「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/01/06 更新

色素の薄い女の子が憧れ。儚い雰囲気を作るためのメイクポイントって?

「色素の薄い女の子が憧れ」という方は少なくないのではないでしょうか。目を引く儚い雰囲気は、メイクで表現することが可能です。メイクで憧れの色素薄い女の子に近づいてみませんか。


色素の薄い女の子になりたい。

ゆめかわ
出典:weheartit.com

色素の薄い女の子って、儚い雰囲気が素敵ですよね。今回は色素の薄いメイクのコツとおすすめコスメをご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

色素の薄い透き通るようなお肌はコントロールカラーで作る

雪
出典:girlydrop.com

色素の薄い、透き通っているかのようなお肌は、コントロールカラーを駆使して作ります。ブルーやラベンダーのコントロールカラーやコントロールベースはお肌に透明感をもたらして、色素の薄いようなお肌に見せてくれる効果が。またグリーンカラーのものは赤みを抑えてくれる効果が期待できます。お肌の色味や悩みに合わせて選んでみてください。ワントーン明るいお肌をベースメイクで作ることで、色素の薄い雰囲気が手に入るだけでなく、表情も明るくなりますよ。

無印良品の「UVベースコントロールカラー(ブルー)」

無印良品の「UVベースコントロールカラー(ブルー)」は、さらっとしたテクスチャで伸びが良いところが魅力のコントロールベースです。皮脂崩れしにくいさらさら肌に仕上げてくれるので、汗をかきやすい季節にもおすすめ。ブルーカラーのものは不自然になりすぎない程度にお肌をトーンアップして、色白肌に見せてくれる効果が。

ベビーピンクの「ラベンダーマジックベース」

気になるお肌のくすみや色むらをカバーして均一肌に仕上げてくれる、ベビーピンクの「ラベンダーマジックベース」。ラベンダーカラーの下地は、お肌に透明感と血色感の両方をプラスして、顔色を良く見せる効果がありますよ。色素薄いメイクにはもちろんのこと、普段のメイクに使うのもおすすめです。

カバーファクトリーの「カラーコントロールベース」

カバーファクトリーの「カラーコントロールベース」は、赤みをおさえて透明感のあるお肌に導いてくれるグリーンのカラーコントロールベースです。ニキビ跡が気になるという方にも◎。また毛穴やお肌のおうとつもカバーしてくれる効果があるので、お肌をつるんとなめらかな状態に整えることができます。ファンデーションのノリもアップしますよ。

エチュードハウスの「ビッグカバー クッションコンシーラー」

ピンポイントでくすみや赤みをカバーしたい場合は、コンシーラータイプのコントロールカラーが便利。エチュードハウスの「ビッグカバー クッションコンシーラー」は、先端がスポンジになっており、そのまま直接お肌にぽんぽんと馴染ませることができます。6色展開なので、お肌の色味や悩みに合ったものを選ぶことができます。クリーミーなテクスチャで肌馴染みが良く、厚ぼったくなったり乾燥したりしにくいところも◎

カラコンを活用して透明感のある瞳をGET

カラコン
出典:makey.asia

透明感のある瞳はカラコンで表現しましょう!カラコンは瞳に透明感を与えてくれる、明るめのグレーやブルーなどがおすすめです。

ティアモの「ティアリーグレー」

フチがしっかりあるタイプなのでデカ目効果も得られる、ティアモの「ティアリーグレー」。明るめのグレーカラーで、透き通るような瞳に見せてくれます。色素薄いメイクやハーフメイクなどに活躍してくれるカラコンです。

ナチュラリの「カラコン ナチュラリ ワンデー(チャーミングブルー)」

ナチュラリの「カラコン ナチュラリ ワンデー(チャーミングブルー)」は、発色が美しいところが魅力的です。ブルーのグラデーションになっており、鮮やかな色味ながら瞳に馴染みます。フチありタイプなので瞳がぼやけてしまう心配もありませんよ。ワンデータイプのものなら気軽に使えるので、こうした少し個性的なカラーにもぜひチャレンジしてみてください。

クオリテの「ワンデー ナチュラル(グレイッシュブルー )」

クオリテの「ワンデー ナチュラル(グレイッシュブルー )」は、光の加減でブルーにもグリーンにもグレーにも見えるようなカラーが素敵。宝石のようにきらきらと輝く、魅力的な瞳に見せてくれます。かなり色素の薄い雰囲気になりますよ。

マスカラ&眉マスカラは明るめカラーがおすすめ

アイメイク
出典:makey.asia

まつげを明るい色にすると、ぐっと色素が薄く儚い雰囲気になります。カラーマスカラや眉マスカラを活用しましょう。さりげなく輝いて目元を明るく見せてくれるラメマスカラもおすすめです。

デコラガールの「クーピー柄カラーマスカラ(スノーホワイト)」

デコラガールの「クーピー柄カラーマスカラ(スノーホワイト)」は色素の薄いメイクにぴったりのホワイトカラーのマスカラです。発色が良いのでまつげ全体に塗布するとしっかりホワイトのまつげになります。下まつげや目じりにだけ塗布すれば、また違った雰囲気を楽しむことができますよ。繊維入りなのでロング効果も!

キャンメイクの「トゥインクルリトルティアーズ」

キャンメイクの「トゥインクルリトルティアーズ」はシルバーカラーのラメがぎっしりつまったラメマスカラです。まつげメイクの仕上げに乗せてあげると、ちらちらとさりげなく輝いてとってもきれい。パーティシーンにもおすすめです。カラーマスカラと組み合わせて使っても◎

キャンメイクの「カラーチェンジアイブロウ(02 ハニーブラウン)」

カラーマスカラの代わりに明るい色のアイブロウマスカラを使うという方法も。キャンメイクの「カラーチェンジアイブロウ(02 ハニーブラウン)」は発色がきれいなところと、ダマになりにくいところが使いやすいです。まつげに塗布すると、ほどよく明るいカラーに見せることができますよ。

色素の薄いメイクにチャレンジしてみませんか?

色素薄いメイクのポイントをご紹介してきましたが、いかがでしたか?ぜひ色素の薄いメイクにチャレンジしてみてくださいね。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード