「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/02/14 更新

口コミでも人気!カバー力が高く美肌を作れるMACのベースコスメ

カバー力が高めで人気のMACのベースコスメ。今回はそんなMACのファンデーションやコンシーラー、フェイスパウダーなどのベースコスメを特集したいと思います。魅力あふれるアイテムばかりなので、要チェックですよ♪


MACのベースコスメはかなり優秀!

mac
出典:weheartit.com

口コミ評判も良いMACのベースコスメ。その中から厳選したアイテムをご紹介していきます。

マック(MAC) の「ストロボ クリーム」

マック(MAC) の「ストロボ クリーム」は、パールピグメントが配合された化粧下地で、つやっとした質感のお肌に整える効果が期待できます。保湿力が高めでしっとりとした使用感なので、乾燥肌の方にも向いているアイテムだと思いますよ。

マック(MAC)の「 プレップ プライム フェイス プロテクト」

マック(MAC)の「 プレップ プライム フェイス プロテクト」は、夏のメイクにも活躍してくれること間違いなしの、「SPF50・PA+++」と日焼け止め効果の高さが嬉しい化粧下地です。つるんとなめらかに伸びてくれて、ナチュラルな仕上がりながら毛穴やおうとつなどの気になる部分をカバーする効果も。

マック(MAC)の「ミネラライズ タイムチェック ローション」

マック(MAC)の「ミネラライズ タイムチェック ローション」は、ジェルタイプでするする伸びる、まるで何もつけていないかのような軽い着け心地が嬉しい化粧下地です。つるんとした均一肌に整えてくれるため、ファンデーションノリがアップしますよ。しっとりするのにべたつかないところも◎

マック(MAC) の「スタジオ フィックス フルイッド」

マック(MAC) の「スタジオ フィックス フルイッド」は、口コミでも人気の高いリキッドタイプのファンデーションです。全9色とカラー展開が豊富なので、自分のお肌に合ったカラーを見つけやすいのではないかと思います。密着感が高くよれにくいところと、厚塗り感がでにくいのにカバー力が高いところも嬉しいポイントです。

マック(MAC)の「プロロングウェアウォータープルーフファンデーション」

マック(MAC)の「プロロングウェアウォータープルーフファンデーション」は、崩れにくさが嬉しいウォータープルーフ処方のリキッドファンデーション。オイルフリータイプなのでべたつきなども気になりにくくなっています。若干厚塗り感が出やすいので、なるべく薄く伸ばすように気を付けて使ってみてください。

マック(MAC) の「スタジオフィックス パウダープラス ファンデーション」

カバー力の高さと色展開の豊富さが魅力の、マック(MAC) の「スタジオフィックス パウダープラス ファンデーション」。皮脂崩れやテカリを予防する効果もあるので、長時間さらさら肌でいることができます。

MAC(マック)の「 スタジオ フィニッシュ コンシーラー デュオ」

MAC(マック)の「 スタジオ フィニッシュ コンシーラー デュオ」は、2色セットのコンシーラーパレット。カバーしたい部分に合わせて使い分けたりミックスして色味を調節したりすることができるので、とても便利です。カバー力が高いのに厚ぼったい感じになったり浮いてきたりしにくいところも、使いやすいポイント。

MAC(マック)の「ミネラライズ コンシーラー」

MAC(マック)の「ミネラライズ コンシーラー」は、植物成分&ミネラルが配合されたコンシーラー。さらっとしたテクスチャで厚ぼったくなりにくいため、ナチュラルメイク派の方も使いやすいのではないかと思います。自然な感じでカバーするタイプのコンシーラーになります。

マック(MAC)の「プロロングウェアコンシーラー」

フィット感が高く、時間が経ってもよれたりしてきにくいところが嬉しい、マック(MAC)の「プロロングウェアコンシーラー」。目元や口元などの崩れやすい部分をカバーするのに向いているアイテムです。長時間きれいな状態が持続するため、頻繁にお直しができないときにも重宝します。

マック(MAC)の「プレップ プライム ハイライター」

マック(MAC)の「プレップ プライム ハイライター」は、直接塗布できるところが便利な、筆ペンタイプのハイライターです。くすみが気になる箇所や明るく見せたい部分に塗布することで、顔に立体感と明るさをもたらすことができますよ。さらっとしたテクスチャで、厚ぼったくならないところも◎。白浮きもしにくいです。

マック(MAC) の「プレップ プライム トランス ペアレント フィニッシング パウダー」

マック(MAC) の「プレップ プライム トランス ペアレント フィニッシング パウダー」は、さらさらのきめ細かいフェイスパウダーで、お肌をさらつやの状態に仕上げてくれます。クリアカラーのパウダーなので、ファンデーションの色味などを選ばず使うことができますよ。テカリや皮脂崩れを予防してくれるので、夏用コスメとしても◎

マック(MAC) の「ミネラライズ スキン フィニッシュ」

マック(MAC) の「ミネラライズ スキン フィニッシュ」は、細かいパールとグリッターが配合された、フェイスパウダーとしてもハイライトやブロンザーしてもアイカラーとしても使えるマルチアイテムです。お肌に上品なつやをプラスして、ワンランク上の仕上がりを実現させてくれます。

マック(MAC)の「ミネラライズ ファンデーション / ルース 」

マック(MAC)の「ミネラライズ ファンデーション / ルース 」は、お肌に負担をかけすぎない、ミネラル処方のファンデーション兼ルースパウダーです。繊細な質感で、さらさら肌に仕上げてくれるところが魅力。厚塗り感のない、素肌っぽさを残したナチュラル肌に仕上げてくれると人気があります。メイク直しに使っても良いと思いますよ。

MACのベースコスメで美肌を作りましょう♪

いかがでしたか?気になるものがあったらチェックしてみてくださいね!

一緒に読まれるまとめ記事
  • 冬のデートにぴったり♡キラキラメイク!

    クリスマスにイルミネーション、バレンタインなど…。冬はデートにぴったりなイベントが盛り沢山ですよね♡ラメのアイシャドウを使えばイルミネーションなどの光に反射して華やかな目元になること間違いなし!

  • 【学生用】ぷっくり涙袋の簡単3STEPと人気な書き方・作り方4選!

    どんなメイクにも必要不可欠な「涙袋」♡ヒアルロン酸をいれて整形する方法もあれば、日頃からマッサージをして自力で自然な涙袋をつくるやり方もあるけど、手軽に簡単な涙袋メイクが習得できればオールOK♪MAKEYでとっても人気な簡単にできる「涙袋」のメイクを紹介していきます♡ぜひ参考にしてみてね!

  • 黒髪にも似合う!クール可愛いギャルメイクのやり方!

    いつものメイクとは印象を変えたいときにオススメなギャルメイク。普段、濃いめのメイクはできないという方や、休日にメイクを楽しみたいという方にぜひ挑戦していただきたいです。今回は黒髪の方でも似合うギャルメイクのやり方をご紹介します。

  • メンヘラメイクが流行!?メンヘラメイクで「病みかわいい」をゲットしよう♡

    メンヘラメイクが女子の間で流行しています。病みかわいいやゆめかわいいとしても話題のメンヘラメイクはどのようなものなのでしょうか?メンヘラメイクの特徴やメイクのやり方・おすすめプチプラアイテムもご紹介します。

  • 2017年-2018年大人ギャルメイク!ナチュラルに仕上げるポイントとアレンジ集

    最近は、盛りまくるギャルメイクよりも、ナチュラル感がある大人っぽいギャルメイクがトレンドとなっています。大人ギャルメイクならカッコいいファッションも着こなしやすく、コンプレックスを上手く隠しながらメイクを楽しめます。今回は大人ギャルメイクのポイントとアレンジ例をまとめてご紹介します♪

  • 自然で大人っぽい仕上がり!裸眼ギャルメイクのやり方

    カラコンは簡単に黒目を大きく見せることができる便利なアイテムです。その反面コストがかかったり、目が不自然になったり、ドライアイの人にはきつかったりとデメリットもあります。今回はカラコンを使わなくてもしっかり盛れるギャルメイクのやり方をご紹介します。

  • 忙しい朝でも大丈夫!泣いた翌日の腫れ目をすぐに治せる方法

    悲しいことがあったり、ドラマや映画を見て号泣した次の日は、目が腫れあがってしまうことがあります。そのまま出かける訳にもいかないし、目元が腫れているとメイクのノリも悪いですよね。今回は泣いた後の腫れ目を治す方法と予防についてご紹介します。

  • 【ハーフ顔完璧】ハーフメイクの「黒髪」「北欧風」「童話風」「ギャル系」もポイントはこれ!簡単メイク術大公開♡

    彫りが深くてかわいくて、でも大人っぽく見えるハーフ美人顔。はっきり大きな目にすっきり通った鼻筋、透明感のある透き通った肌で上品な太眉の外国人風メイクに憧れる女性は多いはず。テレビでも中村アンさんや長谷川潤さんやローラさん、黒木メイサさんなど、人気のあるモデルやタレントさんがたくさんいます。色素薄めの北欧系ハーフから、ナチュラル黒髪、カラーぱっきり濃いめのギャル系ハーフまでやり方を完全網羅していきます。

まとめ記事に関するキーワード