「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/01/06 更新

ポイントを押さえればできる!ジェンダーレスメイクのやり方

難しいイメージのあるジェンダーレスメイクですが、ポイントをおさえればできます♪今回はジェンダーレスメイクをするときのポイントとおすすめのコスメアイテムを合わせてご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ジェンダーレスメイクって魅力的!

ジェンダーレスメイクって敷居が高い?

ジェンダーレスメイク
出典:makey.asia

ジェンダーレスメイクは「魅力的だけど、自分でやるのは難しいのでは?」と思っている方も少なくないと思います。確かにジェンダーレスメイクは普段のメイクとはちょっと違うので、最初は難しく感じるかもしれません。ですがコツさえつかめばそう難しくないので、練習すればきっとできるようになりますよ。ぜひ気になっていた方はこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

「メイクしている感」が出すぎないように気を付けて

ジェンダーレスメイク画像
出典:makey.asia

ジェンダーレスメイクでまず気を付けたいポイントは、メイク感が出すぎないように注意することです。カラーレス&ナチュラルに仕上げることができるアイテムを選ぶようにしてみましょう。それでは早速おすすめコスメとメイクのポイントをご紹介していきますね。

ベースメイクはマット&ナチュラルが◎

インテグレートの「プロフィニッシュファンデーション」

まずはベースメイクのポイントから。ジェンダーレスメイクのときには、ベースはマットな質感に仕上げるのがおすすめです。インテグレートの「プロフィニッシュファンデーション」は、軽い着け心地が快適なパウダーファンデーションです。厚ぼったくなりにくいので、ジェンダーレスメイクやナチュラルメイクにぴったりのファンデーションだと思いますよ。

キャンメイクの「シークレットビューティーパウダー」

フェイスパウダーはテカリを予防して、さらさらの状態に整えてくれるタイプのものを選ぶと◎。キャンメイクの「シークレットビューティーパウダー」は、色がつかないタイプのフェイスパウダーなので、ファンデーションの色味やお肌の色味に関わらず使うことができます。お肌をさらっとした質感に仕上げるので、お肌がべたつきやすいタイプの方にもおすすめできます。お直しにも活躍してくれる優秀アイテムです。

無印良品の「UVベースコントロールカラー・ブルー」

お肌のくすみなどが気になるときには、ファンデーションでカバーするのではなく、コントロールカラーを上手に活用するとナチュラルに仕上がります。ブルー系カラーのコントロールベースは、お肌に透明感をプラスする効果も。無印良品の「UVベースコントロールカラー・ブルー」は、日焼け止め効果もあり、普段使いにもおすすめの人気アイテムです。ブルー系のコントロールベースはジェンダーレスメイクにもよく合います。

The saemの「カバーパーフェクション チップコンシーラー」

ニキビ跡やクマなどはコンシーラーを活用して、部分的にカバーしましょう。The saemの「カバーパーフェクション チップコンシーラー」は、なめらかなリキッドタイプでよれたり乾燥したりしにくく、肌質を問わず使いやすいコンシーラーです。プチプラな上にカバー力も高く、口コミでもかなり人気があります。

リップは赤みを乗せすぎないように注意

レシピストの「ほんのり色づくリップクリーム」

唇に血色感をプラスしすぎてしまうと女の子っぽい可愛らしい雰囲気になってしまうので、ジェンダーレスメイクではあまり濃い色味のリップを使わないように注意です。ちなみに、ナチュラルに発色してくれる色付きリップを使うのも一つの方法ですよ。保湿ケアも同時にできるので便利ですよね。レシピストの「ほんのり色づくリップクリーム」は、名前の通りナチュラルに色づいてくれるので、ジェンダーレスメイクにも合わせやすいと思います。

セザンヌの「ラスティンググロスリップ BE1 」

肌馴染みの良いベージュ系のカラーのリップコスメを使うと、唇が主張しすぎません。セザンヌの「ラスティンググロスリップ BE1 」は、スティックタイプのリップグロスで、グロスと口紅の中間くらいの使用感のアイテムです。「BE1」はナチュラルなベージュ系のカラーでジェンダーレスメイクにもぴったり。なめらかに塗ることができるので、唇が乾燥しやすい方でも使いやすいと思います。

リンメルの「リツプコンシーラー」

もともとの唇の赤みが強い方は、コンシーラーを使って色味を抑えると◎。普通のコンシーラーを使うこともできますが、リップ用のコンシーラーもあるので、そうしたものを活用するのも良いでしょう。リンメルの「リツプコンシーラー」は、マカダミアナッツオイル&植物性スクワランが配合されたリップ用コンシーラー。なめらかで伸びの良い使用感で、ぱさつきなどを感じることなく使えます。赤身を抑えてヌーディなリップに。

眉とシェーディングはいつもよりややしっかりめに

インテグレートの「ビューティートリック アイブロー」

眉とシェーディングはいつものメイクよりもややしっかりめにしてあげると、メリハリがでてより中性的な顔立ちに近づきます。インテグレートの「ビューティートリック アイブロー」は、アイブロウパウダーとしてもノーズシャドウとしても使うことができる、便利なアイテムです。4色入りで自分のお肌や眉に合った色味に調整できるのも便利。ジェンダーレスメイクのときには、ふわっと太めに眉を描いてあげると◎

ナチュラグラッセの「アイブロウペンシル」

パウダーで全体をふわっと描いたら、眉尻はペンシルタイプのアイブロウを使ってくっきりと描いてあげましょう。そうすることでよりメリハリが生まれますよ。ナチュラグラッセの「アイブロウペンシル」はシンプルな繰り出しタイプのアイブロウです。スクリューブラシ付きで、これ一本で眉を仕上げることも可能です。

キャンメイクの「マットフルールシェーディング」

シェーディングも上手に活用して、しゅっとしたシャープなフェイスラインを作って。キャンメイクの「マットフルールシェーディング」は、薄めの発色なのでシェーディングを使い慣れていない方でも扱いやすいと思います。複数のカラーをミックスして乗せることで、立体感も生まれますよ。

アイメイクはマスカラを使わずに仕上げる

ヒロインメイクの「スムースリキッドアイライナースーパーキープ」

ジェンダーレスメイクではマスカラを使わずに仕上げるのがアイメイクのポイントになります。目の印象はアイライナーとアイシャドウで作っていきましょう。ヒロインメイクの「スムースリキッドアイライナースーパーキープ」は細いラインも描きやすい大人気リキッドアイライナー。涙や汗に強く、きれいな状態が長時間持続してくれます。

キャンメイクの「パーフェクトマルチアイズ」

アイシャドウはラメやパールが入っていないものを使って、自然な立体感を出しましょう。キャンメイクの「パーフェクトマルチアイズ」はマットなタイプのパウダーシャドウなので、自然な奥行きを目元にプラスできます。アイブロウとしても使えるそうですよ。

ジェンダーレスメイクにチャレンジしてみて!

いかがでしたか?ぜひジェンダーレスメイクをするときの参考にしてみてくださいね。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • 時短男装メイク

    カラコンはリルムーンです 慣れれば片目のメイク5分かからずに出来ます〜☺️ ありがとうございました!

    113786 view


    あるさん

  • 83622 view


    Gel.

  • コスプレメイク

    一番大事なのは切開メイク。 その次が2重のダフルライン 三つ目が涙袋の下のラインです。

    41366 view


    宇佐美ういた

  • 29177 view


    Gel.

  • 最近の男装メイク

    ぜひやってみてください! なにかリクエストがあったら 言ってください◎

    26965 view


    Gel.

  • 男装メイク

    男の子に近づくには眉毛もいつもより太めに下めになるように書くと良しアイメイクは濃くなりすぎないように。マスカラは塗らない!チークも塗らないでリップも色はつけないで若干コンシーラーで消したりしてとにかく色味をなくすこと 骨格をはっきりさせていくイメージでやるとわかりやすいです。出てほしいところには明るい色を、凹ませたいところは暗い色を。

    6788 view


    ねぶ太

  • 男装メイク(ショタ、少年系)

    男装メイク! 自分の普段のメイクだったりするので なるべく丸めのショタ系メイク?となってます! 最後に自分はオレンジのチークを頬に1線 上から右下(左下)、顎に入れてますが、日によります。 素人の自己流メイクですが、 見ていただきありがとうございました!

    26896 view


    ひよ子なの

  • 21938 view


    mic