「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/01/06 更新

発色の良さとコストパフォーマンスの高さが魅力!ロレアルパリのリップコスメ特集

発色が鮮やかなところが魅力のロレアルパリのコスメアイテム。特にリップは発色がきれいで仕上がりの質感も良く、口コミでもとても人気がありますよね。今回はそんなロレアルパリの人気リップの魅力をご紹介していきたいと思います。


ロレアルパリのリップコスメは発色の良さが魅力!

リップ画像
出典:girlydrop.com

ロレアルパリには魅力的なリップコスメが色々ありますが、今回は「シャインオン」「ユイルカレス」「エクストラオーディナリー ルージュ」「ティント カレス」の4種類のリップコスメにスポットを当ててご紹介していきたいと思います。おすすめのカラーなども合わせてご紹介するのでアイテムや色選びの参考にしてくださいね。

ロレアル パリの「シャインオン」

まずはロレアル パリの「シャインオン」をご紹介していきます。2017年11月発売のアイテムで、するするとなめらかに塗ることができる、とろけるようなテクスチャが魅力です。オイルが配合されているおかげで唇にしっとりと馴染み、グロスなどを重ねなくてもほどよいつやが出てくれます。またティントではないもののしっかり唇に密着して色移りしにくくなっているので、モチも良いそうですよ。発色は良いもののケバい印象にはならないので、様々なシーンで活躍してくれるアイテムなのではないかと思います。

906 ベージュヴェローテ

「シャインオン」は使いやすい8色展開です。注目のカラーをここでは2色ご紹介しますね。906番の「 ベージュヴェローテ 」は、大人女子にもおすすめしたい上品なベージュカラーです。イエローベージュの色味が顔色を明るく健康的に見せてくれますよ。ベージュといっても落ち着きすぎない色味なので、使いやすいのではないかと思います。オフィスメイクなどにもおすすめです。

905 ティーローズエターニテ

905番の「ティーローズエターニテ」は、使い勝手の良いピンクベージュカラーです。大人っぽすぎず甘すぎないカラーで、肌馴染みも◎。色々なメイクで活躍してくれるカラーだと思いますよ。ピンクベージュといっても赤みが結構強い色味なので、「赤リップに挑戦したいけどなかなか手が出せない」という方にも。

ロレアル パリの「ユイルカレス」

続いてロレアル パリの「ユイルカレス」をご紹介していきたいと思います。こちらはかなり話題になったアイテムなので、気になっていたという方も少なくないのではないでしょうか。みずみずしく透明感のある発色のティントグロスで、一本でもナチュラル可愛い唇に仕上げてくれます。またほかのリップカラーに重ねて使うのもおすすめです。オイルがたっぷり配合されており、ティントでも乾燥してきにくいところが嬉しい。普通のリップグロス感覚で使うことができるアイテムですよ。

811 ピーチ

「ユイルカレス」は10色展開。どれも使いやすいカラーですが、特に811番の「ピーチ」はカジュアルにもきちんとメイクにも使えるピーチピンクカラーで、かなり出番が多くなりそう。イエローベースのお肌の方にもブルーベースのお肌の方にも似合う色なので、色選びに迷ったらこちらを選んでおけば間違いがないと思います。単体で使用すると、もともとの唇の色味をナチュラルにきれいに見せてくれますよ。ナチュラルメイクにも似合います。

803 オレンジ

803番の「オレンジ」は、健康的な唇に仕上げてくれるカラーです。顔いろをぱっと明るく見せてくれますよ。カジュアルな雰囲気のメイクに合わせると、特に生き生きと見えて可愛いと思います。濃すぎないオレンジなので、オレンジリップをあまり使わない方にもおすすめ。

809 ブルー

ブルー・ライム・イエローの3色は、単体で使うというよりはほかのリップに重ねてニュアンスをプラスするような使い方がおすすめ。手持ちのリップがいつもと違った表情を見せてくれるので、色々な組み合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ロレアル パリの「エクストラオーディナリー ルージュ」

次にご紹介するのはロレアル パリの「エクストラオーディナリー ルージュ」です。こちらはカラーバリエーションの豊富さが魅力のオイルインタイプのリキッドルージュで、なめらかな塗り心地と鮮やかな発色が◎。かなりつややかな仕上がりでグロスいらずです。リップを主役にしたメイクにおすすめ。

731 ワインルミニク

731の「ワインルミニク」は、きらめきが美しいピンク系カラー。ピンクといっても甘すぎない色味なので、大人っぽくも使えるのではないかと思いますよ。一塗でぷっくりとしたボリューミーな色っぽい唇に。

26 ルジャルダンドール

26の「ルジャルダンドール」は、インパクト大のゴールドカラー。ゴールドラメがたっぷり配合されており、一塗で華やかなリップに仕上げてくれます。透明感があるのでそこまで華美にはなりすぎません。パーティメイクにもおすすめのカラーです。

ロレアル パリの「ティント カレス」

ロレアル パリの「ティント カレス」は、唇の内側からじんわり染み出したような仕上がりになるところが魅力のリップティント。マットな質感のグラデーションリップを簡単に作ることができるのが嬉しいです。クッションタイプになっており、直接ぽんぽんと唇に色を乗せていくだけなので使い方も簡単ですよ。ティント処方で色モチが良く、頻繁にお直しする必要がないところも嬉しいですね。

B06 フレッシュローズ

ぱきっとした鮮やかな発色が美しい、B06番の「フレッシュローズ」。レッドカラーのグラデーションリップは、一度チャレンジしてみたいと思っている方も少なくないのではないでしょうか。簡単に血色感のあるリップに仕上げることができますよ。内側に薄めにぼかしてあげれば、濃くなりすぎることもありません。

B01 サクラピンク

B01番の「サクラピンク」は、上品で大人可愛い雰囲気のピンクカラーです。マットな質感であることもあって甘々な雰囲気にはならないので、ピンクが苦手という方や、可愛すぎるリップメイクは卒業した大人女子でも使いやすいと思いますよ。唇に馴染みやすく浮きにくいところも◎

魅惑的なリップに♡

いかがでしたでしょうか?ぜひ参考にしてみてくださいね。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード