「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/02/16 更新

2018年新作コスメで♡プチプラでつくる春メイクのやり方!

春は可愛いコスメがいっぱいです!今回は2018年春に登場した、プチプラでゲットできる新作コスメについてと、それらを使ってつくるトレンドを意識した春メイクのやり方をご紹介します!


そろそろ気になる春コスメ!

まだまだ寒い日が続いておりますが、暦の上ではすでに春になっております!各コスメブランドからはすでに多数の春コスメ』が登場しており、気になっているという方は多いのではないでしょうか。春コスメはディープカラーが主役となりがちな秋冬とは打って変わって明るく女性らしいふんわりとしたカラーが多いので、可愛いコスメが大好きな方にはたまらない季節ですよね!

ただカワイイからと買い過ぎてしまうと、お財布事情がキツくなってしまう…となかなか購入できていない方のために、今回はプチプラでゲットできる2018年新作の春コスメと、それらを使ってつくるトレンドを意識した春メイクのやり方をご紹介します。今季は春らしさを演出しながらも、遊び心のある大人の女性らしいメイクトレンドとなるそうです。お好みでナチュラルにも濃いめにもできるので、どんな方でも楽しみやすいメイクとなっているので、ぜひ気軽に挑戦してみてください♪

2018年春のトレンドカラーはビタミンカラー!

春らしさを出すカラーとして、今季はミルキーなビタミンカラーがイチ押しです。春らしさ女性らしさを出しやすいので、2018年春メイクではぜひ取り入れて頂きたいポイントです。ただ、ビタミンカラーだけだとふわっとし過ぎるので、深みのあるカラーと組み合わせて大人の女性らしい雰囲気も演出してあげましょう。

今回はアイシャドウにビタミンカラーを取り入れてナチュラルに、チークとリップを濃いめなバーガンディカラーにして、大人の女性らしさやメイクに深みを出してあげるのがポイントです。バーガンディは濃いめなカラーですが、ビタミンカラーをさらにプラスすることでナチュラルにもできるので、自分好みの春メイクに仕上げてみてください。

アイシャドウはツヤとヌケ感重視!

アイシャドウでは春らしいカラーやツヤを出しながらも、引き締めすぎずにヌケ感のあるふんわり仕上げにするのがポイントです。リップやチークのカラーに合わせて、アイシャドウのカラーピンク系かオレンジ系を選んであげると、メイク全体のバランスが取りやすく、こなれ感のある仕上がりになるかと思います。

人気の高いキャンメイクのグロスシャドウからは、ゴールド系の『レディゴールド』とコーラル系『アプリコットチェリーチュール』の2色が新色として登場します。コーラル系のカラーはピンク系ともオレンジ系とも相性が良いので、春は大活躍してくれるカラーだと思います。グロスシャドウはパウダーでは出しにくい濡れたようなツヤ感を演出できるので、ツヤ感を重視したメイクの時には特にオススメです。

こちらも目元をパッと明るく見せてくれるようなアイシャドウで、ビビット過ぎないオレンジカラーは、カラーシャドウが苦手な方でも使いやすいようになっています。春メイクのようにヌケ感を出したいときにも、しっかりと目元を引き締めたい普段メイクでも使いやすい3色がセットになっているので、捨て色なく使い切りやすいようなアイシャドウパレットかと思います。

グロスシャドウをアイホールと下まぶた全体に薄く広げてから、トーンアップアイシャドウのオレンジカラーを、二重幅と下目尻に広げてあげます。ブラウンだと引き締めすぎてしまうので、締め色にはあえてオレンジを使って、ふんわりと奥行きを出してあげるのがポイントです。アイラインやマスカラも引き締め過ぎないように、ナチュラルに仕上げてあげましょう。

チークは気持ち濃いめに♡

春メイク
出典:makey.asia

普段はチーク薄めという方も、春メイクの時には少し濃いめにするのがオススメです。アイメイクがナチュラルな分、少しチークを濃いめにしてもバランスが取りやすいですし、リップのカラーと合わせれば統一感も出るので、「幼い印象になりそう」「ケバくなるのでは…」と不安な方でも大丈夫です。

初心者でも使いやすいくるっと混ぜてのせるだけのチークに登場した、新色のボルドーカラーです。中央と右下が濃いめなカラーになっていますが、くるっと混ぜてのせることで濃くなり過ぎるのを防いでくれますし、単色使いしてグラデーション仕上げにもできるので、濃いチークが苦手な方でも簡単に取り入れやすいボルドーチークだと思います。

こちらを中央を中心にくるっと取り笑ったときに高くなる位置より指一本分上に上がったところから、楕円状にくるくるっとのせていきます。中央からくるくるすることで、外側に向かって薄くなっていくので、濃いめなカラーでも肌なじみ良く使いやすくなります。薄いと感じた場合は、同じ工程を繰り返して中央が濃く、外側が薄くなるようにしていきましょう。

さらにナチュラルに仕上げたい方は、こちらのイエローチークがオススメです。イエローチークは日本人の肌にとても馴染みやすいので、濃いめのチークの上から重ねることで肌なじみをさらに高めてくれるようなチークカラーになっています。ただ、ブルーベースの方や肌トーンによっては浮いてしまう場合があるので、不安な方は必ずテスターの色を確かめてからの購入をオススメします。

リップはカラーや質感で遊びを♡

リップはチークカラーに合わせてバーガンディカラーを塗っていきます。春メイクではバーガンディですが発色し過ぎず、ナチュラルなツヤ感のあるバーガンディリップをチョイスして、大人の女性らしいセクシーな口元に仕上げるのがオススメです。

こちらは限定にはなってしまいますが、適度な発色とツヤ感のバーガンディリップなので、ナチュラルに濃いリップを楽しみたい方にオススメなリップです。ティントで色モチも良いですし、保湿力も高いのでまだまだ乾燥が気になる季節でも使いやすいですね。大人気ですぐに品切れが予想されますので、興味のある方はぜひ早めのゲットを!

3種のテクスチャーで全14色という、プチプラの中ではかなりのカラーバリエーションで登場したこちらのリップ。オペラのものに比べると、高発色でカラーの主張が強くなってしまいますが、上からグロスやニュアンスチェンジカラーを重ねることで、自分好みの口元を演出しやすいかと思います。カラーと合わせて『シュガーフィルター・ブラックフィルター』タイプもぜひチェックしてみてください。

カラーだけでなく、上からグロスやニュアンスチェンジカラーを重ねることで、質感の違いを楽しむのもオススメです。重ねることで春らしい軽やかさをプラスしたり、逆に深みを出して重たく仕上げたり、肌なじみを良くしてくれたりとうれしい効果がたくさんあるので、今季はぜひニュアンスチェンジリップも取り入れて頂きたいです!

こちらもオペラ同様、限定のリップにはなってしまいますが、ブルーグロスで話題となったグロスの春バージョンになります。春らしくピンクやレッド系のパールを配合されていて、他のリップに重ねることで軽やかな血色感と透明感を楽しむことができるかと思います。こちらも大人気・大注目のシリーズになりますので、購入をお考えの方はお早めのゲットをオススメします。

こちらもニュアンスをチェンジしてくれるタイプのリップスティックになっています。ゴールドということで、華やかさ・深みをプラスしながら肌なじみを良くしてくれるようなリップになっているので、赤みが強いリップとの組み合わせが特にオススメです。グロスのべたつきやラメが苦手な方はこちらがイチ押しです。

2018年の春メイクはコレで♡

プチプラでゲットできる、2018年春の新作コスメだけを使ってつくる春メイクのやり方をご紹介しました。アイメイクを引き算して、チークとリップでセクシーな印象に仕上げたメイクになっています。今季注目のビタミンカラーふんだんに使ったメイクになっていますので、トレンドメイクに興味がある方も、ぜひこちらのメイクを楽しんでみてください♪

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード