリキッドファンデーションを手軽に持ち運べ手を汚さずにベースメイクができることから日本でも人気となりました。

クッションファンデ
出典:makey.asia

時短コスメとしてだけでなく、クッションファンデは保湿力が高くツヤ肌仕上げにしてくれるものが多いので、乾燥が気になる秋冬ツヤ肌仕上げがお好きな方にも人気が高いファンデーションです。ただ、デメリットとして『なくなるのが早い』『テカる』『メイク崩れが早い』などがよく言われています。ただこちらはのせ方を工夫すれば、簡単に改善することができるので、クッションファンデのデメリットが気になる方もご安心ください。

デメリット改善!使う時のポイント♡

まず『クッションファンデはなくなるのが早い』『安いけどコスパが悪い』とよく言われますが、それは『蓋を開けっ放しにしているから』『パフにファンデを取り過ぎているから』などが原因の場合があります。クッションファンデはスポンジにリキッドファンデーションがしみ込んでいる『液体状』のものなので、メイク中蓋をあけっぱなしにしていると、どんどん気化していってすぐになくなるという現象につながります。パフにファンデーションを取ったら中蓋を閉めてからお顔にのせるようにして、量が足りない方はもう一度開けて取るなど、乾燥しないようにこまめに蓋を閉めることが重要です!

クッションファンデ
出典:makey.asia

『綺麗な仕上がりにならない』『ムラになる』『崩れやすい』という方は、そもそもの『のせ方が間違っている』『パフが汚れている』ことが考えられます。クッションファンデは人気だから買ってみたという方が多いですが、正しい使い方をしていないとその良さを理解できない場合があります。そういう方は、ぜひ今回の記事で正しい使い方を理解していただけたら嬉しいです。またメイク道具が汚れていると、綺麗な仕上がりにならないだけでなく肌荒れの原因になる場合もあるので、お手入れ方法もぜひ合わせてチェックしてみてください。

オススメの使い方3パターン!

クッションファンデ
出典:girlydrop.com

では、オススメの使い方を3パターンご紹介していきます。まずはクッションファンデをすぐに肌にのせるのではなく、化粧水や乳液などのスキンケアをしっかりとして保湿をしてから、化粧下地で肌を整えておくことをオススメします。クッションファンデは保湿力が高いので、スキンケアや化粧下地を省く方が多いですが、テカりやすさや崩れやすさを感じるようであれば、しっかりと肌を整えてからのせましょう。

①パフでのせる

まずは定番のパフでのせるやり方からご紹介します。クッションファンデに付属されていパフは通常のスポンジとは異なり、目の細かいつくりになっているので、表面にリキッドがついても中には染み込んでいかないように工夫されたパフとなっています。なので、お顔にしっかりとファンデーションを付けてくれて、気になる肌悩みをしっかりとカバーしたい方にオススメなのせ方です。

クッションファンデ
出典:makey.asia

スポンジにパフを軽くワンプッシュして、それを頬・おでこ・鼻・口回りパーツごとに分けてのせていくと、のせすぎを防ぎお顔全体に薄く広げられるようになります。のせるときは広げるのではなく、お肌にパフを垂直に叩き込むようにのせて、毛穴をしっかりと埋めながら密着させていきましょう。顔の中心にのみ叩き込んで、顔の外側はパフに残ったもので馴染ませるように軽く広げてあげると、立体感が生まれてのっぺり顔防止になるのでオススメです。目の際や小鼻はパフを折り曲げてのせてあげますが、のせ過ぎには注意してください。

②ブラシでのせる

次にブラシでのせるやり方をご紹介します。クッションファンデはパフでのせるというイメージが強いですが、メイクアップアーティスト美容のプロ達の中にはブラシでのせている方もいらっしゃいます。ブラシはパフよりも薄く顔全体に均一に広げやすいですし、適度なカバー力は残してくれるので、カバー力はほしいけどナチュラル仕上げにしたい方にオススメなのせ方です。

基本的にはパフと同じで、スポンジを軽くワンプッシュしたら、パーツに分けて少しずつのせていきましょう。顔の中心から外側に向かって広げていき、毛穴が気になるところはブラシをくるくると円を描くように動かすと、毛穴をしっかりとカバーしてつるんっとした美肌仕上がりになります。

③スポンジでのせる

最後にスポンジでのせるやり方をご紹介します。スポンジでリキッドタイプのファンデーションをのせると、スポンジがリキッドを吸い取ってしまうのでのせ過ぎを防いでくれますが、ファンデーションの減りは早くなる傾向にあります。そういうのが気になる方は、水で膨らむスポンジやシリコンパフを使用するのがオススメです。スポンジは比較的安く手に入るので、衛生面を気にされて1回ごとに使い捨てたい方や、素肌感の残るナチュラルな仕上がりにしたい方にオススメののせ方です。

こちらもスポンジからワンプッシュ取り、パーツごとにのせていきます。保湿力が欲しい方やカバー力を求める方は、顔の中心をぽんぽんっと叩き込むようにのせてから、顔の外側にスッと馴染ませてあげましょう。ナチュラル仕上げにしたい方は、顔の中心から外側に向かってスッと広げてあげるだけで大丈夫です。

クッションファンデ
出典:makey.asia

これだけでもツヤやかでみずみずしいベースに仕上がっていますが、クマやニキビ跡などを完全にカバーし切るのは難しいので、クッションファンデで無理にカバーしようとせず、別でコンシーラーは使用した方がより綺麗な仕上がりになります。さらに、テカりやメイク崩れが気になる方は、フェイスパウダーでしっかりと肌をセットしてあげることをオススメします。

プチプラのオススメクッションファンデ!

プチプラでゲットできるクッションファンデもご紹介します。口コミなどで人気という点はもちろんのこと、クッションファンデ初心者の方でも扱いやすい好みの仕上げにしやすいクッションファンデになっています!

ミシャは1000円程度と、クッションファンデの中でも特にプチプラですし、ドラッグストアバラエティショップ幅広く取り扱いがあるので、ゲットしやすくなっています。保湿力が高くつるんっとした肌に仕上げてくれますし、使い切ったらレフィルも販売されているので、ケースは引き続き使用することが出来ます

こちらは中に染み込んでいるのが『リキッドファンデーション』ではなく、『BBクリーム』というクッションファンデです。なのでカバー力が高く普段使いからしっかりメイクにも使いやすいクッションファンデとなっています。また、優しいマットな仕上がりになるので、ツヤ肌が苦手な方やマット肌が好きな方にオススメです。

ケアも重要!クッションファンデの洗い方

最後にクッションファンデのお手入れ方法をご紹介します。メイクスポンジブラシにお手入れが必要なように、クッションファンデのパフもお手入れが必要になります。汚いまま放置してしまうと、雑菌が繁殖してしまい肌荒れの原因になったり、メイクの仕上がりにも影響が出るので注意してください。

毎日の簡単なお手入れとして、クッションファンデ使用後には、ティッシュで軽くパフの汚れを取るようにするだけでも、パフのモチ雑菌の繁殖具合が変わってくるので、ぜひ取り入れてみてください。ただこれだけだと完全には汚れが落ちないので、1か月に1回くらいは必ず水洗いするようにしましょう。

洗い方は、パフ・スポンジ用の洗剤を使用して、ぬるま湯でモミ洗いをしていきます。大体汚れが落ちたなと思ったら、洗剤残りしないようによくすすいであげましょう。水を切ったら、日陰で吊るすか平置きして乾燥させればOKです。何度も洗っているとパフがダメになってくるので、その際は使用をやめて新しいパフの購入をオススメします。

毎日使いしてなかなか洗えないという方は、洗い替え用のパフをもう1つ購入して置いて、洗っている間は予備のスポンジを使うようにすると良いですよ。パフが突然ダメになった時にも、サッと替えのパフと交換できるので、予備は用意しておいて損はないかと思います。

ぜひクッションファンデをゲット!

クッションファンデ
出典:makey.asia

人気のベースコスメ『クッションファンデ』の使い方やお手入れ方法についてご紹介しました。正しい使い方いつもとは違った使い方を知っておくことで、クッションファンデをより楽しくキレイに使いやすくなりますよ。お手入れ自分の肌のためでもあるので、ぜひこまめにお手入れや交換を忘れないようにしましょう!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード