「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/02/13 更新

プチプラだけでできる!ナチュラル学校メイク

学校メイクに大切なのはナチュラルさ。今回はプチプラコスメだけでできる、学校メイクのコツをご紹介していきます。おすすめアイテムも一緒にご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね!


学校メイクはナチュラルさが大事

女子高生
出典:weheartit.com

ナチュラルさが大事な学校メイク。学校メイクにぴったりのコスメアイテムを、プチプラコスメ中心にご紹介していきます。お財布にやさしいコスメばかりなので、アイテム選びの参考にしてみてくださいね♪

お肌はすっぴん風&UV対策をしっかりと

日焼け対策
出典:girlydrop.com

ベースメイクのポイントは「すっぴんっぽさ」です。ベースメイクは、できるだけあっさりナチュラルに仕上げましょう。またナチュラルでもUV対策は大事です。日差しのきつい夏だけでなく、できれば一年中日焼け止めやUVカット効果のある化粧下地などを使うことをおすすめします。

ビオレ の「さらさらUV アクアリッチ 美白エッセンス」

ビオレ の「さらさらUV アクアリッチ 美白エッセンス」は、さらっとした塗り心地でべたべたしないところが使いやすい日焼け止めです。「SPF50+・PA++++」と日焼け止め効果が高いので、レジャーや真夏のUVケアにも。保湿成分であるヒアルロン酸や、植物由来の美白成分などが配合されており、お肌のケアも同時にできます。

セザンヌの「UVウルトラフィットベースN」

セザンヌの「UVウルトラフィットベースN」は、お肌を明るく整える効果が期待できるカラーコントロールベースです。プチプラなところと保湿力が高く乾燥してきにくいところ、普段使いにちょうどいい日焼け止め効果(SPF36 PA++)、ナチュラルなトーンアップ効果がうれしいです。毛穴も目立たなくしてくれるので、これだけでもかなり素肌をきれいに見せることができると思いますよ。

プライバシーの「UVフェイスパウダー」

プライバシーの「UVフェイスパウダー」は、お直し用アイテムとしてもおすすめできる、UVカットパウダーです。色が付かないタイプのパウダーなので、学校メイクにも使いやすいと思いますよ。さらさらの仕上りで、気になるテカリもカバーしてくれる効果が期待できます。

チークをさりげなく仕込むと健康的な顔色に見える

チーク
出典:weheartit.com

ナチュラルに発色してくれるタイプのチークをさりげなく仕込むと、顔色を良く見せることができるので、すっぴん風でもかなり生き生きとした表情に。内側からじわっと滲んだような質感にしたいので、ウォーターチークやクリームチークを選ぶことをおすすめします。つける量は「すこし物足りないかな?」くらいが、学校メイクにはちょうどいいですよ。

キャンメイクの「クリームチーク ティント」

キャンメイクの「クリームチーク ティント」は、モチのよいティント処方のチークカラーです。発色がナチュラルなので、学校メイクにもぴったり。付属のパフでとんとんとやさしく少量ずつ馴染ませてあげると、ふんわりと色付いた可愛らしい頬を簡単に作ることができます。シェルモチーフのパッケージも可愛らしいですね。

ピディットの「いろみずチーク」

ピディットの「いろみずチーク」は、さらっとしたみずみずしい質感のウォーターチーク。べたつかずさらっとした仕上がりになるところが快適です。クリアな発色なので、すっぴんに合わせても可愛いですよ。学校メイクにぴったりのアイテムだと思います。

セザンヌの「チークスティック」

ナチュラルにつやのある頬に仕上げてくれる、セザンヌの「チークスティック」。肌馴染みが良く、お肌をそのものがぽっと上気しているかのような、自然な血色感のあるお肌に仕上げてくれるところが嬉しいアイテムです。べたつかない使用感も人気。

アイメイク&リップメイクは「クリアカラー」コスメを活用

リップ
出典:makey.asia

アイメイクとリップメイクは、クリアカラーのものを活用して、すっぴん風に仕上げましょう。マスカラならまつげケア効果もあるタイプのものや、自まつげを長くみせられるファイバー入りのものなどがおすすめ。リップコスメはうるおい効果の高いものを活用すると、もともとの唇を健康的に見せることができて◎

セザンヌの「クリア マスカラR」

セザンヌの「クリア マスカラR」は、口コミでも人気の高いクリアカラーのマスカラです。つやっとした美しいまつ毛に仕上げてくれます。マスカラとしてはもちろん、眉の毛流れを整えるのにも使うことができますよ。まつげにやさしい処方なのも嬉しいです。

ピメルの「すっぴん風クリアマスカラ」

ピメルの「すっぴん風クリアマスカラ」は、クリアカラーのベースの中に、ブラック&ブラウンの2色のファイバーが配合されたマスカラです。すっぴん風なのにしっかり長さのあるまつげに仕上げてくれます。お湯でするんとオフできるのに、にじみにくいところも使いやすいです。ベーシックなクリアマスカラだと物足りない……という方におすすめ。

ファシオの「フルプランプ リップエッセンス CC」

美容液・下地・グロス・血色ケア・UVカットといった5種類の機能を有している、ファシオの「フルプランプ リップエッセンス CC」。乾燥しがちな唇も、つるんとしたなめらかな状態に整えてくれます。クリア・クリアピンク・クリアオレンジ・クリアレッドの4色展開で、どれもナチュラルに使える可愛いカラーです。

ワンダーハニーの「うる蜜仕立てのリップエッセンス」

ワンダーハニーの「うる蜜仕立てのリップエッセンス」は、ちゅるんとなめらかなリップに導いてくれるリップ美容液。はちみつや植物由来の保湿成分が配合されており、かさつき知らずの唇に。これ単体で使うと、ナチュラルなのにしっかりうるおった、ピュアなリップに仕上がりますよ。

フローフシの「LIP38℃ 11 リップトリートメント」

フローフシの「LIP38℃ 11 リップトリートメント」は、唇を「美しく見える温度=38℃」に導いてくれる効果が期待できるリップケアトリートメントです。さらっとした付け心地でべたつかないところも快適。リップベースとしても使えますし、これ単体で使ってもOKですよ。

すっぴん風でも可愛くなれる♡

学校メイクにおすすめのコスメをご紹介してきましたが、いかがでしたか?ぜひプチプラコスメを活用して、「すっぴんっぽいのに可愛い女の子」を目指しましょう!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード