「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/04/20 更新

『赤リップ』が主役の大人ハンサムメイクのコツ&テクニック

浮きがち&老けて見られがち&ケバく見えがちだった赤リップ。でも唇以外のパーツのメイクを少し変えるだけで、赤リップが主役になる大人ハンサムなメイクが完成!赤リップを使ってメイクする際の注意点やおすすめのコスメ、赤リップの魅力を最大限に引き出すちょっとしたコツやメイクテクニックを一挙にご紹介します。

茶巾寿司 茶巾寿司

ツヤorマット 印象の違いは?

赤リップを主役にしたメイクを試みた時、ツヤ感のある赤リップを選ぶか、マットな質感の赤リップを選ぶかで、仕上がりの印象は大きく変わります。まずは双方の特徴について掘り下げていきしょう。

ツヤのある赤リップはセクシーな印象に

女性らしさやセクシーさを演出したいときには、濡れたような色っぽい唇に仕上がるツヤ感赤リップを選ぶのが良いでしょう。また、主張の強い赤でも光が入ることで重さが軽減されるので、赤リップ初心者の人はツヤのあるものから挑戦するのがおすすめです。

「濃過ぎる口紅はちょっと……」という男性の話はよく耳にしますが、高発色な赤リップでも、ツヤ感のあるものを選んで塗り方を工夫すれば、男ウケも狙えるジューシーな唇を作ることができます。

マットな赤リップはモードなこなれ感

ツヤの無いマットな質感の赤リップは、こなれ感のあるクールな印象に仕上がります。また、海外セレブのようなマット感は ハーフメイクでも重宝するでしょう。ツヤ感のある赤リップメイクにマンネリを感じている人は、ぜひマットな赤リップで媚びないモードメイクに挑戦してみてください。

マットな赤リップは 古着系のファッションとの相性がとても良いです。高発色の赤リップで印象的に仕上げたマットな唇は、個性をアピールするのにぴったり。

【ポイント別】赤リップを最大限映えさせるメイクのコツ

「唇おばけになりそう」「老けて見えそう」「ケバく見える」といった印象から、赤リップに対して抵抗がある人は少なくないと思います。
赤リップの魅力を殺さないよう、唇以外のパーツのメイクを少し工夫するだけで、赤リップにしか出せない色気や強さを最大限に引き出す素敵なメイクが完成します。赤リップが主役になるメイクの簡単なコツとテクニックを6つ紹介していきます。

『骨格』を意識したベースメクを

赤リップが主役のメイクをする際は骨格を意識したベースメイクに仕上げてみましょう。ハイライトとシェーディングを駆使して立体感のあるベースを作るだけで、顔の平たさや野暮ったさが軽減され、派手な赤リップが浮くことなく赤リップのハンサムさをより引き立たせてくれます。

丸顔か面長かなど、顔の形によってシェーディングとハイライトの入れ方は変わってきます。普段それらを省いている人も、この機会に自分の顔の形に合ったやり方を研究してみてください。

普段やりなれていないと難しそうに感じるノーズシャドウも、ハウツーを参考にすればナチュラルに鼻を高く見せることができます。

アイブロウは濃いめのカラーで存在感のある眉に

今回目指す雰囲気は「大人ハンサム」なので、太めの釣り眉か平行眉に仕上げていきます。濃い赤リップとのバランスを取るため、普段より濃いめのアイブロウを用いて、存在感のある眉を目指してください。

赤リップ メイク コツ やり方 大人 ハンサム アイブロウ 眉毛
出典:makey.asia

アイブロウペンシルを使って、眉毛の輪郭を縁取ります。この時眉頭まで囲ってしまうと、貼り付けた海苔のような眉毛になってしまうので、写真のように眉頭の部分は空けておきましょう。

赤リップ メイク コツ やり方 大人 ハンサム アイブロウ
出典:makey.asia

アイブロウペンシルで縁取った枠の中を埋めるようにパウダーを乗せていきます。目頭の方は自然なグラデーションになるよにぼかしましょう。
黒髪の人は眉マスカラを使用しなくても良いと思います。髪色が明るくて、眉マスカラ無しだと濃すぎて眉毛が浮いてしまう人は、濃いめの眉マスカラを使用して、いつもよりワントーン暗めの眉毛に仕上げます。

顔の中で一番下にあるパーツである唇が濃いので、一番上にある眉毛も同じように濃く仕上げることで、キュっとまとまりのあるメイクになります。

ブラウン系のアイシャドウですっきりまとめる

発色の良い赤リップと一緒にアイメイクに色物を使用すると、色と色が喧嘩して統一感のないメイクになってしまいます。赤リップが主役のメイクに仕上げる際は、肌馴染みの良いブラウンのアイシャドウを使用して、すっきりとしたアイメイクになるよう心がけましょう。

普段なら「濃すぎるかな?」と感じる囲みメイクも、大胆な赤リップを塗っているときならバランスが取れるのでおすすめです。上瞼に使ったメインカラーのブラウンで涙袋までグルっと一周囲うだけで、一気にハンサムでセクシーな目元に仕上がります。ぜひ挑戦してみてくださいね。

イガリシノブさんに習った囲みメイク

イガリシノブさんに習った囲みメイク

イガリシノブさんのメイクパーティーに参加した時に習ったメイク方法です(^^)
すべて完璧に再現はできてませんが覚えているところを再現しました。
ボサまゆとリップの2本使い、紫マスカラがオススメらしいです☺︎︎

ブラウンアイメイクは定番であるからこそ、色味や質感のチョイス、配置にこだわり甲斐のあるメイクです。自身の強みや赤リップの魅力を最大限に引き出すブラウンアイメイクに仕上げましょう。

ブラックのリキッドアイライナーでシャープな印象に

アイアライナーはリキッドタイプのブラックをチョイスします。
まつ毛のキワを攻めるように細くインラインを引き、目尻ははみ出させて軽く跳ね上げます。太いラインを引いてしまうと必要以上にアイメイクの主張が強くなり、ケバく見えてしまうので注意してください。細く控えめなキャットラインは、シャープで大人な印象に仕上がり、デカ目効果も期待できるのできます。

ブラックだと濃くなりすぎると感じる人は、ブラウンブラックなどの濃いめのブラウンがおすすめです。目力はそのままに強さを抑え、ナチュラルに見せることができます。

モテライナーは職人のこだわりが詰まったコシのある筆で、まつ毛の間を埋めるような細いラインや、繊細な跳ね上げラインなどを引きやすいおすすめのリキッドアイアライナーです。

まつ毛に赤を忍ばせて赤リップに負けない目元に

目尻・毛先・下まつ毛のみなど、 ポイントで赤色のカラーマスカラを塗ってみましょう。
一気に垢抜け感が生まれ、赤リップとの統一感が出るだけでなく、赤リップの強さに負け無い印象的な目元を作ることができます。

人気の赤リップメイクでもまつ毛に一手間加えるだけで、周りと一気に差がつく唯一無二の赤リップメイクが完成しますよ。

エテュセのラッシュバージョンアップaはこっくりとした赤色のマスカラ下地。単体での使用はもちろん、上から手持ちの黒いマスカラを重ねると、絶妙なレンガ色のマスカラが楽しめる新発想のコスメです。

チークは薄く控えめに

リップが濃い際にチークまで濃くしてしまうと、古臭く老けた印象に見えたり、せっかくの赤リップの存在感を損なってしまったりします。かと言ってチークを省くと、血色感が無いことで赤リップが悪目立ちし、日本人形のように無機質で覇気の無い印象になってしまいます。
チークはあくまで血色感をプラスする程度で薄く控えめに仕上げることが大切です。

トレンドの ベージュチークは肌に近い色なので引き締め効果があり、クールでハンサムな頬に仕上がります。また、主張が強過ぎないため赤リップと喧嘩する心配がありません
ベージュチークだけでは血色感が足りないと感じるときは、ベースにピンクのコントロールカラーを仕込んであらかじめ血色感を補っておいたり、クリームタイプのベージュチークの上からピンク系のパウダーチークを薄く重ねるなどすると良いでしょう。

ヴィセリシェのリップ&チーククリームは、優しい発色でみずみずしいテクスチャー。濃さの調節がしやすく伸びが良いので、ベージュチークが初めての人にも使いやすいと思います。

大人ハンサムな赤リップメイク集

#猫目#赤リップ

#猫目#赤リップ

大人っぽいけれど、どこかナチュラルで自然に目を大きく見せれるようにしましたʚ✞ɞ

ショートに合う赤リップメイク(byちぇる)

ショートに合う赤リップメイク(byちぇる)

ショートに合うナチュラルメイク。赤リップ。

大人ハーフメイク

大人ハーフメイク

ツリ目になりすぎて嫌な方は下瞼の目尻側に茶色のシャドーをライナー引くように引いてみてください!

リップ赤色が似合わない方は、少しオレンジ味がかかったものを使用してみてください^ ^

簡単なコツを抑えて赤リップをもっと素敵に

いかがでしたか?
自分には赤リップが似合わないと思って避けてきた人は、それ以外のメイクに少し工夫するだけで、誰でも赤リップを使いこなすことができます。もともと赤リップメイクが好きだった人も、今まで以上に赤リップの魅力を引き出すメイクにランクアップするはず。
ぜひ、赤リップが主役になる素敵な大人ハンサムメイクに挑戦してみてくださいね。

一緒に読まれるまとめ記事
  • じんわり色っぽい♡血にじみリップが作れる赤ティント特集

    じんわりとした血にじみリップは、色っぽい雰囲気が魅力的ですね。血にじみリップは赤ティントがあれば結構簡単にできるので、この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。おすすめの赤ティントをご紹介していきます。

  • 【ちふれ】300円の万能口紅を徹底調査!お気に入りの色がきっと見つかる♡

    口紅の色を変えるだけで、その日1日の気分や印象がガラッと変わりますよね。色選びが楽しいちふれの口紅は、こんなに使いやすいのにたったの300円(税抜)!もう持ってる人も多いのではないでしょうか?今回はそんなちふれの口紅の人気色やおすすめの使い方をご紹介します♩

  • クールにも可愛くも使える!絶対チェックすべきおすすめ赤リップは?

    クールな雰囲気でも可愛らしくも使える赤リップ。使い勝手の良いアイテムなので、一つ持っておいて損はないです。今回はおすすめの赤リップ(ルージュ・グロス・ティントetc)を厳選してご紹介していくので、ぜひアイテム選びの参考にしてみてくださいね。

  • 運命の1本を見つけよう♡似合う赤リップ選びのポイントと種類別おすすめアイテムまとめ

    普段のメイクに取り入れるだけで一気にレディーな雰囲気をプラスしてくれる赤リップ。すっぴん風のものからパーティーに行きたくなるようなゴージャスなものまで様々ですよね。今回は、あなたに似合う赤リップを見付けるためのポイントと、ティント・口紅など種類別におすすめのアイテムをご紹介します♪

  • 女子力アップ!赤リップの似合う女性になりたい

    流行の赤リップ試してみたいけど、赤という色が濃くて試すのをためらってしまう人が多いと思います。本当はそんなことないんです。赤にもいろんな種類の色味があるんです。マットであったり、ラメがあったりと質感も様々です。しっかりポイントを掴めば、派手なメイクではなく、綺麗で大人の唇になれます。今回は、そんな赤リップにも挑戦ができるように、塗り方、ベストな選び方、誰でもできる小技まで紹介します。

  • 赤リップでキレイ女子に!上手な選び方と塗り方

    赤リップは、女子に大注目させているアイテムです。持っていない人や、流行だから購入したけど使っていない人もったいないです。近年流行の赤リップは、カジュアルにもマッチし、美しいよりも可愛いを目指す大人女子にピッタリのアイテムなのです。

  • うさぎメイクのやり方徹底解説!チークをアイシャドウに!?簡単メイク方法ご紹介♪【初心者必見】

    うさぎメイクってどうやるの?血色チークが流行している中、おフェロメイクやピンクメイクとも違う泣きはらしたような無防備さがあどけなく、可愛らしいうさぎメイク♡のやり方を紹介します!

  • 【男女両ウケ♡】すっぴん風メイクのやり方

    芸能人の間でも流行っているすっぴん「風」メイク。まるですっぴんのような透明感のあるナチュラルな仕上がりなのですが、それはあくまでも「風」でちゃんとメイクはしているんです。メイクするとどうしても重ねていって厚くなっていきがちですよね。でも、すっぴん風メイクなら押さえるところをちゃんと押さえたメイクをするので厚くならず、まるですっぴんのような顔になれるんです!おしゃれ顔に見えるのに必要な、肩の力が抜けた自然な抜け感と透明感を手に入れ、彼や友達からの「すっぴん綺麗だね」を目指して元から美人を気取っちゃいましょう♡おすすめプチプラ&デパコス人気アイテムもご紹介します!

まとめ記事に関するキーワード