「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/02/14 更新

気になる「彼ママ」ウケ!婚活中女子も必見の親受けメイク方法

今回は彼親受けメイクの方法をご紹介していきます。清楚さと上品さを大切にしたい彼親受けメイクは、彼のご両親と会うときはもちろん、婚活のときにもおすすめです。おすすめのコスメアイテムも合わせてご紹介していくので、参考にしてみてくださいね。


親受けメイクで大事なのは「清楚さ」「上品さ」「ナチュラルさ」

清楚
出典:weheartit.com

彼親受けメイクで大事なのは、作りこみすぎていないナチュラルさと上品さです。盛りすぎに注意してメイクをしていきましょう。

ベースは素肌っぽさを残したセミマット肌がベスト

ガーリー
出典:girlydrop.com

彼親受けベースメイクのポイントは、素肌っぽさを残すこと。ナチュラルなのにきれいな、上品セミマット肌に仕上げていきましょう。ファンデーションを厚塗りするとメイクが濃い印象を与えてしまうので、クマやしみなどの気になる部分はコンシーラーでさりげなくカバーして。

エスティローダーの「ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ」

エスティローダーの「ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ」は、口コミでも人気の高いリキッドファンデーション。フィット感が高く時間が経っても崩れにくいところと、薄付きなのにしっかりお肌をきれいに見せてくれるところが魅力です。さらすべのセミマット肌に仕上げてくれます。

イプサ(IPSA) の「クリエイティブコンシーラー EX 」

イプサ(IPSA) の「クリエイティブコンシーラー EX 」は、カバーしたい部分やお肌の色味に合わせてカラーを調節できるところが便利なパレットタイプのコンシーラー。硬すぎず柔らかすぎないテクスチャで、ぴたっとお肌にフィットし、クマからしみ・ニキビ跡までしっかりカバーしてくれます。

ルルルンの「ルルルンプレシャスRED」

薄めのベースメイクでも美肌に見せるためには、スキンケアをきちんと行って、お肌自体をきれいな状態に保っておくことも大事です。ルルルンの「ルルルンプレシャスRED」は、米ぬかオイルやツバキオイルなどが配合されたシートマスクで、もっちりぷるぷるのお肌に導いてくれます。たっぷり容量&リーズナブルなので、毎日でも使えちゃいますよ。

リップ&チークは上品ピンクでまとめる

リップ
出典:girlydrop.com

リップとチークは、濃すぎない上品な発色のピンク系カラーでまとめてあげると、清楚で大人可愛い雰囲気になります。ピンクといっても青みがかったピンクもあれば、コーラルピンクやピーチピンクなどの黄みがかったピンクなどもあるので、お肌に馴染むカラーのものをチョイスしてくださいね。

マキアージュの「ドラマティックムードヴェール(PK200 ピーチピンク)」

マキアージュの「ドラマティックムードヴェール(PK200 ピーチピンク)」は、粉っぽさがなく上品なつやを頬にプラスしてくれる、生き生きとした表情を演出するのに一役かってくれるパウダーチークカラー。発色が良いのに濃くなりすぎないので、かなり使い勝手が良いです。PK200の「ピーチピンク」はピンクでも甘すぎない色味なので、子どもっぽくなりにくいですよ。

ジル スチュアートの「リップブロッサム」

ジル スチュアートの「リップブロッサム」は一本でみずみずしい唇に仕上げてくれる、人気のリップスティックです。明るく肌馴染みの良いカラーがそろっており、顔色を良く見せてくれる効果が期待できますよ。グロスを重ねなくても、ほどよいつやが出てくれます。保湿力が高く、乾燥したり縦じわが目立ってきにくいところも◎

アイメイクは「あっさり」「やさしげ」が大事

コスメ
出典:girlydrop.com

アイメイクは「薄いかな?」と思うくらいナチュラルに仕上げて。またカラーはブラウンでまとめると、きつくない優しい雰囲気になるので、彼親受けメイクのときにはおすすめです。

ルナソルの「セレクション・ドゥ・ショコラアイズ」

粉質も発色も良く上品な目元に仕上げてくれると人気のルナソルのアイシャドウ。ルナソルの「セレクション・ドゥ・ショコラアイズ」は、チョコレートのようなデザインが可愛い、ブラウンカラーのアイシャドウパレットです。質感がしっとりしており、まぶたにしっかり馴染んで粉飛びなどしにくいところが◎。グラデーションも作りやすく、上品でやりすぎ感がないのに奥行きのある、印象的な目元を作ることができますよ。

マジョリカ マジョルカの「ラッシュエキスパンダー エッジマイスター(BR666)」

マジョリカ マジョルカの「ラッシュエキスパンダー エッジマイスター(BR666)」は、コームタイプでダマになりにくく、すっとした上品まつげに仕上げてくれるところが嬉しいマスカラです。ブラックとブラウンの2色展開で、ブラウンの方はやわらかく女性らしい雰囲気のカラー。ブラウンシャドウとの相性もばっちりです。

ヒロインメイクの「スムースリキッドアイライナー スーパーキープ(02 ビターブラウン)」

長時間にじみにくいのにオフするときはお湯で簡単に落とせる、ヒロインメイクの「スムースリキッドアイライナー スーパーキープ(02 ビターブラウン)」。02番の「ビターブラウン」は濃すぎず薄すぎないブラウンカラーで、目元をナチュラルに強調させてくれる効果が。筆先が細く、繊細なラインも描きやすいですよ。

親受けメイクで避けたいNGポイントは?

最後に、彼親受けメイクをするときには避けたい「NGポイント」をチェック。ケバく見える可能性があるメイクは、基本的にやめておくのが無難ですよ!

カラコンやつけまつげなど「盛ってる」感が出やすいアイテム

コスメ
出典:girlydrop.com

カラコンやつけまつげなどの、盛っている感じが出やすいアイテムは、メイクが濃いと思われてしまう可能性があるので、彼親受けメイクのときには避けましょう。どうしてもという場合には、カラコンなら着色直径が小さめで裸眼っぽく見せてくれるナチュラルなものを、つけまつげなら目尻のみにつけるようなポイントタイプのものを選んで。あくまで「自然なメイク」をすることが大事です。

派手めなネイルアートも避けた方が無難!

ネイル
出典:girlydrop.com

派手なネイルアートも避けましょう。ネイルはあっさり一度塗りネイルが、彼親受けも男性受けも良いです。色はコーラルピンクや桜色などの、自爪が健康的に見えるカラーがおすすめです。

もちろん笑顔も大事です♡

花束
出典:girlydrop.com

メイクはもちろん笑顔も大事♡彼親受けメイクをマスターして、自慢の彼女になっちゃいましょう!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード