「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2018/06/22 更新

目指せ2.5次元♡コスプレメイクの完成度を上げるポイントと優秀コスメまとめ

普段と違う自分になり切れるコスプレは趣味にしている人も多いですよね。キャラクタ―になりきるなら衣装やヘアスタイルだけでなくメイクもこだわって完成度の高い仕上がりを目指しましょう。今回はコスプレメイクをする際に気を付けたいポイントや完成度を上げるコツをまとめてご紹介します♪


あなたは大丈夫?こんなコスプレメイクはNG

ウィッグや衣装と顔が馴染んでいない

コスプレウィッグ
出典:twitter.com

衣装やウィッグは完璧なのに、メイクがいまいちキャラクターに寄せてないせいで仕上がりが微妙に見えてしまうことがあります。
特に派手な髪色・異性・衣装が派手なキャラクターはメイクをしっかり仕上げないと衣装に着られてしまいます。
次元の壁を超えることはできませんが、メイクの力で3次元から2・5次元レベルの美しさを手に入れることはできます。
トータルのバランス感を考えたメイクで注目される仕上がりを目指しましょう。

自分の顔型やパーツに沿ってメイクしている

ナチュラルメイク
出典:girlydrop.com

おしゃれのためのメイクは、自分のチャームポイントとなる部分を生かしたメイクが定番ですが、コスプレメイクの場合は真逆になります。
自分の個性を抑え、なるべくキャラクターの顔立ちに近づける必要があります。
基本的に2次元キャラクターは3次元に比べ目が大きく鼻が細く、小顔です。
少し大胆かなと思えるくらいにメイクして2・5次元に近づきましょう。

コスプレメイクの完成度を上げるポイント

まずはキャラクターの資料を集める

トラファルガー・ローコス
出典:makey.asia

コスプレしたいキャラクターは性別や顔立ち、髪色まで様々だと思います。
好きなキャラであっても、トータルのイメージが強くパーツの形や大きさは意外と覚えていないものです。
まずはキャラクターのパーツを正確に把握するため、資料を複数用意します。
1つの資料では色味や絵柄が偏る場合があるためたくさん用意しておくことがポイントです。

キャラクターと自分の顔との違いを比較

整形 アイメイク
出典:makey.asia

資料が集まったら、髪色や絵柄など最もポピュラーなものを選び、じっくり観察します。
自分の顔にメイクをするので、輪郭やパーツの形で自分と差が大きい部分をしっかり見てメイクに生かします。
特に目はほとんどの方がキャラクターより小さいため、どの方向に大きく見せるかバランスを見ながら試していきましょう。

ナチュラル志向は捨ててがっつりメイク

小悪魔カラーメイク
出典:makey.asia

前述のとおり、ウィッグを被る場合はナチュラルメイクだとかなり浮いてしまいます。
被る前には舞台メイクのように見えても、ウィッグを着用すると丁度良かったりするので大胆にメイクしましょう。
加減が分からない場合はウィッグを被った状態でメイクを練習してみましょう。
衣装とウィッグを着用した状態で違和感があったら、メイクを少しづつ足していきましょう。

コスメは発色とキープ力が命

ハーレイクイン
出典:makey.asia

コスプレメイクはテクニックと同じくらいコスメ選びが大切です。
アイシャドウやアイラインは高発色のものを、つけまつげやカラコンやキャラクターに合わせたものを選びます。
ファンデやコンシーラーはしっかりカバーできるものを選択しましょう。
また、イベントなどでメイク直し出来なくてもいいようにキープ力が高いものを探すか、よれにくくするコスメを併用しましょう。

最低限押さえておきたい!パーツ別こだわりポイント

ベースは肌ムラが一切ないマット肌

黒髪/赤シャドウ
出典:makey.asia

肌は艶があるとどうしても人間らしい仕上がりになりますので、基本はマット肌がおすすめです。
2次元キャラクターのようにシミや毛穴一つない完璧なお肌を目指します。
リキッドファンデでしっかりカバーしたら、コンシーラーでさらに毛穴やクマを消し、プレストパウダーでヨレを防止します。
色黒キャラや色白キャラの場合は肌の色を変えるクリームを使って忠実に再現します。

シェーディングでキャラの輪郭を作る

爆豪コスプレメイク
出典:makey.asia

2次元キャラは鼻がシュッと通っていて小顔なことが多いですよね。
特に可愛いキャラやイケメンキャラはフェイスラインが整っているため、シェーディングで顔型を似せていきます。
キャラによって丸顔だったり面長だったりするため、写真を見ながら少しづつ足していきます。
顔型はポイントメイクに比べてカバーしにくいので、あらかじめ自分のフェイスラインに似たキャラクターを選ぶのもおすすめです。

アイブロウは剃り跡カバーと形を研究

失敗しにくい眉毛レシピ
出典:makey.asia

ナチュラルメイクと同じく、眉は顔全体の印象を大きく左右するパーツです。
外国人キャラや男性キャラは眉と目の間隔を狭くしたりと、自眉を消して位置を調節しましょう。
できるだけ不要な部分は剃るか抜いて、それでも残ってしまう部分はカバー力の高いコンシーラーでしっかり潰します。
コンシーラーでカバーしきれない場合、オレンジ系のコントロールカラーを使うと青みを目立たなくすることが出来ます。

アイメイクは目の位置・色・形を重視

透明感×ドール
出典:makey.asia

アイメイクはキャラクターに似せるために重要なパーツです。
大きく見せることよりも、目の横幅と縦幅比率がどうなっているのか、瞳の色は何色なのか、まつ毛は上がっているか、たれ目かつり目かなどのポイントを見ていきます。
カラコンは普段メイクに使うものより高発色なコスプレ専用のものがおすすめです。
キャラクターの髪色が明るい色ならつけまつげも染めるなど工夫すると完成度が上がります。

チークは必要に応じて!なくてもOK

江ノ島盾子コスプレメイク
出典:makey.asia

女性キャラは可愛いキャラの場合は丸くふんわりと、大人の女性キャラなら斜めに入れるのがおすすめです。
男性キャラやクールなキャラクターの場合は頬の血色が無い方が綺麗に見せる場合もあるため、必要に応じて使いましょう。
チークを入れるときはアイメイクの存在感を消さないように注意しながらバランスを見ましょう。

リップはアイメイクを引き立たせる仕上がりに

コスプレメイク
出典:makey.asia

リップもあまりに主要しすぎるとキャラクター感が無くなってしまうことがあります。
もちろんキャラの顔立ちによりますが、男性キャラや少年キャラはリップコンシーラーで色味を抑え存在感を無くしたほうが二次元感が出ます。
リップで色を付ける場合はキャラクターのイメージに合ったものを使用しましょう。
女性キャラはツヤっぽい仕上がり、男性キャラはマットな仕上がりにしている方が多いです。

コスプレ初心者さん向け♡使えるおすすめコスメ

cosme play(コスミィ) 初音ミクコスメシリーズ アイシャドウ

初音ミクとコラボしたアイシャドウパレッド。
これひとつで本格的なコスプレメイクからコスプレ風のメイクまで完成します。
単色使いしたり発色を抑えれば普段使いも出来るので、コスプレ初心者さんにもおすすめ。

ケイト ダブルラインフェイカー

二重線の上に引くことでダブルラインを際立たせるコスメ。
馴染みの良いブラウンでアイシャドウ邪魔をせず、どんなメイクにも馴染ませやすいです。
二重線だけでなく涙袋の影にもつかえて、ナチュラルメイクに使用している人も多いアイテム。

シュウ ウエムラ プレスド アイシャドー (レフィル)

発色とカラバリが豊富なパウダーシャドウ。
色味によってナチュラルメイクにもコスプレメイクにも使えて、組み合わせでアレンジは無限大。
好きな色だけ購入できるので捨て色がなく自分だけのメイクを楽しめるアイテム。

コスプレメイクをマスターしてイベントで目立っちゃおう♡

初音ミク風メイク
出典:makey.asia

いかがでしたか?
コスプレメイクは普段メイクに比べて時間もかかりますし少しコツが必要です。
その分キャラクターになりきれた時はとても楽しいですし、写真映りも良くなります。
完成度の高いコスプレメイクをしてイベントや写真撮影を存分に楽しんで下さいね♪

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード